全国軟式野球ストロングリーグ

2008成績一覧

 

 

 

 

試合結果一覧

 

 

 


試合結果

 

 
 

2008成績 一覧です - [新しい順] -

 
 

 

  フゾッキーズ 1 - 2 東学パンパース 2008/11/23(日)11:00-13:00 舎人公園

 

 

ゲーム内容 先攻東学パンパース高野投手、後攻フゾッキーズ森山投手で試合開始。1回は両チーム無得点。2回裏にフゾッキーズ三塁盗塁を東学パンパース捕手が悪送球でフゾッキーズ1点先制。0-1。その後も両投手が好投し、最終回の表、東学パンパースの攻撃。2.3塁のチャンスで六番大久保選手の強襲ゴロを前進守備をしていたフゾッキーズの三塁手が弾き、その間に走者二人が生還、逆転。2-1。最終回の裏も東学パンパース高野投手が押さえ、試合終了。
鈴木智邦主 将コメント フゾッキーズ森本様、グランドと審判の手配ありがとうございました。また機会があれば、よろしくお願いします。

 

 

  フゾッキーズ 0 - 6 CUTTING EDGE 2008/10/26(日)9:00-11:00 城北中央公園

 

 

ゲーム内容 CUTTING谷口投手、フゾッキーズ江口投手の投げ合い。CUTTINGは毎回ランナーを出すも3つの盗塁をすべてフゾッキーズ強肩藤井捕手にさされなかなかチャンスを生かせず、投手戦に突入。試合が動いたのは6回表CUTTINGの攻撃、ライトのエラーで塁に出ると続く細井の打球もセカンドのエラーでノーアウト1塁3塁に、ここで5番田中のサードゴロの間に1点、この後長短打が続き一挙6点をもぎとり、裏のフゾッキーズの攻撃が終わった後で時間切れゲームセット
近藤和彦監 督コメント 小町様グランド、審判の手配ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いいたします

 

 

  フゾッキーズ 7 - 0 豊玉モンスターズ 2008/10/5(日)15:00-17:00 石神井公園A

 

 

ゲーム内容 試合当日、豊玉モンスターズ用具不揃いのためフゾッキーズ不戦勝
森本 扶渉 外コメント

 

 

  No.1 2 - 9 フゾッキーズ 2008/9/21(日)9:00-11:00 赤塚公園野球場

 

 

ゲーム内容 No.1 小嶋投手、フゾッキーズ森山投手でスタート。1回表四死球のランナー2人を置いて、藤井選手、江口選手の連続タイムリーなどで4点を先制。その裏のNo.1は角張選手のヒットと山上選手のタイムリーで1点を返す。2回もフゾッキーズは輿水選手の二塁打から森山選手のヒットなどで追加点。3回にはお互いに追加点をあげるが、その後はフゾッキーズ森山投手とNo.1 2番手小松投手が粘りのピッチングを展開する。結局前半のリードが響き、フゾッキーズが9−2勝利した。
森本 扶渉 外コメント No.1 角張様 天気も持ちこたえて良かったです。グランド、審判手配等ありがとうございました。また機会があれば宜しくお願い致します。

 

 

  フゾッキーズ 7 - 0 豊玉モンスターズ 2008/8/17(日)11:00-13:00 舎人公園

 

 

ゲーム内容 試合当日、開始予定時刻までに豊玉モンスターズ人数揃わずフゾッキーズ不戦勝
森本 扶渉 外コメント

 

 

  I N D I A N S 11 - 13 フゾッキーズ 2008/7/13(日)9:00-11:00 大宮健保61番

 

 

ゲーム内容 INDIANS 朝倉投手、フゾッキーズ海野投手で試合がスタート。1回裏制球に苦しむ海野投手に久光選手、野村選手の連続長打で先制すると、その後四球と内野安打などでこの回4点を挙げる。しかしフゾッキーズも2回エラーと四球などでランナーを貯めると7番森本選手がセンターへ2塁打で2点を返すと、続く小山選手の内野安打などで同点に追い付く。続く3回もフゾッキーズは森本選手がライト線ギリギリに三塁打をなどで追加点。INDIANSも最終回、ヒットと四球で満塁とすると、久光選手がライトオーバーの満塁弾などで6点を挙げ、一気に詰め寄るが後続をフゾッキーズが何とか押さえ逃げ切った。
森本 扶渉 外コメント ライリー様 暑い中本当にお疲れ様でした。グランド、審判等ありがとうございました。また是非やりましょう!

 

 

  ノムラスピリッツ 4 - 5 フゾッキーズ 2008/7/6(日)10:00-12:00 大宮健保 ITソフトウエア53面

 

 

ゲーム内容 フゾッキーズ桑投手、ノムラスピリッツ細川投手で試合はスタート。初回フゾッキーズはワイルドピッチなどで1点を先制するとノムラスピリッツもその裏、四球のランナーを置いて4番田中(乃)選手が右中間にタイムリーヒットですかさず追いつく。2回フゾッキーズは四球でランナーを出すと、桑選手の二塁打と森本選手のライト前で2点を勝ち越す。その後、投手戦が続くが5回にフゾッキーズは森山選手の三塁打などで2点を追加するが、その裏、ノムラスピリッツはフゾッキーズの守備の乱れから1点を入れると、またも田中(乃)選手が2点タイムリーを放ち、1点差まで詰め寄るが反撃もここまで。フゾッキーズが5−4で接戦をものにした。
森本 扶渉 外コメント ノムラスピリッツ西尾様 蒸し暑い中でしたが、何とか無事に試合が出来て良かったです。また、グランド・審判手配など助かりました。ありがとうございました。また機会がありましたら宜しくお願い致します。お疲れ様でした。

 

 

  上石神井野球部 10 - 1 フゾッキーズ 2008/6/15(日)11:00-13:00 石神井公園B

 

 

ゲーム内容 上石神井野球部工藤投手、フゾッキーズ海野投手の先発で試合開始。初回フゾッキーズの攻撃、江橋選手がヒットで出塁。一死二塁で3番森山選手のタイムリーでフゾッキーズが1点を先制。1回裏上石神井野球部の攻撃、3番工藤選手の内野安打で同点。2回裏・3回裏に四球等でランナーを溜め3本のヒットとスクイズ等で7-1とリードを広げる。フゾッキーズもヒット等でランナーは出すが最後の1本が出ず、10-1で上石神井野球部の勝利。
青柳 達也監 督コメント フゾッキーズ小町様・メンバーの皆様対戦ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

 

 

  スナイパーズ 1 - 4 フゾッキーズ 2008/6/1(日)11:00-14:00 大宮健保グラウンド

 

 

ゲーム内容 スナイパーズ仲宗根投手、フゾッキーズ海野投手の先発で試合がスタート。1回スナイパーズは四球のランナーを二塁に置いて、4番多々井選手の左ヒットで先制。フゾッキーズは3回、チャンスから内野ゴロの間に同点に追いつき、その後、藤井選手・海野選手連続タイムリーで2点差を付ける。その後フゾッキーズは5回に相手のミスで1点を追加すると2回以降は海野投手が踏ん張り、6・7回は藤井投手がピンチ迎えるも最後は一死二・三塁から江橋選手の好プレーがダブルプレーとなりで辛くもフゾッキーズが4−1で勝利した。
森本 扶渉 外コメント スナイパーズ多々井様 グランド、審判手配等本当にありがとうございました。緊迫したナイスゲームが出来ました。また機会がありましたら対戦宜しくお願い致します。

 

 

  V-Revolution 10 - 7 フゾッキーズ 2008/4/19(土)14:00-16:00 八潮市八潮北公園

 

 

ゲーム内容 フゾッキーズ足立投手、V-Revolutionはケニー斉藤選手の両先発で試合開始。1回ウラにV-Revolutionの4番松谷選手の豪快なフェンス越えの2ランにより先制。2回にも9番佐野選手の3塁打などで2点を追加する。一方のフゾッキーズは3回、9番足立選手のセンター前ヒットを足掛りに4本の4者連続で長短打を集中させ反撃。4-3と1点差に迫る。5回6回と両チーム追加点を加えて5点差で迎えた最終回。抑えの松谷投手は、ランナーを背負いピンチを招いたものの、最後打者を三振にしとめ試合終了。V-Revolutionは4投手を繰り出す小刻みな継投と、1番松本選手の4盗塁、3番直井選手と4番松谷選手で5打点と、主軸の活躍により打ち合いを制し、10-7で勝利した。
宮倉 圭二G Mコメント フゾッキーズ小町様。雨上がりのグラウンドを率先して整備していただきありがとうございました。どちらが勝ってもわからない打撃戦でした。また対戦お願いいたします。

 

 

  フゾッキーズ 0 - 10 東学パンパース 2008/4/6(日)11:00-13:00 大泉中央公園

 

 

ゲーム内容 東学パンパース堀野投手、フゾッキーズ足立投手の先発マウンド。両チームとも2回までノーヒットの投手戦かと思われたが、3回表二死からフゾッキーズ2番興水選手が右中間への両チーム通じての初ヒットで出塁し、続く3番森山選手もレフト前ヒットで出塁しチャンスを広げるが、続く4番海野選手がセカンドゴロに崩れチャンスを逃す。しかしその3回裏東学パンパースが一死から8番鳥塚選手がヒットで出塁すると、9番奥山選手の送りバントにフゾッキーズ捕手の藤井選手がセカンドへ悪送球。その後エラーで一死満塁のチャンスに2番牛島選手がレフト前へ2点タイムリーヒット。さらにこのあと4番高野選手のタイムリーヒットなどにより、一気にこの回4点を先制。さらに4回裏に東学パンパースが先頭バッター6番鈴木選手がライト前ヒットで出塁すると後続がチャンスを広げ、3番堀野選手が左中間へ走者一掃のタイムリースリーベースでこの回一挙に5点を追加。一方フゾッキーズも6回表から東学パンパースの代わった、高野投手から快音を響かせるが、東学パンパースの好プレーや飛び所が運の悪い打球などに阻まれ点を入れられず。東学パンパースが11安打10得点の打線爆発や好投手リレーでフゾッキーズを2安打無失点に抑え、10-0で勝利を収めた。
鈴木智邦主 将コメント 今季初の公式戦で緊張しましたが、自分たちの野球ができ良い試合ができました。フゾッキーズのみなさんもいい人ばかりで助かりました。どうもありがとうございました。東学パンパース主将鈴木

 

 




 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.