全国軟式野球ストロングリーグ

2004成績一覧

 

 

 

 

試合結果一覧

 

 

 


試合結果

 

 
 

2004成績 一覧です - [新しい順] -

 
 

 

  マクセル 19 - 5 NII 2004/7/4(日)12:00-15:00 日立

 

 

ゲーム内容 日立マクセルは2−2で迎えた3回、しめりがちの打線が火を噴き一挙10点を奪い終わってみれば19-5の大差勝ち。エース田口投手を欠く中、初先発の高木投手がふんばり地区大会最終戦を飾る。
甲斐俊宏コーチコメント 暑い中お疲れ様でした。ありがとうございました。

 

 

  マクセル 1 - 2 メガパワーズ 2004/6/27(日)13:00-16:00 日立

 

 

ゲーム内容 2回裏メガパワーズは、ワンアウト1,3塁から犠牲フライで1点を先制。その後両チーム共、無得点。迎える5回表、日立マクセルは、1点を返し同点。しかしその裏メガパワーズは、ツーベースでノーアウト2塁とし、さらに送りバンドを決め、その間にランナー堤選手が3塁をまわる好走塁でホームイン。メガパワーズが逃げ切り2-1で勝利。
小島隆司監 督コメント 今日は、ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

 

 

  マクセル 2 - 2 BLASTER 2004/6/23(日)9:00-12:00 日立マクセルグランド

 

 

ゲーム内容 2-1BLASTERリードで迎えた5回、日立マクセルは一死三塁のチャンスに内野ゴロで三塁ランナーは本塁へ突入。タイミングはアウトも相手捕手がボールを落とし土壇場で同点。京阪首位攻防は2-2引き分け。
甲斐俊宏コーチコメント

 

 

  マクセル 1 - 1 バフィーズ 2004/4/25(日)9:00-13:00 日立マクセル内球場

 

 

ゲーム内容 日立マクセルは、初回に相手ミスにより1点を先取もその後はバフィーズ2投手の好投により0行進。マクセル田口投手も5回まで無失点も6回裏にタイムリー安打を浴び1−1の同点で終了。
甲斐俊宏コーチコメント バフィーズさんお疲れ様でした。よかったらまた練習試合でもしましょう!

 

 

  マクセル 13 - 0 サンクチュアリ 2004/3/28(日)9:00-13:00 日立マクセル内球場

 

 

ゲーム内容 日立マクセルは、相手投手の乱れと守備のミスにより前半3回で11得点。守備、走塁面でミスがでたが、エース田口投手が不調ながらも完封で完勝。
甲斐俊宏コーチコメント サンクチュアリさん朝早くからお疲れ様でした。ありがとうございました。

 

 




 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.