全国軟式野球ストロングリーグ(軟式野球&草野球)

ストロングリーグ[一般]登録チーム規約

 

 

 

 

 

 

 
 

 

ストロングリーグ[一般]登録チーム規約

安全で、快適なチームコミュニケーションのために、守ってください。

ストロングリーグ登録チームはチームの担当者(連絡担当者)及びメンバー(所属するメンバー)の皆様全員が、以下の規約 を遵守しなければなりません。登録チームのご担当者様またはメンバー 様いずれかが以下の規約に反した場合、または類似行為と本部及び事務局が判断した場合、チーム・メンバーID、PASSを剥奪し"部室"の利用停止 または登録抹消となります。 登録チームの皆様に、より安全で、快適な環境をお届けするために、必要に応じて本規約の部分的改訂をさせて いただく場合があります。

 

 

 ○ 登 録  → チームの代表者(連絡担当者)により、任意でチーム登録ができます。登録・利用とも無料です。

 

 ○ 停 止  → 登録後は代表者(連絡担当者)による"部室"から利用停止を申請できます。

 

登録 チーム条件

 

  ・ 18歳以上のご担当者(連絡担当者)を置く一般軟式野球チーム様、草野球チーム様
  ・ ご担当者がストロングニュース(無料)を購読し、健全に軟式野球を楽しめるチーム様
  ・ メンバー(所属するメンバー)の皆様全員が本規約に同意して頂けるチーム様

 

個人情報の保護について

 

登録チームの担当者及びメンバーの個人情報は、氏名のみストロングリーグ公式ホームページ上に掲載されるものとし、住所や電子メールアドレス、電話番号などの個人情報は掲載されず、ストロングリーグ本部及び事務局は担当者の希望、同意なく第三者へ公開しない。
ストロングリーグ公式戦消化の際のチーム間、チーム・ストロングリーグ本部及び事務局間の連絡、ストロングリーグ本部及び事務局による電子メールによるニュース、関連書類、用具、及び大会賞品、プレゼントの郵送物があった際のみ利用されこの他の目的に使用しない。公式戦参加チームにおいては、同規定に基づき大会進行におけるチームへの連絡を目的とする。
ストロングリーグ本部及び事務局が主催する公式戦・オープン戦においては、所属メンバー全員の同意を得た登録チームのみ担当者の同意で参加登録をおこなうものとする。開催中は参加チームメンバー全員があらかじめ同意の各大会の規定に基づき、試合消化のためのチーム間連絡のみを目的とし、チーム間の連絡において一定の期間内に応答がない場合に限り、相談チームに対し、事務局が応答のないチームの連絡先を紹介するものとする。
チーム登録及び、チーム登録後のメンバー登録は、任意とするが、メンバー登録は、複数のチームが取り組む一競技大会を成立させるために、公式戦・オープン戦においてはメンバーの氏名のみの登録をあらかじめ大会規定として定め、同規定にチーム及びメンバー全員が同意したチームのみチーム担当者により参加登録をおこなうものとし、公式戦参加の選択は任意とする。
チーム登録後の利用停止は、メンバー全員の同意を得た担当者によりおこなうことができ、"部室"より事務局へ申請することで、事務局はこれに対応するものとし、他の登録チーム及び事務局からの電子メール、事務局からの送付も停止される。利用停止の申請の際、担当者及びメンバーの氏名抹消にも応じるものとする。利用停止後の利用再開は、事務局に申請があった場合のみ、旧登録データをもとに本人確認をした上で、おこなえるものとする。
チーム登録後の登録抹消は、メンバー全員の同意を得た担当者によりおこなうことができ、"部室"より事務局へ申請することで、事務局はこれに対応するものとし、チームデータベース上からチーム名及びデータは抹消されるとともに他の登録チーム及び事務局からの電子メール、事務局からの送付も停止される。過去公式戦参加実績のあるチームであっても、ストロングリーグ公式戦試合結果の記録を目的として、対戦成績のみをするが、チーム名を特定できない表示を希望した場合、事務局は此れに対応するものとする。他の登録チームからの電子メール受信を停止、事務局からの送付、及びメール受信も完全に停止される。データ抹消により登録抹消後の利用再開は不可。ただし、ストロングリーグ公式戦試合結果の記録として対戦データの残る過去参加チームに限り、事務局に申請があり本人確認可能な場合のみ、利用再開が可能。
 
ご利用について
 
 ・「チーム登録」をおこない"部室"を配布されたチームを『登録チーム』と呼ぶ (登録・利用とも無料)。
 ・登録チームは常に18歳以上の 担当者(連絡担当者)を設置するものとする。
 ・登録チーム成績に左右されることなく常に野球人としてマナーを守り、紳士的に活動 すること。
 ・登録チームは"部室"を利用し、交流戦募集やメンバー募集をおこなうことができるものとする。
 ・登録チームは任意で、公式戦、オープン戦参加申し込みをおこなうことができるものとする。
 ・登録チームは、公式戦、オープンに参加した場合、所属メンバーが同時期に他の公式戦・オープン
  戦参加チームへ所属する(重複登録)ことはできない。
 ・過去ストロング参加チーム様は旧IDをそのままご使用頂けますので事務局までお知らせ下さい。

 

ご担当者(連絡担当者)について

 
チーム担当者とは、主に 他の登録チーム事務局との連絡業務を担当する連絡担当者を指し、常に有効なPC電子メールアカウントを登録の状態とし"部室"を管理するものとする。
担当者は"部室"より メールフォームを使用し、メールアドレス非公開で他の登録チームへメッセージ送受信をおこなうことができるものとする。
担当者は"部室"より メンバー登録をおこなうことができるものとする。
担当者は 任意で、未登録チーム・個人からのへメッセージを受信することができるものとする。
"部室"より代表者の変更を可能とするが、18歳以上の者とする。ただし必ずしも監督や主将が担当しなくてもよい。
担当者は、チーム登録後に配布されるチームIDとPASSを使用し、ストロングリーグHPの自チーム"部室"内でチーム管理及びチーム内外の交流を楽しむものとし、他の登録チームとの交流戦 、練習試合をおこなうことができる。
担当者は"部室"及び、対戦募集カレンダーより 、交流戦の募集、応募をおこなうことができる。
ストロングリーグ本部主催の公式戦、及びオープン戦への参加は各大会概要を参照し、チームの必要・希望に応じ任意で別途申し込みをおこなえるものとする。
担当者は、本部及び事務局より配信するストロングニュース(電子メール及び郵送)を購読するものとし、常に受信可能な最新の代表者電子メールアカウント、及び所在地を登録するものとする。またメンバー登録をおこない、且つ電子メールを登録したメンバーも電子メールによるストロングニュースを受信するものとする。
 ○ ストロングニュース配信実績→
2004年度:メール9回(2004年9月現在)、郵送1回(ゲータレード1ケースプレゼント時)
担当者はストロングリーグ公式戦参加チーム募集情報などストロングニュースで受信 し優先して情報を取得できるものとする。
担当者メールアカウント変更の際は、直ちに"部室"より情報を書き換えると共に、試合交渉中の対戦相手がいた場合、 必ず相手チーム代表者へ報告をおこなうこと。
担当者は対戦・メンバー募集有無に関わらず、他の登録チームから返答必要なメールを受信した場合、返信をおこなうよう努めるものとする。
担当者は 、自チームのチーム専用掲示板を管理できるものとする。使用する場合は、投稿内容に注意を払い、不適切な発言は削除するなど対応する。不正利用または事務局によりそれと判断された場合、事務局により記事削除され、掲示板または"部室"の利用停止となる場合がある。掲示板の使用は"部室"で設定をおこなう。
他の登録チームまたは第三者のプライバシーを侵害する行為、迷惑・不利益を与える等の行為 、本部及び事務局の運営に支障をきたす行為、その他本部及び事務局が不適当と判断した行為をしてはならない。

 

 

その他
 
登録チーム は自チームのID/PASSをいかなる場合も他チームへ譲渡、引き継いではならない。
本部及び事務局は、チーム登録状況により、システム維持のため一定の条件をさだめ、該当年の公式戦参加チームを優先するなど、ID/PASSの使用チームを制限し、利用停止とすることができるものとする。
登録チームはチームコミュニケーションの枠をこえた不適切な書き込み、営業行為、商用利用をしてはならない。
他の登録チームまたは第三者のプライバシーを侵害する行為、迷惑・不利益を与える等の行為 、ストロングリーグ本部及び 事務局の運営に支障をきたす行為、その他ストロングリーグ本部及び事務局が不適当と判断した行為をしてはならない。
登録チームのチーム内外、チームデータベース上、その他で発生したいかなる損害、トラブルに対し、ストロングリーグ本部・事務局は一切の責任を負わないものとする。
チーム登録後の利用一時停止は、担当者の判断でおこなうことができ、"部室"より事務局へ申請することで事務局がこれに応じ、成立する。事務局は"部室"を通じた申請に対し本人確認ができ、機能の利用を停止に応じる。
一時停止は、チーム情報ページに掲載される内容を残し、他の登録チーム及び事務局からのメール受信を停止することができる。
利用停止チーム登録の抹消は、"部室"より事務局へ申請することで事務局がこれに応じ、成立するものとし、チーム名、担当者及びメンバー情報を抹消するものとする。過去公式戦参加チームであっても、公式戦参加データも「過去参加チーム」等、個人を特定できない表示でチーム、個人情報を保護するものとする。
 

 


Copyright(C)2001-2008 StrongLeague All light reserved.