全国軟式野球ストロングリーグ

2011成績一覧

 

 

 

 

試合結果一覧

 

 

 


試合結果

 

 
 

2011成績 一覧です - [新しい順] -

 
 

 

  RED BURNING 5 - 1 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2011/11/26(土)12:00-15:00 大宮健保グランド

 

 

ゲーム内容 RED-BURNINGは1回裏、2死から和知選手と藤沢選手が連続四球を選ぶと、すかさず高野選手の左前打で先制。先発赤羽投手は全ての球種にキレがあり、初回、エラーで出塁を許した以外は、6回2死まで7奪三振ノーヒットに抑える素晴らしい投球を見せる。アスレチックス倶楽部は1番渡辺選手が6回2死から見事なセーフティバントで初ヒットを記録するが無得点。RED-BURNINGは4回、赤羽選手の2塁打を期に4連打で一気に3点を追加すると、6回にも高野選手、藤田選手のヒットから五十嵐選手が鮮やかな2打席連続のレフト前タイムリーで1点を追加し試合を決めた。アスレチックス倶楽部は8回に四球から盗塁でランナーを3塁に進め渡辺選手の犠飛で1点を返し意地を見せるがRED-BURNINGが5-1で勝利。
清家清志G Mコメント 締まった守備や、バントの正確さや盗塁など試合運びのそつのなさは勉強になりました。また宜しくお願いします!

 

 

  スタイガー 3 - 0 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2011/10/9(日)14:00-16:00 江戸川河川敷

 

 

ゲーム内容 スタイガー目代投手、アスレチックス倶楽部 篠崎投手で試合開始。両投手ともに素晴らしい出来で、4回終了時まで無得点。試合が動いたのは5回裏、スタイガー一挙に3点を先制。投げては、目代投手の1安打完封!スタイガーの勝利。
小西 秀一監 督コメント 岡野様、アスレの選手の皆様、遠征ありがとうございました。緊迫した試合で楽しかったです。また、対戦の機会がありましたら宜しくお願いします。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 3 - 2 東京バンバータ 2011/9/18(日)10:00-12:00 大宮健保グランド

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部 篠崎投手、東京バンバータ 浅間投手の先発で試合開始。1回裏のアスレの攻撃は、2番上原選手のセンター前安打と3番渡辺選手の四球で一死一塁二塁のチャンス。ここで4番羽田選手のセンター前安打で1点を先制。さらに二死二塁三塁で6番木村選手のレフト前安打で2点を加点して、初回に3点を先制する。東京バンバータも2回表に4番千田選手が死球で出塁して、5番長尾選手が犠打で送ると、アスレ守備陣の隙をついて三塁まで進む。ここで6番梅田選手のセンターフライが犠牲フライとなって1点を返す。2回裏のアスレは8番篠崎選手がセンターオーバーの二塁打を放ち、9番松本選手が犠打で送って、一死三塁のチャンス。しかし、後続が倒れて無得点。4回表のバンバータは先頭の4番千田選手が豪快にレフトオーバーの本塁打を放ち、1点差に迫る。5回裏のアスレは、先頭の1番川島選手のバント安打と盗塁で、無死二塁のチャンス。しかし、川島選手の三盗が失敗となり流れが変わる。6回表のバンバータの攻撃は、5回から継投に入ったアスレ渡辺投手が先頭の3番大塚選手を死球で出すと、続く4番千田選手がライト前にヒットエンドランを決めて、無死一塁三塁の大チャンス。ここで、アスレ渡辺投手が気迫の投球を見せて、5番長尾選手と6番梅田選手を内野フライに打ち取って二死一塁三塁までこぎつける。そして7番勝田選手を三塁ゴロに打ち取って、絶対絶命のピンチを凌ぐ。最終回のバンバータの攻撃は二つの死球で二死一塁二塁の一打同点のチャンス。ここで3番大塚選手を迎える。アスレ渡辺投手は、このピンチもサードフライに打ち取って試合終了。アスレチックス倶楽部が3対2でなんとか1点差勝利する。
岡野 勇士監 督コメント 東京バンバータの皆様、吉田様 日程調整等ありがとうございました。押されっぱなしの試合で、本当に強かったです。全国大会でも頑張ってきて下さい。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 3 - 0 ヤングマン 2011/8/28(日)8:00-10:00 大宮健保17面

 

 

ゲーム内容 ヤングマン瀬戸口投手、アスレチックス倶楽部篠崎投手の先発で試合開始。2回表のヤングマンの攻撃は、一死から5番篠塚選手の左中間二塁打と6番阿部選手のレフト前安打で、一死一塁三塁の先制のチャンス。しかし後続が倒れて無得点。3回裏のアスレの攻撃は一死から1番川島選手のレフト前安打と2番安富選手の内野ゴロが野選となって、一死二塁三塁のチャンス。ここで3番渡辺選手の三遊間のゴロの間に1点を先制する。4回にもアスレは6番増村選手のライト前安打から二死三塁となり、9番松本選手のショート後方へのフライがポテン安打となって1点を追加。5回裏のアスレは一死二塁三塁で4番羽田選手を迎える。ここでワイルドピッチが出て1点を加点する。アスレは6回から松本投手を投入するも、いきなり8番瀬戸口選手に二塁打を打たれる苦しい展開。しかし、後続を三人で打ち取ってチェンジ。最終回も三人で抑えて、アスレチックス倶楽部が3対0で勝利する。
岡野 勇士監 督コメント ヤングマンの皆様、ならびに渡辺様、試合の調整ありがとうございました。今日は晴天で良かったです。またの機会がございましたら、是非とも宜しくお願いします。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 17 - 0 武蔵野調理師専門学校 2011/8/7(日)10:00-12:00 大宮健保G

 

 

ゲーム内容 武蔵野調理師専門学校 小林投手、アスレチックス倶楽部 篠崎投手の先発で試合開始。1回裏のアスレの攻撃は無死二塁三塁から3番渡辺選手のレフト前安打で2点を先制。その後も5番大塚選手の三塁打を皮切りに、6番増村選手、8番倉本選手、1番川島選手のタイムリー安打で7点を先制。2回裏にも6番増村選手のタイムリー安打で2点を追加。4回裏にもアスレは3点を追加する。5回表の武蔵野調理師専門学校は、一死二塁から9番小笠原選手のセンター前安打でセカンドランナーが本塁に突っ込むも、惜しくもアウトとなり無得点。アスレは攻撃の手を緩めずに5回裏に2点、6回裏に3点を加点する。アスレは6回から篠崎投手から光田投手にリレーして、そのまま逃げ切って17対0で勝利する。
岡野 勇士監 督コメント 武蔵野調理師専門学校の皆様、対戦ありがとうございました。今回は初回の流れだけでこのような展開になりましたが、差はないと思います。またの機会がありましたら、宜しくお願いします。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 7 - 0 林工業 2011/7/31(日)8:00-10:00 大宮健保G

 

 

ゲーム内容 試合当日、開始予定時刻までに林工業人数揃わず(株)グリーンセレモニーアスレチックス不戦勝
岡野 勇士監 督コメント またの機会がございましたら、宜しくお願い致します。

 

 

  ライオー 4 - 2 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2011/7/31(日)13:00-15:00 東京薬業健保

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部光田投手、ライオー登坂投手の先発。初回アスレチックス倶楽部は安打・犠打で二死二塁から牽制悪送球・パスボールで1点先制。裏のライオーも同じく安打・犠打の二死二塁から久保川選手のタイムリーで同点。盗塁を挟み二死二塁から浦野選手の打球がレフト前に落ち逆転。3回アスレチックス倶楽部の攻撃、二つのエラーから一死一三塁。4番打者が打ち取られチャンスを潰したかに見えたが、二死から重盗を見事に決め同点。2回以降3人で攻撃の終わっていたライオーは、6回裏この回から登板の兎澤投手から連打と敬遠で無死満塁。前の打者を敬遠された久保川選手が放った打球はセンターへ。飛び込むも僅かに及ばず2点タイムリーとなる。続く一死一三塁のでダメ押しをしたいライオーだったが、サインミスでチャンスを潰す。流れが悪い中迎えた最終回。二死から安打を浴びるものの最後の打者を三振で打ち取り、4-2でゲームセット。小出投手の寝坊で緊急先発の登坂投手が本来の力を発揮し完投勝利となった。
三沢 忍G Mコメント アスレチックス倶楽部の皆様、対戦ありがとうございました。見習うべき点が多々あり、チームの刺激になりました。今後とも宜しくお願い致します。

 

 

  RED BURNING 2 - 1 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2011/7/30(土)10:00-13:00 大宮健保

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部は初回の無死1,2塁のチャンスを無得点とするとRED-BURNINGもその裏、和知選手が2死から2塁打で先制のチャンスを作るが無得点となり、初回から緊張した雰囲気で試合は進んでいく。先発赤羽投手は2回も2死2,3塁のピンチを切り抜けたが、3回、エラーのランナーを3番齋藤選手のタイムリーでアスレチックス倶楽部がついに先制。しかしRED-BURNINGも、6回裏2死から佐々木選手が起死回生の同点ホームランを放ちついに追いつく。すると最終回、4番久保選手が劇的なサヨナラホームラン!赤羽投手は7回を2安打1失点に抑える粘りのピッチングで勝利を呼び込んだ。
清家清志G Mコメント 押されっ放しの試合でしたが、最後まで諦めず粘ったことで最後にわずかに運が良かったのだと思います。緊張感のある試合をありがとうございました。また宜しくお願いします。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 0 - 1 BUSTERS 2011/7/23(土)8:00-12:00 大宮健保G

 

 

ゲーム内容 6回表に先頭の榎本がヒットで出塁し、送りバント、進塁打で3塁に進み2アウトから3番高木がタイムリーヒットで1点先制。投げては山田投手が幾度のピンチを招きながらも0点で抑えて1−0で完封。BUSTERSの勝利。
古賀健一さんコメント 本日はありがとうございました。また対戦する機会がありましたらよろしくお願いします。

 

 

  S-Crew 0 - 7 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2011/6/18(土)10:00-12:00 大宮健保

 

 

ゲーム内容 試合当日、開始予定時刻までにS-Crew人数揃わず(株)グリーンセレモニーアスレチックス不戦勝
岡野 勇士監 督コメント S-Crew様、今回は急な仕事などで人数が揃わなくなったという事で、残念な結果になりましたが、またの機会がございましたら宜しくお願いします。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 3 - 0 情熱チキン 2011/6/12(日)8:00-10:00 大宮健保15面

 

 

ゲーム内容 情熱チキン 児矢野投手、アスレチックス倶楽部 篠崎投手の先発で試合開始。1回裏のアスレの攻撃は、2番川島選手の内野安打と二盗と三盗で二死三塁のチャンス。4番羽田選手がライトオーバーの三塁打で1点を先制する。3回表の情熱チキンの攻撃は一死から8番川村選手が内野安打で出塁するも、9番松原選手が三塁ゴロのダブルプレイに倒れて、チャンスを逃す。4回裏のアスレの攻撃は、先頭の4番羽田選手が三塁打で出塁すると、一死後6番倉本選手のレフト前安打で1点を追加。両投手のテンポと出来が良く、1時間で6回まで進む。6回裏のアスレは3番大塚選手が死球で出塁すると、ワイルドピッチと盗塁で三塁まで進む。5番篠崎投手の当りが、レフト前にポトリと落ちるラッキー安打で1点を追加。アスレは最終回に兎澤投手を投入し、3人で打ち取って3対0で勝利する。
岡野 勇士監 督コメント 情熱チキンの皆様、また長尾様、対戦ありがとうございました。試合終了後の合同練習のお付き合いもありがとうございました。チームがリニューアルされて間もないということで、これからだと思いますが、今後とも機会がありましたら宜しくお願い致します。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 3 - 0 BRAUNS 2011/4/24(日)9:00-13:00 大宮健保G

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部 松本投手、BRAUNS 坂上投手の先発で試合開始。1回表のBURUNSの攻撃は先頭の新井選手がセンター前安打で出塁すると、すかさず盗塁で無死二塁のチャンス。しかし後続が断たれて無得点。1回裏のアスレの攻撃は、先頭の渡辺選手がセンターオーバーのランニング本塁打で1点を先制。2番川島選手のバント安打と盗塁で無死二塁となり、3番大塚選手の進塁打で三塁に進めて、4番羽田選手の内野ゴロの間に1点を追加して、初回に2点を先制する。2回表のBRAUNSの攻撃は、5番坂本選手のライト前安打と7番坂上選手のレフト前安打で一死一塁二塁のチャンス。その後二死二塁三塁の一打同点のチャンスになり、9番濱野選手を迎える。ここはライトフライになってチェンジ。2回裏のアスレは二死三塁から9番松本選手のセンター前タイムリー安打で1点を追加。その後はゲームが落ち着き、アスレは5回から篠崎投手。7回に田中投手を投入して、継投で逃げ切って3対0で勝利する。
岡野 勇士監 督コメント BRAUNSの皆様、遠征をしていただきまして、ありがとうございました。またの機会よろしくお願いいたします。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 1 - 1 BUSTERS 2011/3/26(土)8:00-12:00 北本総合運動公園球場

 

 

ゲーム内容 BUSTERS山田投手、アスレチックス倶楽部松本投手の先発で試合開始。1回裏のアスレの攻撃は一死二塁三塁から4番羽田選手のスクイズで1点を先制。アスレは3回・4回・5回と毎回のようにスコアリングポジションにランナーを進めるも、山田投手の前に後一本が出ずに残塁の山を築く。ピンチの後にチャンス有りで、6回表のBUSTERSの攻撃は9番榎本選手と2番大園選手の二塁打で一死二塁三塁のチャンス。ここはアスレ松本投手が踏ん張って後続を抑える。最終回のBUSTERSは6番小野選手と7番中村選手の連続安打と、一死後に9番榎本選手の四球で満塁の逆転のチャンス。ここで1番山田選手がライト前にタイムリー安打で同点。二人目のランナーも本塁に突っ込むが、アスレのライト倉本選手のストライク送球で捕殺となり、さらにセカンドランナーが飛び出しているのを刺して同点でアスレが踏ん張る。7回裏のアスレは死球でランナーを出すものの山田投手に抑えられて、1対1の同点で試合終了。
岡野 勇士監 督コメント BUSTERSの皆様、遠方まで遠征に来ていただきましてありがとうございました。一進一退の攻防で、緊張感のある良い試合だったと思います。またの機会宜しくお願いします。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 7 - 0 HEROES 2011/1/22(土)14:00-17:00 鳩ヶ谷市営球場

 

 

ゲーム内容 試合当日、開始予定時刻までにHEROES人数揃わず(株)グリーンセレモニーアスレチックス不戦勝
岡野 勇士監 督コメント また対戦の機会がございましら宜しくお願いします。

 

 

ゲーム内容 対戦期限内に練馬モルツ活動体制なく(株)グリーンセレモニーアスレチックス不戦勝
岡野 勇士監 督コメント またの機会に宜しくお願いします。

 

 




 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.