全国軟式野球ストロングリーグ

2014成績一覧

 

 

 

 

試合結果一覧

 

 

 


試合結果

 

 
 

2014成績 一覧です - [新しい順] -

 
 

 

  55JAPAN 2 - 3 東京バンバータ 2014/12/7(日)10:00-12:00 阪神甲子園球場

 

 

ゲーム内容 甲子園カップJAPANCUP2014全国大会決勝は、55JAPANが先行、東京バンバータが後攻でプレーボール。東京バンバータの先発は今福投手、55JAPANの先発は大会屈指の好投手山田投手。両投手は立ち上がりから凡打の山を築き、3回まで0封。すると、4回、東京バンバータはここまで1安打無失点で好投している今福投手に代え亀谷投手を投入。代わった亀谷投手も好投し、両チームとも得点を奪えず7回終了し、スコアレスドローに。大会規定により一死満塁(継続打順)から始まるタイブレークに突入する。試合が動いた延長8回、先行の55JAPANは先頭の7番村端選手が初球をたたき内野ゴロの間に1点を先制する。その裏、東京バンバータは、6番の千田選手が左翼前に適時打を放ち同点にするも後続が抑えられる。延長9回は互いに無失点に切り抜け、迎えた延長10回、先行の55JAPANは二死満塁から押し出しの四球で待望の1点を入れるが後続が絶たれる。リードを許した東京バンバータは、ここで1番田中選手がバッターボックスに。すると初球、振り抜いた打球は前進守備の右翼にふらふらっと上がった打球が浜風に流され適時打になり同点。なおも、一死満塁から2番本池選手の2球目、放った打球は内野に高いバウンドのゴロが、その間に三塁走者が返り、激闘の末、東京バンバータがサヨナラ勝ちを収め、念願の日本一に輝いた。。
広崎 伸渉 外コメント 55JAPANの皆様、熱い決勝戦ありがとうございました。また来年同じ舞台で戦いましょう!

 

 

  東京バンバータ 6 - 1 マミーズ 2014/11/16(日)17:00-21:00 舎人公園野球場

 

 

ゲーム内容 先行東京バンバータ、後攻マミーズで試合開始。1回表、先頭の広崎の左翼前安打からチャンスを広げ一死三塁とし、3番大塚の内野ゴロの間に1点を先制。3回表には、二死一三塁から9番高橋の左翼前安打で1点を追加。4回表は、一死二三塁から4番広岡の右翼前安打で2点、なおも一二塁から三盗を試みた広岡と三塁手が交錯する間にボールデッドとなり3点目、さらに二死二三塁から8番梅田の右翼前安打で1点を追加し、この回4点のビッグイニングとなる。投げては、先発亀谷が6回を無失点で抑え、最終回代わった今福が失策により1点を失うも後続を抑えて、東京バンバータが6-1で勝利し、第14回全国統一王座決定戦「ジャパンカップ'2014(東日本1部)」を初制覇した。
広崎 伸渉 外コメント マミーズ日高様、日程調整など誠にありがとうございました。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 0 - 1 東京バンバータ 2014/11/2(日)13:15-15:15 滝が原球場 6面

 

 

ゲーム内容 GCアスレチックス篠崎投手、東京バンバータ亀谷投手の先発で試合開始。試合が動いたのは3回裏、東京バンバータは一死から1番広崎が左中間二塁打で出塁すると内野ゴロと四球により二死一三塁とチャンスを作り、迎えるは4番広岡。投手ゴロでチェンジかと思われたが、失策により1点を先制。この1点を先発の亀谷が散発3安打、三塁を踏ませない投球で見事完封勝利。ジャパンカップ2014東日本1部制覇に王手をかけた。
広崎 伸渉 外コメント GCアスレチックスの皆様、誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

  スタイガー 4 - 5 東京バンバータ 2014/11/2(日)11:15-13:15 滝が原野球場 6面

 

 

ゲーム内容 先攻スタイガー、後攻東京バンバータで試合開始。スタイガー遠藤投手、東京バンバータ今福投手の投手戦となり、両者無得点で迎えた6回裏、東京バンバータは二死満塁から6番大塚が右中間に走者一掃の適時三塁打を放ち、3点を先制。最終回、好投の今福に変わり本間投手にスイッチ。ところが、一死から連打により1点を失うと、バッテリーエラーから二死満塁とされ、次打者をセカンドゴロに打ち取り試合終了かと思われたが、一塁手の梅田のまさかのエラーにより二人が生還し3-3の同点となり延長サドンデスに。延長1回、東京バンバータは本間投手から亀谷投手に交代し、迎えた先頭に対し、初球に死球を与え1点を勝ち越される。3-4でとこの試合初めてリードを取られた東京バンバータは、すぐさま内野ゴロの間に1点を取り同点、さらに、二死二・三塁から2番八木がセンターにサヨナラ安打を放ち、5-4で東京バンバータが勝利した。
広崎 伸渉 外コメント スタイガーの皆様、ありがとうございました。また、機会がありましたら宜しくお願いします。

 

 

  東京バンバータ 7 - 1 マミーズ 2014/10/12(日)17:00-19:00 北野公園野球場

 

 

ゲーム内容 東京バンバータ今福投手、マミーズ北村投手が先発のマウンドに上がる。先行東京バンバータは、1番田中のヒットから2番本池が左中間を破る先制の本塁打を放ち2点を先制。2回には先頭の6番大塚が左翼越えの本塁打を放ち追加点、続く7番八木の左翼越えの3塁打から無死1・3塁とチャンスを広げ、9番宮崎の左中間2塁打で1点を追加。その後も効果的に得点を重ねこの回4点を追加する。3回も6番大塚のライト前ヒットから足を絡めた攻撃で、失策を誘い1点を追加する。マミーズも6回に東京バンバータの失策から1点を挙げ反撃をするが、後続を断たれる。投げては先発今福が6回を1失点の好投、最終回は本池が3人で締め、7-1で東京バンバータが勝利した。これで、エアロック2014に続き、ストロングカップ春2014も優勝し2冠を達成!
広崎 伸渉 外コメント

 

 

  (株)ミックコーポレーション 1 - 8 東京バンバータ 2014/9/28(日)13:00-15:00 中田中央公園野球場

 

 

ゲーム内容 東京バンバータ先攻、ミックコーポレーション後攻で試合開始。1回表、1番田中がデッドボールで出塁した後、2死3塁から4番広岡のレフト前タイムリーで幸先よく先制。しかし、1回裏、エラー絡みで出したランナーを返され、すぐさま同点に追いつかれる。膠着状態の中、3回表にビッグイニングが生まれる。この回先頭の千田がレフトオーバーの2ベースを放つと、4番広岡もバントヒットで続き、1死2,3塁となったところで、6番高橋のレフトオーバーの2点タイムリーツーベースで3-1。その後内野安打と2本のヒットでこの回6点を奪う。その後、1点を追加したバンバータが8-1で勝利。先発の本間は、ランナーを出すものの要所を締めての完投。
広崎 伸渉 外コメント 大竹様、選手の皆様2週に渡りありがとうございました。今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

  スタイガー 0 - 5 東京バンバータ 2014/9/28(日)19:00-21:00 ドカベンスタジアム

 

 

ゲーム内容 先攻の東京バンバータは、2回先頭の4番広岡がレフト前安打で出塁すると5番長尾は死球、6番梅田が送って1死2・3塁とすると、7番八木の内野ゴロの間に1点を先制、続く8番米山は右中間3塁打で更に1点を追加した。3回以降両チーム0点で迎えた5回、東京バンバータは代打の広崎が内野安打で出塁すると1死2塁から2番本池の中越え2塁打で1点追加、さらに2死3塁からパスボールで4−0とした。7回にも3番の千田がタイムリーヒットを放ち5−0。投げては、先発亀谷が散発2安打の3塁を踏ませないナイスピッチングで見事完封勝利を収め、JC出場権を獲得した。
広崎 伸渉 外コメント スタイガーの皆様、どうもありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

  (株)ミックコーポレーション 4 - 4 東京バンバータ 2014/9/21(日)17:00-19:00 日野中央公園野球場

 

 

ゲーム内容 東京バンバータ亀谷投手、(株)ミックコーポレーション野村選手の先発マウンド。三回表、東京バンバータ八木選手のセンター前ヒットから、山崎選手も続き、四球なども絡み、3点先制。5回裏、(株)ミックコーポレーションの攻撃、先頭の山本選手が四球を選び、川島選手の二塁打なども含み同点に追いつく。6回表、東京バンバータの攻撃、先頭の千田選手の二塁打から1点勝ち越し。6回裏、(株)ミックコーポレーションの攻撃、先頭の渡部選手がデットボールで出塁して、山上選手のセンター前で同点に追いつき、時間により4-4引き分け。
大竹章弘監 督コメント 遠方からありがとうございます。再試合となりましたが、また宜しくお願いします。

 

 

  東京バンバータ 4 - 1 小野建ライオンズ 2014/8/31(日)12:00-14:00 薬業健保グランドB面

 

 

ゲーム内容 初回、小野建ライオンズに適時打を打たれ先制されるも、1回裏に相手の失策から逆転する。その後も、2回・5回と1点を追加し4-1で東京バンバータが勝利。
広崎 伸渉 外コメント 小野建ライオンズ脇様、皆様、ありがとうございました。

 

 

  BIG☆B X 0 - 1 東京バンバータ 2014/8/24(日)18:00-20:00 流山市営球場

 

 

ゲーム内容 バンバータ亀谷投手、BIG☆B中須投手の投げ合いが続き、バンバータは7イニングでヒット0。BIG☆Bも三塁までランナーを進めるも得点には至らずサドンデスへ。先行のBIG☆Bを抑えたバンバータは一打サヨナラの場面も中須投手の前にあと一本が出ず、サドンデス2イニング目へ突入。BIG☆Bの先頭バッターを追い込んでから、エンドランが来たものの亀谷のストレートにバッターは三振。挟まれたランナーもアウトにしバンバータはピンチを凌ぐ。そして迎えたバンバータ二回目の攻撃。先頭の山崎が右中間を破るサヨナラヒットを放ちバンバータが接戦をものにした。
広崎 伸渉 外コメント 真通様、グランド・審判の手配ありがとうございました。今後も宜しくお願い致します。

 

 

  小野建ライオンズ 1 - 8 東京バンバータ 2014/8/17(日)16:00-18:00 江東区潮見野球場

 

 

ゲーム内容 後攻の東京バンバータは1回、二死三塁から4番の広岡が右翼越先制適時二塁打で先制。2・3・4回も1点づつ追加点をあげる。6回にはさらに4点を追加し、最終回小野建ライオンズも反撃に出るが、1失点に抑えた東京バンバータが8-1で勝利。先発今福は、最終回こそ失点するが危なげない投球で7回完投。
広崎 伸渉 外コメント 小野建ライオンズ脇様、グランド・審判手配とありがとうございました。

 

 

  東京バンバータ 2 - 1 RED HILL 2014/7/20(日)16:00-18:00 東京都薬業健康保険組合総合運動場

 

 

ゲーム内容 2回裏、RED HILLは4番の中越え3塁打と守備のミスから1点を先制。しかし、東京バンバータも3回表にすかさず1番田中の安打から足を絡ませ、2番八木の適時打で同点、続く3番高橋も適時2塁打を放ち逆転に成功。試合は、5回裏を終了したところで雷雨が激しくなり、東京バンバータが2−1で勝利した。
広崎 伸渉 外コメント RED HILL平城様、生憎の雷雨により途中で終わってしまい残念でした。また、機会がありましたらよろしくお願い申し上げます。

 

 

  風神エアーズ 0 - 8 東京バンバータ 2014/7/13(日)17:00-19:00 芝公園

 

 

ゲーム内容 東京バンバータ亀谷、風神エアーズ松崎両先発で試合が始まる。0-0で迎えた2回、先行のバンバータは1死後6番長尾の右越2塁打、7番田中の内野安打で1・3塁とすると、8番伊達の内野ゴロの間に1点を先制する。その後も着実に追加点を奪ったバンバータは8-0で勝利した。
広崎 伸渉 外コメント 風神エアーズ植田様、グランド・審判の手配とありがとうございました。

 

 

  東京バンバータ 4 - 1 サイレンス 2014/6/15(日)16:00-18:00 東京都薬業健康保険組合総合運動場

 

 

ゲーム内容 東京バンバータは、4番田中が4安打3打点の活躍で、4-1で勝利した。
広崎 伸渉 外コメント サイレンス新井様、対戦ありがとうございました。

 

 

  (株)照輝 3 - 9 東京バンバータ 2014/5/25(日)17:00-19:00 八潮北公園

 

 

ゲーム内容 初回、東京バンバータは梅田の2点本塁打等で4点を先制。照輝も本塁打で反撃するも、東京バンバータは梅田の4安打2HR6打点の活躍で9-4で勝利した。
広崎 伸渉 外コメント 対戦ありがとうございました。

 

 

  CHUYANS 0 - 11 東京バンバータ 2014/5/18(日)17:00-19:00 夢の島運動場9面

 

 

ゲーム内容 初回、1点を先制した東京バンバータはその後も追加点をあげ11-0で勝利した。
広崎 伸渉 外コメント Chuyansの皆様、グランド・審判の手配などありがとうございました。

 

 

  RED SOX 1 - 2 東京バンバータ 2014/5/11(日)19:00-21:00 天王洲野球場

 

 

ゲーム内容 3回、東京バンバータは田中の四球から一死二塁とし、9番内田がレフトオーバーの適時三塁打で先制。続く1番広崎も右中間適時二塁打を放ちこの回2点をあげた。その裏、REDSOXは内野ゴロの間に1点を返すも、投手本池の好投により2-1で東京バンバータが勝利した。
広崎 伸渉 外コメント 藤本様グランド、審判の手配とありがとうございました。

 

 

  オール マックス 5 - 6 東京バンバータ 2014/4/27(日)9:00-11:00 和田堀公園

 

 

ゲーム内容 一回東京バンバータは梅田の2点本塁打で先制し、なおも追加点をあげ5点を先制。2回にも追加点をあげ6-0に。しかし、中盤オールマックスにも満塁本塁打が出て1点差に追い上げるも、大塚からから変わった本間が2回を0点に抑えた。最終回、東京バンバータは田中の本塁打などで4点を追加するも時間切れにより6-5で逃げ切った。
広崎 伸渉 外コメント オールマックスの皆様、グランドの手配などありがとうございました。

 

 

  グレイトシャークス 0 - 1 東京バンバータ 2014/4/20(日)8:00-10:00 錦糸公園野球場A面

 

 

ゲーム内容 投手戦の末、ノーヒットで1点を先制した東京バンバータが、大塚〜本間の継投で勝利した。
広崎 伸渉 外コメント グレイトシャークス大塚様、グランド手配などありがとうございました。

 

 




 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.