全国軟式野球ストロングリーグ

2004成績一覧

 

 

 

 

試合結果一覧

 

 

 


試合結果

 

 
 

2004成績 一覧です - [新しい順] -

 
 

 

  I N D I A N S 10 - 5 SOGA 2004/10/17(日)13:00-15:00 狭山自動車健保

 

 

ゲーム内容 1部SOGA VS 2部INDIANS。初回、INDIANSがヒットと四球で満塁とした後、宮田選手のタイムリーと相場選手の走者一掃の二塁打で5点を先制。2回、SOGAも集中打で3点を返すが、3回、INDIANSは再びヒットと四球で出塁したランナーを藤沢選手のタイムリーツーベースで2点を追加。その後も着々と点を重ね、10-5でINDIANSが勝利。
ライリー ウイリアム主 将コメント SOGA様、対戦有難うございました。礼儀正しく、覇気のある素晴らしいチームだと思います。また機会がありましたら練習試合等、お手合わせお願い致します。

 

 

  BRAUNS - SOGA 2004/9/5(日)10:00-12:00 黒須運動場

 

 

ゲーム内容 両チーム期限内日程調整おこなえず規定により両チーム不戦敗
坂上 博貴G Mコメント

 

 

  ジャパンシステム竃球部 3 - 2 SOGA 2004/8/7(土)14:00-16:00 荒川総合グランド北D

 

 

ゲーム内容 初回エラー絡みでSOGA2点先制。ジャパンシステムもその裏やはりエラー絡みで同点に追いつくと、その後は両チームピッチャーが踏ん張り7回まで膠着状態になった。7回裏にジャパンシステム石川選手が四球後、2塁へ盗塁しキャッチャーの悪送球を誘いそのまま本塁へ。ジャパンシステムのサヨナラ勝ち。
伊藤 佳正主 将コメント 活動地域が近いので、また近いうちにオープン戦でもしましょう。暑い中お疲れ様でした。

 

 

  日立ハイテクノロジーズ 4 - 10 SOGA 2004/6/20(日)11:00-13:00 秋ヶ瀬公園野球場

 

 

ゲーム内容 初回裏、エース川尻投手不在のSOGAは日立に先制を許すが、2回表に吉村選手の三塁打などで一気に4点を奪う。その裏日立も1点奪い、その後もSOGA投手陣は制球難に苦しみランナーを抱え込むも5回の2点に押さえる。SOGAは終盤に畳みかけ6点を奪いリードを保って勝利。
曽我部 真史G Mコメント 日立ハイテクノロジーズ様、試合のセッティング等を仕切っていただいて助かりました。ありがとうございます!

 

 

  下町ごっつ 0 - 0 SOGA 2004/5/23(日)9:00-11:00 足立区舎人公園

 

 

ゲーム内容 S.G.JAPAN投手陣被安打2の完封リレーも、SOGA川尻投手の制球力に翻弄され、散発6安打とこちらも完封。両チーム、四死球1ずつと投手戦の末、勝負つかず。
木村秀明マネージャーコメント SOGA様、朝早くから遠くまでありがとうございます。今後も練習試合等お付き合い下さい。

 

 

  ZTS 1 - 0 SOGA 2004/4/24(土)11:00-15:00 川口市芝スポーツセンター

 

 

ゲーム内容 両チーム、決定的なチャンスを作りながら無得点が続く緊迫した投手戦。ZTS5回無死3塁、SOGAは6回裏無死満塁のチャンスで共に無得点。両投手の力投で0-0のまま最終回へ。7回裏ゼッツはSOGAの守備の乱れからサヨナラ。
吉野 紘史監 督コメント 6回表無死満塁を無失点に抑えることできたのが大きかったです。いい試合でした。ここ一番で得点できない打線に課題がありますね。ありがとうございました。

 

 

  ターフビジョン 4 - 0 SOGA 2004/3/28(日)10:30-12:20 戸田市営球場

 

 

ゲーム内容 両チーム先発の好投により、4回まで0-0の膠着状態が続いたが、SOGA内野陣のミスによりターフが先制。6回終了後、時間切れでターフの勝利。
金澤龍次さんコメント SOGA様ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

 

 

  東京アイボリー 5 - 2 SOGA 2004/3/6(土)14:30-16:30 戸田市笹目公園球場

 

 

ゲーム内容 SOGAに先制され、追いつき、また離された東京アイボリーだったが6回一気に4点を奪い逆転。5-2で東京アイボリー勝利。
岡田宏之G Mコメント SOGAさん、開幕早々ありがとうございました!

 

 




 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.