全国軟式野球ストロングリーグ

2006成績一覧

 

 

 

 

試合結果一覧

 

 

 


試合結果

 

 
 

2006成績 一覧です - [新しい順] -

 
 

 

  世田谷ペンギンズ 2 - 4 デビルパンダマン 2006/11/26(日)11:00-13:00 光が丘公園野球場

 

 

ゲーム内容 デビルパンダマン伊丹投手、世田谷ペンギンズ伊藤(敦)投手の両先発。2回表、デビルパンダマンは大橋選手のタイムリーで先制。しかしその裏、世田谷ペンギンズも2死から伊藤(敦)選手のホームランで同点に追いつく。さらに5回裏には4番伊藤(浩)選手のホームランで勝ち越し。1点を追うデビルパンダマンは6回表、無死一二塁から茅根選手に3ランが飛び出し逆転。そのまま逃げ切りデビルパンダマンが勝利。
大橋洋平G Mコメント グランド、審判の手配等いろいろとありがとうございました!またよろしくお願いします!

 

 

  世田谷ペンギンズ 2 - 7 軍団 2006/11/23(木)14:00-16:00 二子玉川健保

 

 

ゲーム内容 軍団は初回、世田谷ペンギンズ先発投手の立ち上がりを攻め4点。その裏2点を返されるが、その後は両チーム0行進。最終回に軍団は3点を追加。裏を0点で締めゲームセット。緊迫したよい試合でした。
箱守渉 外コメント こちらの都合で試合開始が遅れ申し訳ありませんでした。球場と審判の手配ありがとうございます。またよろしくお願い致します。

 

 

  東京都庁 6 - 1 世田谷ペンギンズ 2006/11/19(日)9:00-11:30 酒フーズ健康保険組合大宮運動場

 

 

ゲーム内容 東京都庁初回2ランで先制。2回にも4点をとり、順調に試合を進めた。
野口 大輝さんコメント

 

 

  Whitetails 0 - 1 世田谷ペンギンズ 2006/11/18(土)14:00-16:00 明治神宮野球場

 

 

ゲーム内容 ホワイトテールズは1、3、4、6回にスコアリングポジションまでランナーを進めるがあと1本が出ず得点を奪うことができなかった。かたや世田谷ペンギンズは6回裏先頭萩原選手がレフトオバーの二塁打を放ちこの試合唯一のチャンスを迎えると一死後ヒットエンドランを敢行し、ホワイトテールズ野手陣の悪送球を誘い先制点を奪い、1−0で世田谷ペンギンズの勝利。ホワイトテールズは長沼投手を中心に堅実な守備で世田谷ペンギンズ打線を0点に抑えていたが、最後の最後で手痛いミスが出ての敗戦となった。
川久保繁樹G Mコメント 対戦ありがとうございました。1点を争う好ゲームで寒さも吹っ飛びました。またの対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  世田谷ペンギンズ 1 - 2 MEDUSA 2006/10/22(日)17:00-19:00 大井埠頭中央海浜公園野球場

 

 

ゲーム内容 初回から両チーム投手の力投により、3回までお互いランナーは出すものの無得点。均衡を破ったのはMEDUSA。4回表2アウト1・2塁の場面で6番畠山選手の右中間2塁打で1走笹尾選手も返りMEDUSAが2点を先制。6回裏世田谷ペンギンズも反撃。1アウト3塁のチャンスにセンター犠牲フライで1点を返す。その後MEDUSA畠山選手の好投でMEDUSAの逃げ切り。
菅原 友樹副 将コメント 審判手配グランド手配ありがとうございました。1点を争うナイスゲーム!勉強になりました。また機会があれば対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  世田谷ペンギンズ 1 - 2 TEAM ByBLOS 2006/9/24(日)19:00-21:00 大井埠頭中央海浜公園野球場

 

 

ゲーム内容 1回裏、世田谷ペンギンズはエラーで出塁し、二塁へ盗塁。送球がセンターにそれて三塁へ進塁するとき、センターからの送球がランナーにあたり一気に本塁に生還でノーヒットで1点を先制。TEAMByBLOSもランナーは出すもののチャンスであと1本がでず苦しい試合展開となる。しかし、4回表、3番が出塁し4番の小林政志選手が左中間へ二塁打で同点。6回には1番小林隆雄選手がフェンス直撃の二塁打と3番真船選手のタイムリーで逆転に成功。2回以降はTEAMByBLOSのエース永富投手が好投で三塁を踏ませないピッチングでTEAMByBLOSが2−1で勝利。
小林 政志さんコメント 川久保様、厳しい日程の中、審判とグランド手配ありがとうございました。ナイスゲームでした。またよろしくお願いします。

 

 

  SENTAKKI'S 4 - 2 世田谷ペンギンズ 2006/8/20(日)10:45-12:45 滝が原5面

 

 

ゲーム内容 SENTA石戸谷投手、世田谷ペンギンズ伊藤(淳)投手の先発マウンド。1回表、四球〜ヒットで一二塁。送りバントの処理をSENTAがミスしてペンギンズがあっさり先制。続く4番伊藤(浩)選手がライト前タイムリーで2点目。先制されたSENTAは1番川崎選手がヒットで出塁すると捕手牽制がエラーとなって0アウト2塁。送りバント処理を今度はペンギンズがミスして1点を返すと4番長谷川選手がエンドランを決めて2-2とする。3回裏SENTA攻撃、死球〜2番鈴木選手ライト前ヒット〜送りバントで1死二三塁とすると4番長谷川選手がきっちり転がして3-2逆転に成功。続く5番石戸谷選手ライト前タイムリーで4-2。4・6回とヒット2本を放ちチャンスを作るも中継プレーの好守や6回2死から菊池投手への継投で守りきったSENTAが勝戦。
鈴木 秀治主 将コメント 日程調整、遠征していただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

  世田谷ペンギンズ 4 - 2 ウィルス 2006/8/6(日)19:00-21:00 世田谷公園

 

 

世田谷ペンギンズ 伊藤(淳)投手 ウイルス 平野投手 ゲーム内容 チームカラーの似た者同士の対戦は世田谷ペンギンズ伊藤(淳)投手、ウイルス平野投手と両エースの投げ合いということで、1点を奪いあう展開となった。初回ウイルスは先頭瀬尾選手が初球をセンター前に叩くとこれを後逸、一気にホームまで帰り1点を先制。この1点で俄然優位に立ったウイルスだったが、1回裏世田谷ペンギンズも先頭青木選手が四球さらに牽制悪送球で無死三塁とし、2番土屋選手のセンター前ヒットであっさり同点に追いつく。2、3回は両エース好投で無得点。試合が動いたのは4回裏世田谷ペンギンズ、二死から伊藤(崇)選手のタイムリーで2−1。5回裏半田選手がヒットで出塁、盗塁と内野ゴロで三塁へ進むとウイルス平野投手の痛恨のワイルドピッチで追加点、さらに大石選手の三塁打と青木選手のタイムリーで4−1と畳みかけた。ウイルスは6回友沢選手のレフトオーバーのタイムリー三塁打で4−2として粘りを見せたが、世田谷ペンギンズも堅守で2点差を守りきった。この試合両チーム失策1、安打ウイルス5本、ペンギンズ6本と互角の戦いであったが、残塁ウイルス3に対してペンギンズ1とわずかに少ないチャンスをものにした世田谷ペンギンズに軍配があがった。
川久保繁樹G Mコメント ウイルス様ナイスゲーム、お疲れさまでした。お互い「1点もやらないぞ」という気迫のこもった試合で、レベルの高いゲームではなかったでしょうか。私どものチームはウイルス様は目標でありました。今回同じブロックで対戦できることを楽しみにしていて、さらに勝利することができたのは大きな自信となりました。これからもチーム力をあげ、また対戦していただけるようがんばりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

  ANDS 2 - 4 世田谷ペンギンズ 2006/7/9(日)15:00-17:00 岡野公園野球場

 

 

ゲーム内容 世田谷ペンギンズ谷口、ANDS飯塚両投手先発で試合開始。2回世田谷ペンギンズは大石選手と谷口選手のタイムリーで2-0と先制。3回にも1点を追加し3-0とし、一気に試合を決めにかかったがANDSも3回裏押し出し四球と犠牲フライで3-2として粘ったが、4回表にも世田谷ペンギンズは犠牲フライで1点を追加しそのまま4-2で逃げ切った。
川久保繁樹G Mコメント 雨雨雨で延び延びとなった対戦でしたが、三度目の正直でようやく対戦が実現しました。試合の方も1点を争う好ゲームとなり楽しい対戦となりました。いろいろご尽力いただき本当にありがとうございました。またの対戦を楽しみにしております。

 

 

  ORTHODOX 1 - 5 世田谷ペンギンズ 2006/7/9(日)11:00-13:00 保土ヶ谷公園軟式野球場

 

 

ゲーム内容 初回両チーム守りのミスから1点づつ失点して1-1。世田谷ペンギンズは3回にエラーと井街選手のタイムリーで2点を追加。4回にもエラーで1点を追加して4-1とした。ORTODOXは2回以降、守備が安定した世田谷ペンギンズを崩せず、7回には世田谷ペンギンズ青木選手のホームランで1点を追加して5-1で試合終了。
川久保繁樹G Mコメント 今にも降り出しそうな状態でしたが、無事試合ができほっとしております。隣の本球場では高校野球の予選に負けず劣らずの熱戦だったのではないでしょうか。グランドの手配等ありがとうございました。またの対戦楽しみにしております。

 

 

  伊藤ハム ドルフィンズ 0 - 2 世田谷ペンギンズ 2006/6/25(日)10:00-12:00 ガス橋緑地7号面

 

 

ゲーム内容 世田谷ペンギンズ伊藤(淳)、伊藤ハムドルフィンズ深谷両投手の好投で0-0のまま試合は進む。4回世田谷ペンギンズは満塁から押し出しの四球で1点を先制。6回にもヒットで出たランナーをこつこつ進塁させて内野ゴロで追加点を奪い2-0とした。世田谷ペンギンズ伊藤(淳)投手は伊藤ハムドルフィンズ打線を1安打に抑える好投で完封勝利。
川久保繁樹G Mコメント 昨年より、何度も対戦を計画していながら度重なる雨で延び延びになっていた対戦がようやく実現できました。試合の方も1点を争う白熱した試合になり大変有意義な時間を過ごすことができ、ありがとうございました。また、グランド、審判の手配等いろいろ尽くしていただきお礼申し上げます。今後とも練習試合等対戦の程よろしくおねがいいたします。

 

 

  JAS 3 - 4 世田谷ペンギンズ 2006/4/22(土)10:00-12:00 多摩川緑地

 

 

ゲーム内容 世田谷ペンギンズ伊藤(淳)投手、JAS元野投手の先発で試合開始。先攻世田谷ペンギンズは1回二死から井街選手の本塁打で1点を先制。2回はエラーで出塁のランナーを盗塁と内野ゴロで2点目、二死から大石選手の本塁打で3−0とし、4回にも1点を追加し世田谷ペンギンズのペースで進んだが、投手が変わった5回突如流れはJASに傾き、連続エラーで1点、最終回にも2点を返し1点差までJAS打線が襲いかかるが世田谷ペンギンズは5回、6回をダブルプレーで、最終回あわやサヨナラの大飛球も外野手の好捕で1点差で逃げ切った。
川久保繁樹G Mコメント JAS深見さま、グランド、審判の手配ありがとうございました。最後の最後まで接戦した良い試合でした。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

  モンブラン 2 - 3 世田谷ペンギンズ 2006/4/16(日)17:00-19:00 世田谷公園

 

 

ゲーム内容 先攻世田谷ペンギンズは初回一死からヒットとエラーで二塁にランナーをおき、4番斉藤選手のレフトオーバーの二塁打で先制点を奪った。三回裏モンブランはヒットのランナーを送りバントで二塁に進め、1番清水選手の左中間二塁打で同点にした。五回表世田谷ペンギンズは大石選手がセンターオーバーの二塁打で出塁、さらに牽制悪送球で1点、さらに2番萩原選手のレフトオーバーのホームランで2点を勝ち越した。モンブランは6回裏にエラーで出塁したランナーをこつこつとつなぎ内野ゴロで1点差に迫り、最終回も二死からヒットと四球で二三塁とねばったが世田谷ペンギンズ伊藤(淳)投手がモンブラン打線を抑えきり完投で世田谷ペンギンズの勝利。
川久保繁樹G Mコメント 近松さま、グランド、審判の手配ありがとうございました。また連盟の方でも対戦がありますので、よろしくお願いします。

 

 

  - 世田谷ペンギンズ ----- -----

 

 

ゲーム内容 両チーム期限内日程調整おこなえず規定により両チーム不戦敗
コメント

 

 

  世田谷ペンギンズ - ORTHODOX ----- -----

 

 

ゲーム内容 両チーム期限内日程調整おこなえず規定により両チーム不戦敗
川久保繁樹G Mコメント

 

 




 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.