全国軟式野球ストロングリーグ

2011成績一覧

 

 

 

 

試合結果一覧

 

 

 


試合結果

 

 
 

2011成績 一覧です - [新しい順] -

 
 

 

  赤羽シャークス 4 - 4 シェイカーズ 2011/12/23(金)11:30-13:30 鳩ヶ谷市営球場

 

 

ゲーム内容 ゲーム中盤までゼロ行進が進む中、シャークスは伊藤の理と前ヒットを皮切りに、酒井のタイムリーヒットで2点を先制する。ゲームは終盤、シャークス守備陣のエラーなどで、シェイカーズが4点を取り、逆転。ゲームは7回裏、シャークスがランナーを一人置いて、渡辺貴の2点本塁打で同点。結局、試合は4−4の同点で終了した。
大曽根 裕之監 督コメント シェイカーズの皆様、遠いところまで来ていただき本当にありがとうございました。今後、対戦の機会がございましたら、その時はよろしくお願いします。

 

 

  赤羽シャークス 2 - 3 BUSTERS 2011/11/26(土)11:00-13:00 城北公園

 

 

ゲーム内容 赤羽シャークスが1回に一点を取り、BUSTERSが3回に同点に追いつき5回に2点を追加するがその裏に赤羽シャークスが1点を返すもBUSTERSが逃げ切り3−2でBUSTERSの勝利。
古賀健一さんコメント グランド、審判など手配していただきありがとうございました。

 

 

  赤羽シャークス 5 - 1 協和エクシオ 2011/9/10(土)13:00-15:00 浮間公園

 

 

ゲーム内容 ASは初回、2点を先制。その後も、山本・三国のヒットなどで順調に追加点を重ねる。投げては、先発田中が1失点の完投勝利。対する、KEもソロ本塁打で追撃するが、結果は、5−1でASが今季3勝目を手にした。ASは、メンバー14人出場の全員野球の勝利となった。尚、ASは以前のゲームで手にできる白星を落としており、悔しさと向上心を確信した今季のリーグ戦であった。
大曽根 裕之監 督コメント 協和エクシオの皆様、暑い中お越しいただき本当にありがとうございました。今後、対戦の機会がございましたらその際はよろしくお願いします。

 

 

  赤羽シャークス 4 - 5 ABClub 2011/8/20(土)16:00-18:00 北区中央公園

 

 

ゲーム内容 ABClubが初回に先制し、5回にも加点。赤羽シャークスは粘り強く反撃したが、ABClubが何とか振り切って勝利。
長岡 靖主 将コメント 赤羽シャークスさん、対戦ありがとうございました。

 

 

  赤羽シャークス 3 - 7 NTA 2011/7/23(土)13:00-15:00 板橋区小豆沢野球場_A面

 

 

ゲーム内容 NTA佐藤投手、赤羽シャークス田中投手の先発。NTAは初回、1番西岡のライトフェンスオーバーの本塁打で先制。以降もヒットやエラーでチャンスを広げ、内野ゴロの間やタイムリー等で追加点を奪う。一方の赤羽シャークスはNTA先発佐藤の前に5回まで0点に抑えられるも、最終回となった6回、エラー、ヒットで作ったチャンスで4番酒井選手の特大本塁打により3点を返す。その後も2つの四球で1,2塁のチャンスを作るも最後はNTA佐藤投手が踏ん張り2者連続三振に締めてNTAが逃げ切った。
小倉聡太さんコメント グランド、審判の手配等ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

  赤羽シャークス 4 - 2 KSF 2011/7/9(土)13:00-15:00 小豆沢野球場B面

 

 

ゲーム内容 試合は3回裏、ASの松本が2点タイムリーを放ち、その後も堂下の本塁打などで終盤まで4点をリード。対するKSFも、毎回ヒットとエラー等でランナーを溜めるも、ASの伊藤・天野の好プレーの前に、ホームが遠くなる戦いに。また、赤羽は先発・田中の好投によりピンチを凌いで、試合は終盤へ。6回表、KSFは2点を追い上げるがASが逃げ切り、今季2勝目をものにした。
大曽根 裕之監 督コメント KSFの皆様、暑い中本当にありがとうございました。今後、対戦の機会がございましたらよろしくお願いします。

 

 

  赤羽シャークス 1 - 8 Blue Impulse 2011/7/2(土)14:00-16:00 北区中央公園野球場B面

 

 

ゲーム内容 BI先行。初回、BIの攻撃。一死から安打で出塁すると、3番葛岡の打席ですかさずエンドランを敢行。センター前に鋭くライナーで安打すると中堅手がまさかの後逸で一塁走者が生還。先制点を挙げる。なおも後続が連打で続き、この回3点を挙げる。両軍、1点ずつ取り合い試合は後半戦で。4回表BIの攻撃。先頭打者庄司が出塁すると、盗塁、WPを絡めて一死三塁。再び打者葛岡でスクイズエンドランを決め、5点目。6回にも集中打で3点をあげ、投げては先発高橋、五月女のリレーで8-1でBIが勝利した。
巽 健二郎G Mコメント グランド手配などありがとうございました。

 

 

  赤羽シャークス 0 - 6 BUSTERS 2011/5/21(土)16:00-18:00 北区中央公園

 

 

ゲーム内容 バスターズ高木が2回に先制ツーランホームラン。6回に1点7回に3点を取り、守りではバスターズ山田投手が赤羽シャークスをノーヒットノーランに抑えバスターズが6−0で勝利。
古賀健一さんコメント グランド、審判手配ありがとうございました。

 

 

  赤羽シャークス 5 - 2 ターフビジョン 2011/4/16(土)12:00-14:00 北区中央公園

 

 

ゲーム内容 序盤、ターフビジョンが二死二塁の場面でライトエラーの間に1点を先制。その後も、1点を追加し2点をリード。赤羽シャークスは、中盤まで相手投手の前に反撃が出来ず膠着状態、相手バッテリーの配球にシャークスベンチも苦戦する。終盤にシャークス伊藤、奥山選手のヒットで逆転。結果、5−2で赤羽シャークスが、ストロング初参戦・初白星をものにした。
大曽根 裕之監 督コメント ターフビジョンの皆さま、遠征ありがとうございました。試合中の礼儀等、学ぶべきところが沢山ございました。今後、対戦の機会がございましたら、その際はよろしくお願い致します。

 

 




 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.