全国軟式野球ストロングリーグ

2008成績一覧

 

 

 

 

試合結果一覧

 

 

 


試合結果

 

 
 

2008成績 一覧です - [新しい順] -

 
 

 

  すっとごれCLUB 0 - 5 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2008/12/21(日)13:00-16:00 舎人公園

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部 松本投手、すっとごれCLUB 前田投手の先発で試合開始。先制したのはアスレ。2回表先頭の6番上原選手がライト前安打で出塁すると、7番兎澤選手がきっちり犠打で送り、8番松本選手のショートゴロの間に進塁して二死ながら三塁のチャンス。9番山田選手のところでバッテリーミスがでてアスレが1点を先制。3回表のアスレは先頭の1番川崎選手が右中間三塁打を放ち、1死後3番斉藤選手のところでエンドランで1点を追加。3回裏のすっとごれの攻撃は1死から1番戸田選手が内野安打で出塁すると盗塁を成功させ一死二塁のチャンス。ここで2番甲田選手が送り二死ながら三塁で3番千葉選手を迎える。しかしアスレ松本投手はここをサードゴロに抑えてチェンジ。5回表のアスレの攻撃は8番松本選手がセンター前ヒットで出塁すると 9番山田選手と1番川崎選手の連続内野安打で無死満塁のチャンス。ここで2番菅原選手の内野ゴロと3番斉藤選手の犠牲フライで2点を加点する。5回裏のすっとごれも反撃開始。7番岸田選手のセンター前安打と8番戸田(将)選手の死球で無死一塁二塁のチャンス。しかし9番前田選手がピッチャーゴロ、1番戸田(康)選手がサードゴロのゲッツーとチャンスを潰える。7回表にもアスレは1番川崎選手のレフト前安打から失策絡みで1点を加点する。投げては松本投手5インニング、佐野投手2イニングの完封リレーでアスレチックス倶楽部が5対0」で勝利する。
岡野 勇士監 督コメント 中濱監督 並び すとごれの皆様お疲れ様でした。いつもグランドと審判の手配ありがとうございます。また来年度も宜しくお願いいたします。

 

 

  Be-Friend よしもり〜ず 3 - 0 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2008/12/7(日)13:15-15:15 滝が原球場(5面)

 

 

ゲーム内容 アスレチックス松本投手、よしもり〜ず新名投手の先発マウンド。1回表をアスレチックス松本が0点でよしもり〜ず打線を抑え上々の立ち上がりをみせる。1回裏、アスレチックスの攻撃。2アウト後、三番斉藤がレフト前ヒットで出塁し、バッターは四番羽田。変化球を狙い打ち、ピッチャー強襲の内安打となり、二死一二塁となる。続くバッターは5番長沢。2ストライク後、大谷捕手の好判断で一塁にいた羽田を挟み、タッチアウト。よしもり〜ずは辛くもピンチをしのぐ。 試合が動いたのは3回表。よしもり〜ず先頭の大谷選手が倒れたあと、続く小松選手がレフトオーバーを放ち1死二塁のチャンス。続く越智選手がセンター前ヒットで一死一三塁となりチャンスが広がる。続く矢川選手がレフト前ヒットを放ちよしもり〜ずが1点を先制。なおもチャンスは続き、一死二三塁で新名選手。叩いた打球はライト前へ。よしもり〜ずが追加点。さらに内野ゴロの間に矢川選手が生還し3点目。よしもり〜ずが4連打で3点を先取した。その後、両チームともあと一歩のところで得点できず最終回へ。7回表、よしもり〜ずの攻撃は0点に抑えられ、7回裏を迎える。アスレチックス倶楽部も粘り、先頭打者がセカンド内安打で出塁するが後続が倒れ3-0でよしもり〜ず勝利。
新名 良盛G Mコメント ありがとうございました

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 1 - 0 三陽商会 2008/12/7(日)11:15-13:15 滝が原球場(5面)

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部 栗原投手、三陽商会 山中投手の先発で試合開始。2回表の三陽の攻撃は4番川井選手がレフト前安打で出塁すると パスボールで無死二塁のチャンス。しかしアスレ栗原投手は後続を抑えてピンチを凌ぐ。2回裏のアスレの攻撃は一死から6番増村選手が四球で出塁すると 7番上原選手が犠打で送り 二死二塁と形をつくる。ここで8番熊井選手がレフト前にタイムリー安打を放ちアスレが1点を先制する。4回裏のアスレは先頭の5番長沢選手が左中間の二塁打で出塁すると 6番増村選手の犠打で一死三塁のチャンス。しかし三陽 山中投手も踏ん張り得点を与えない。その後は投手戦となりアスレ栗原投手は1安打完封でアスレチックス倶楽部が逃げ切る。
岡野 勇士監 督コメント 三陽商会さんとは今年3度目の対戦ですが、いつも1点差のドキドキする試合になりますね。来年もまた宜しくお願いします。

 

 

  稲葉ベースボール倶楽部 0 - 0 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2008/11/23(日)11:00-13:00 東松山健保G

 

 

ゲーム内容 両チーム投手の好投により、7回裏まで決着つかずドロー。試合時間は僅か1時間の大変引き締まった試合であった。
嶋口一平主 将コメント 本日は、アスレチックス倶楽部さんのような実績のある素晴らしいチームに対戦頂き光栄でした。また、対戦頂けることを心より願っております。本日はどうもお疲れ様でした。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 1 - 0 SFB 2008/11/22(土)12:30-15:30 北野公園野球場

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部 兎澤投手、相模原消防 芦名投手の先発で試合開始。1回表 相模原消防の攻撃は1番山田選手がいきなり四球で出塁すると、2番高山選手が犠打できっちり送り 一死二塁のチャンスを作る。しかし後続が断たれ無失点に終わる。2回裏のアスレの攻撃はこの回先頭の5番増村選手が四球で出塁し、続く斉藤選手の犠打でランナーを進める。しかし 7番吹留選手のレフトライナーで二塁ランナーの増村選手が飛び出してダブルプレーで この回終了。4回裏のアスレは2番木村選手の四球、3番長沢選手の死球、4番羽田選手の相手の失策で 無死満塁の最大のチャンスを迎える。しかし、相模原消防 芦名投手は5番増村選手を三振、6番斉藤選手をショートゴロのダブルプレーに打ち取りピンチをきりぬける。その後 投手戦になり延長サドンデスに突入。8回は両チーム無得点に終わり。9回表の相模原消防の攻撃はアスレ兎澤投手の緩急のピッチングに引っ掛かり投手ゴロのダブルプレーでまたも無得点。9回裏のアスレは 開き直った1番 菅原選手がレフト前に痛烈なヒットを放ち、アスレチックス倶楽部が1対0のサヨナラ勝ち。今シーズン エアロック・ストロング土曜大会を無敗で乗り切り2冠を達成。ジャパンカップに挑む。
岡野 勇士監 督コメント 相模原消防様 緊迫した試合しびれました。ありがとうございます。またの対戦 楽しみにしております。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 8 - 3 ナインフォース 2008/11/1(土)9:30-11:30 滝が原球場

 

 

ン ゲーム内容 アスレチックス倶楽部 松本投手、ナインフォース 山口投手の先発でエアロックカップ土曜決勝戦が開始される。1回の表のナインフォースの攻撃は1番大熊選手がライト前安打で出塁すると、3番梅田選手もセンター前安打で繋ぎ一死一塁二塁の先制のチャンス。ここで続く4番森重選手が変化球を上手くさばきセンター前安打でナインフォースが1点を先制する。勢いのついたナインフォースは2回表にも7番東郷選手が内野安打で出塁すると、牽制悪送球で二塁に進塁する。一死後9番廻谷選手の投手ゴロをアスレ松本投手がセカンドに送球するとショート斉藤選手がハンブルし、アスレのミスに乗じて一死一塁三塁のチャンス。ここで1番大熊選手が見事にエンドランを決めてナインフォースが2点目を取る。追い詰められたアスレは3回裏に8番菅原選手が四球で出塁すると9番松本選手の犠打とパスボールで一死三塁のチャンスを作る。ここで1番川崎選手が三振に取られ万事休すかと思われたが2番木村選手のセンター前安打で1点を返し反撃の狼煙を上げる。続く4回裏のアスレの攻撃は4番羽田選手がライト前安打で出塁すると一死ご6番増村選手のレフト前安打とボークで一死二塁三塁のチャンス。ここで7番綿谷選手の犠牲フライで同点に追いつき、さらに8番菅原選手のライト前安打で逆転する。さらに9番松本選手の死球後、二死二塁三塁で1番川崎選手がレフト前安打でこの回4点のビックイニングでアスレが逆転に成功する。しかしナインフォースも5回表に3番梅田選手の右中間を破るランニングホームランで1点を返し2点差に迫る。6回裏のアスレの攻撃は7番綿谷選手が失策で出塁と8番菅原選手の四球で無死一塁二塁のチャンスで9番松本選手が犠打で送り一死二塁三塁のチャンス。ここで1番川崎選手のサードゴロが失策となり1点を加点。続く2番木村選手の時に三塁牽制が悪送球となり1点、木村選手のレフト前のダメ押しのタイムリー安打でこの回に3点を加点する。アスレ松本投手は振れているナインフォース打線に6安打を打たれながらも3失点完投とゲームを作り、アスレチックス倶楽部が8対3の逆転勝利で昨年に引き続き エアロックカップ土曜大会2連覇を果たす・
岡野 勇士監 督コメント ナインフォース様 ありがとうございました。またの対戦楽しみにしております。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 3 - 0 Yamada Company 2008/10/11(土)14:00-17:00 鳩ヶ谷市営球場

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部 栗原投手、Yamada Company 岡田投手の先発で試合開始。2回裏のアスレの攻撃は5番羽田選手がセンターオーバーの二塁打で出塁すると、続く6番増村選手の犠打で一死三塁のチャンス。ここで7番兎澤選手のレフト前安打でアスレが1点を先制する。3回表のYamada Companyの攻撃は二死から1番小林選手がライトオーバーの二塁打で出塁すると、2番大畑選手も四球を選び1打同点のチャンスで3番平野選手をむかえる。ここをアスレ栗原選手が踏ん張り3振でピンチを切り抜ける。3回裏のアスレの攻撃は9番栗原選手が四球で出塁すると、一死から2番木村選手のレフトフェンスオーバーの本塁打で2点を加点する。その後は投手戦になり、7回表のYamada Companyの攻撃は先頭の5番福島選手がレフトオーバーの安打で出塁し、反撃の狼煙をあげる。しかし、アスレ栗原投手は後続を断ち3対0でアスレチックス倶楽部が勝利する。
岡野 勇士監 督コメント Yamada Company様 昨年に引き続きの対戦ありがとうございました。また遠路はるばる遠征に来ていただき感謝申し上げます。毎回紙一重の試合ですね・・・またの機会宜しくお願い致します。

 

 

  新英電興 0 - 3 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2008/9/13(土)15:00-17:00 東調布公園野球場

 

 

ゲーム内容 新英電興 菅野投手、アスレチックス倶楽部 松本投手の先発で試合開始。2回表のアスレは5番熊井選手が四球で出塁し、盗塁と6番白石選手の進塁打で二死三塁で7番菅原選手の右中間二塁打で1点を先制。続く3回表にもアスレは二死満塁のチャンスをつくるも新英電興菅野投手が踏ん張り得点を与えない。4回裏の新英電興の攻撃は二死から4番保坂選手のライト前安打と5番我妻選手の二塁打で二死二塁三塁の1打逆転のチャンスをつくる。しかしアスレ松本投手は6番縄選手を三振にとりピンチを凌ぐ。5回表のアスレは二死から2番木村選手、3番斎藤選手、4番長沢選手、5番熊井選手の怒涛の4連打で2点を加点する。6回表のアスレの攻撃終了時に時間がきたため3対0でアスレチックス倶楽部が勝利する。
岡野 勇士監 督コメント 新英電興さま グランド並び審判の手配ありがとうございました。紙一重の緊張感のある試合でしたね。またの機会宜しくお願い致します。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 8 - 1 GUN’S 2008/8/16(土)13:00-16:00 大宮健保出版6面

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部 松本投手、GUN`S中谷投手の先発で試合開始。1回裏アスレの攻撃は1番川崎選手が四球と盗塁で無死二塁のチャンス。2番木村選手のセカンドゴロで一死三塁をつくり、3番斉藤選手の内野ゴロの間に1点を先制。さらに5番増村選手の犠牲フライで得点し、初回に2点を先制。2回表のGUN`Sはすかさず反撃。一死から5番稲川選手が左中間二塁打を放つと 続く6番中谷選手がレフトオーバーの連続二塁打で1点を返す。さらに8番篠崎選手がライト前安打を放ち、二死一塁三塁のチャンス。ここをアスレ松本投手が踏ん張り追加点を与えない。2回裏のアスレは6番白石選手がセンター後方の飛球でエラーを誘い二塁に到達。8番兎澤選手の四球で一死一塁三塁のチャンスに9番松本投手のレフト前安打と1番川崎選手のエンドランでこの回2点を加点。4回裏にもアスレは一死から7番菅原選手、8番兎澤選手の連続レフト前安打と野選で一死満塁で、1番川崎選手のエンドランと2番木村選手の右中間二塁打で この回3点を加点。6回裏にもアスレは木村選手のセンター前タイムリー安打で1点を加点して、アスレチックス倶楽部が8対1で勝利する。
岡野 勇士監 督コメント GUN`S様 日程調整ありがとうございました。また、はるばる厚木から遠征に来ていただき感謝申し上げます。次回はこちらから遠征に行きますので、またの機会には宜しくお願い致します。

 

 

  ターフビジョン 0 - 14 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2008/8/9(土)9:00-11:00 戸田市営北部球場

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部 兎澤投手、ターフビジョン 鈴木投手の先発で試合開始。1回表アスレチックス倶楽部の攻撃は1番川崎選手がレフト前安打で出塁すると2番木村選手が犠打で送り、3番斉藤選手のところで川崎選手が三盗を成功させて一死三塁のチャンス。ここで斉藤選手がライト前に安打を放ち1点を先制。続く4番羽田選手がライトフェンスオーバーの2ランホームランとさらにこの回に1点を加点してアスレが初回に4点を先制する。2回にもアスレは8番兎澤選手が四球で出塁すると9番上原選手が犠打で送り、1番川崎選手の左中間を抜ける当りがランニングホームランになり2点を加点。5回表にもアスレは5番増村選手のフェンス直撃の二塁打などで」1点を追加。5回裏からアスレは松本投手にスイッチするが、代わりっぱなをターフビジョンが反撃。一死から6番関口選手と7番高橋選手の連続安打で一死一塁二塁のチャンスを作る。しかし8番代打鷹影選手がショートゴロの併殺となり無得点。7回表のアスレは5番代打町田選手のライト前安打と6番熊井選手のライト前安打さらに」8番松本選手から2番木村選手まで4連打で5点、とどめは4番羽田選手のこの日2本目のライトフェンスオーバーの2ランホームランでこの回打者10人を送る猛攻で7点を加点する。7回裏のターフビジョンは一死から4番伊賀選手の右中間への二塁打と5番鈴木選手の内野安打で一死一塁二塁のチャンス。続く6番関口選手の内野ゴロの間にランナーが進塁して二死二塁三塁の得点機会で7番高橋選手をむかえる。しかしアスレ松本投手は踏ん張り、ここを三振に切ってとりゲームセット。アスレチックス倶楽部が14対0で勝利する。
岡野 勇士監 督コメント ターフビジョン金澤様 日程調整などありがとうございました。また素晴らしい球場を用意していただきありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 7 - 4 チョモランマ 2008/7/19(土)13:00-16:00 大宮健保グランド

 

 

ゲーム内容 炎天下の中 アスレチックス倶楽部 松本投手、チョモランマ 鈴木投手の先発で試合開始。先制したのはチョモランマ。初回2死から3番横倉(恵)選手がしぶとくセンター前安打で出塁すると4番吉岡選手の時にアスレ増村捕手のパスボールで二塁へ進塁。ここで吉岡選手の右中間三塁打で1点を先制。チョモランマは3回と4回にも先頭打者が安打で出塁しランナーを三塁まで進め押せ押せのペース。ピリッとしないアスレ打線は4回裏に一死から3番斉藤選手と4番増村選手の連続四球でようやくチャンスを掴む。5番羽田選手のところで重盗を敢行して一死二塁三塁として羽田選手のレフト前の安打で2点を入れ逆転。羽田選手が三塁まで進むと6番熊井選手もレフト前安打で1点を加点。さらに7番菅原選手のエンドランが決まり一死二塁三塁でつづく8番上原選手のエンドランが決まって1点を加点して この回4点を入れてアスレが逆転する。粘るチョモランマは5回表に一死から9番横倉選手がライト前のポテン安打で出塁すると1番吉田選手のセンター前安打がエンドランで成功して一死二塁三塁のチャンス。ここで2番大橋選手の打球はサードゴロとなるがアスレ増村捕手がまさかのストライク送球を落球して1点を返す。アスレ松本投手は味方の失策に完全にリズムを崩し続く3番横倉(恵)選手を四球で歩かせ一死満塁となる。ここで4番吉岡選手の打球は弾むショートゴロとなりアスレ斉藤選手がこれを失策し、さらに三塁へ投げた送球が悪送球となり2点を返しゲームを振り出しに戻す。追い込まれたアスレは5回裏一死から2番吹留選手のセンター前安打と3番斉藤選手のエンドランが成功して一死二塁三塁で5番増村選手がフライが敵失となり一死満塁のチャンス。5番羽田選手の時にエンドランを敢行するもボール球となり三塁ランナーが刺されて万事休すと思われたが、羽田選手が四球で出塁して二死ながら満塁となる。ここで6番熊井選手が右中間に意地の三塁打を放って3点を入れてアスレが勝ち越す。6回からアスレは佐野投手を投入して逃げ切り、アスレチックス倶楽部が7対4で辛くも消耗戦を制する。
岡野 勇士監 督コメント チョモランマさま 猛暑の中のゲームお疲れ様でした。昨年に引き続きの試合でしたが、かなりの進化を感じました。最後まで気迫溢れるプレーで本当に追い込まれました。粘り強かったです。またの対戦 宜しくお願い致します。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 3 - 1 三陽商会 2008/7/5(土)8:00-10:00 大宮健保4面

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部 兎澤投手、三陽商会 峰投手の先発で試合開始。1回裏のアスレチックスの攻撃は先頭の1番松本選手が出塁すると2番木村選手がバントで送る。この時セカンドへの送球がそれて外野に転がる間にアスレが1点を先制。さらに無死二塁で3番斉藤選手が犠打で送り一死三塁のチャンスをつくる。しかし三陽 峰投手はここを踏ん張り後続を断つ。2回の表の三陽商会の攻撃は一死から6番山中選手の左中間二塁打と続く7番竹下選手のライト前安打ですかさず1点を返し追いつく。その後は両チームの投手が踏ん張り一進一退の緊迫したゲーム展開で終盤に進む。サドンデスも見えかけた6回裏のアスレの攻撃は一死から4番増村選手の四球と5番白石選手のセンター前安打で一死一塁二塁のチャンス。ここで6番兎澤選手のところでエンドランを敢行するもセカンドフライに倒れチャンスが潰えたかにみえたが、攻めの姿勢を崩さず7番菅原選手のところで重盗のギャンブルが成功し二死二塁三塁となる。ここで菅原選手の打球はセカンド後方に落ちるポテンヒットとなり2点が入る。最終回はアスレ兎澤選手が爪を割りながらも3人で抑えて1失点完投。アスレチックス倶楽部が3対1で辛くも勝利する。
岡野 勇士監 督コメント 三陽商会様 猛暑の中での試合お疲れ様でした。またストロングカップに引き続きの対戦 ありがとうございました。毎回 胃に穴があきそうな接戦ですね。ストロング秋大会決勝 頑張ってください。

 

 

  三陽商会 1 - 2 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2008/6/14(土)11:00-13:00 大宮健保グランド

 

 

ゲーム内容 三陽商会 篠原投手、アスレチックス倶楽部 松本投手の先発で試合開始。3回まで投手戦で試合が動いたのは4回表のアスレの攻撃。二死から4番増村選手がレフト前にチーム初安打を放つと、続く5番白石選手もセンター前安打を放ち、一塁走者の増村選手が三塁に好走塁し 中継がもたつく間に一機にホームインして1点を先制。アスレは6回表にも9番兎澤選手がライト前安打で出塁すると、1番長沢選手のエンドランと2番菅原選手のセーフティーバントで二死三塁をつくる。ここで3番木村選手の弾んだセカンドゴロが失策を誘い 1点を加点する。三陽商会も土壇場の最終回に怒涛の反撃開始。この回先頭の4番川井選手がレフト前安打で出塁すると、5番篠原選手がエンドランで一死二塁のチャンスをつくり 続く6番吉鶴選手がしぶとくライト前に安打を放ち一死一塁三塁の大チャンス。ここで7番竹下選手がレフトにファールフライを打ち、三塁ランナーがタッチアップで1点を返し二死一塁となる。負けられない三陽打線は8番平川選手もセンター前に弾き返して二死一塁三塁の同点のチャンスをつくり9番中谷選手を迎える。この時一塁ランナーが盗塁し二死二塁三塁と1打逆転サヨナラの大チャンス。しかしアスレ松本投手も意地の投球でピッチャーゴロに抑えて アスレチックス倶楽部が辛くも2対1で勝利する。
岡野 勇士監 督コメント 中谷様 過密日程の中、日程の調整やグランドと審判の手配等ありがとうございました。いつも接戦でどちらが勝ってもおかしくない試合ですね。またエアロックで三陽さんと対戦ですね・・・できれば対戦したくないですが 宜しくお願い致します。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 7 - 1 ZEPHYRS 2008/6/7(土)11:00-14:00 大宮健保11面

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部 佐野投手、ZEPHYRS 佐藤投手の先発で試合開始。1回裏アスレの攻撃は一死から2番木村選手のセンターオーバーの二塁打と3番斉藤選手の四球で一死一塁二塁。ここで4番増村選手のレフト前安打で1点を先制し、二死二塁三塁からもライト前安打で2点を加点し 初回に3点を先制する。2回表のZEPHYRSの攻撃は先頭の4番矢沢選手がライト前安打で出塁すると6番鳩山選手のセンターフライをアスレ小林選手が落球し、7番奥田選手のライト前安打で一死満塁のチャンス。ここでアスレ佐野投手は踏ん張り 8番岩田選手をライトフライに打ち取ると9番鶴田選手にセンターへの大飛球を打たれるが アスレ小林選手が背走キャッチしピンチを凌ぐ。2回裏のアスレは7番兎澤選手の四球と9番佐野投手のセンター前安打と1番松本投手の死球で一死満塁のチャンスで押し出し四球と4番増村選手のレフト線二塁打でこの回3点を追加。4回裏にもアスレは二死三塁から4番増村選手が3打席連続安打となるセンター前安打で1点を加点する。5回表ZEPHYRSの攻撃は この回から代わったアスレ増村投手の代わり端を襲い 8番岩田選手の右中間二塁打から9番鶴田選手のセンター前安打で1点を返す。6回表にもZEPHYRSは3番田中選手、4番矢沢選手の連続安打で無死一塁二塁のチャンスをつくるが、アスレ増村投手が踏ん張り無失点。最終回はアスレは木村投手を投入し一安打打たれるものの無難に抑えて7対1でアスレチックス倶楽部の勝利。
岡野 勇士監 督コメント ZEPHYRS須田様 先週の雨天中止に続いての仕切り直しの試合で 色々とご無理をなさったと思いますがありがとうございます。試合も同じ位の安打数で点差程内容には開きはありませんでしたし、1本が逆に出ていれば結果も違ってました。またの機会宜しくお願い致します。

 

 

  ヤンキース 7 - 0 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2008/5/11(日)19:00-21:00 天王洲公園

 

 

ゲーム内容 初回ヤンキースの攻撃、土屋選手の2塁打小池選手四球の後、広瀬選手が右中間へタイムリーヒットで2点先制。3回にはミスで追加点。6回裏ヤンキースの攻撃、連打で4点追加。投げては土屋投手が2安打完封勝利。
加藤 聡弘渉 外コメント 遠いところ&遅い時間ありがとうございました。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 1 - 0 NTA 2008/5/10(土)13:00-17:00 鳩ケ谷市営球場

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部長沢投手、NTA小倉投手の先発で小雨の中試合開始。NTAは初回から毎回ランナーを出し、じわじわアスレを攻める。4回表NTAの攻撃は一死から5番高尾選手の四球と二死から7番迫田選手の死球と8番坂本選手の内野安打で二死満塁のチャンス。ここでアスレ長沢投手は9番小倉投手を三振できりピンチを凌ぐ。4回裏アスレは2番木村選手のレフトオーバーの二塁打と3番長沢選手の送りで一死三塁のチャンスをつくり4番羽田選手をむかえる。ここで三塁ランナーの木村選手が三本間に挟まれるも落球で1点を先制。アスレは5回裏にも一死二塁三塁のチャンスをつくるがエンドランがライナーになるなど攻めきれず そのまま最終回のNTAの攻撃は一死から代打羽村選手がセンター前安打、続く9番小倉選手の四球で一死一塁二塁のチャンスをつくる。しかしアスレ長沢投手は粘りの投球で後続を断ち アスレチックス倶楽部が1対0で逃げ切る。
岡野 勇士監 督コメント NTAの皆様 雨天の中遠征ありがとうございます。昨年のスコアレスドローに引き続きロースコアの勝負 毎回しびれます。またの対戦宜しくお願い致します。

 

 

  すっとごれCLUB 1 - 9 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2008/4/29(祝)11:00-13:00 舎人公園

 

 

ゲーム内容 すっとごれオールスター千葉投手、アスレチックス倶楽部松本投手の先発で試合開始。1回表アスレの攻撃は1番川崎選手の死球から一死三塁をつくり、3番長沢選手の犠牲フライで1点を先制。さらに3回表のアスレは一死から1番川崎選手のセンター前安打から2番吹留選手、3番長沢選手の3連打で2点を追加。3回裏のすっとごれの攻撃は8番高選手のセンター前安打と1番千葉選手のセンター前安打で一死一二塁のチャンスを作る。ここで2番戸田(裕)選手がスリーバント失敗に終わるが、3番前田選手がレフト前安打で繋ぎ二死満塁のチャンスで4番戸田選手。ここをアスレ松本投手は三振でしのぐ。5回表のアスレの攻撃はすとっごれの2番手渡嘉敷投手を襲い9番綿谷選手の四球から3番長沢選手、8番木村選手の安打を含む打者11人の攻撃で6点を加点。5回裏のすっとごれの攻撃は8番高選手がセカンドの失策で出塁、9番沢辺選手がセンターフライに倒れたところでアスレは佐野投手に交代。1番千葉選手がセカンドフライに倒れるが2番戸田選手が死球で繋ぎ、二死一二塁で3番前田選手が意地のレフト前安打で1点を返す。しかしアスレ佐野投手は後続を断ち5回終了時で時間になりゲームセット。
岡野 勇士監 督コメント 仲濱様 何度も雨で試合が流されてきましたが ようやく試合ができましたね。すっとごれの皆様には普段から良くしていただいて感謝しております。その分試合ではなあなあになること無く全力でいかせていただきました。これで終わりではありません、何度も戦いましょう!ありがとうございました。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 6 - 3 法政smith 2008/4/12(土)14:00-17:00 川口舟戸グランド

 

 

ゲーム内容 法政smith畑野投手、アスレチックス倶楽部兎澤投手の先発で試合開始。1回表法政Smithはアスレ兎澤投手の立ち上がりを襲い、1番南原選手がレフト前安打で出塁すると、二死から4番中山選手が右中間にランニングホームランを放ち 2点を先制。さらに2回表のSmithの攻撃は一死後 7番宮地選手がセンター前安打で出塁すると 二死から9番西野選手が右中間に三塁打を放ち1点を追加。3点をリードされ後の無くなったアスレチックス倶楽部は2回裏に反撃。4番羽田選手が四球で出塁すると盗塁で2塁まで進み、6番白石選手のライト前安打で1点を返す。さらに二死二塁・三塁で9番菅原選手のライト前安打で2点を加点し 同点に追いつく。続く1番川崎選手も右中間に三塁打を放ち、逆転に成功。その後アスレの兎澤選手が立ち直り、アスレは5回裏に1点を加点。さらに6回裏にも代打境のエンドランでだめ押しの1点を加点。最終回は代わったアスレ佐野投手が強打のSmith打線を3人で締めて6対3でアスレチックス倶楽部の勝利。
岡野 勇士監 督コメント 法政Smith様 遠征ありがとうございました。大変楽しく野球をし、なおかつマナーの良いのが印象的でした。またの機会宜しくお願いします。

 

 

  スナイパーズ 0 - 3 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2008/3/23(日)12:00-15:00 大宮健保グラウンド

 

 

ゲーム内容 スナイパーズ堀内投手、アスレチックス倶楽部松本投手の先発で試合開始。1回表アスレの攻撃は1番川崎選手のライト前安打と盗塁で一死二塁とし2番吹留選手のライト前安打で1点を先制。3回表のアスレは8番松本選手の左中間二塁打と9番菅原選手の死球で無死一塁二塁で重盗をし1番川崎選手が倒れるも一死二塁三塁で2番吹留選手のセンター前安打で2点を加点。さらに続く3番長沢選手のライト前安打と5番斉藤選手の四球で二死満塁のチャンスを作るも、堀内投手が踏ん張り6番白石投手をライトフライに打ち取る。5回表のアスレは一死から3番長沢選手のライト前安打で出塁するも牽制死、その後4番羽田選手がライトオーバーの三塁打を打つちぐはぐさで無得点。5回裏のスナイパーズの攻撃は この回から代わったアスレ栗原投手から二死後6番多々井選手が左中間二塁打で初安打を放つも後続を断たれる。その後膠着状態が続き7回裏スナイパーズの攻撃は先頭の3番小林選手が右中間に二塁打を放ち無死2塁のチャンス。しかしアスレ栗原投手は後続のクリーンアップを抑えて3対0でアスレチックス倶楽部の勝利。
岡野 勇士監 督コメント 多々井様 グランドと審判の手配ありがとうございました。また試合終了後の試合の続きをしていただいたスナイパーズの選手の皆様ありがとうございました。またの機会宜しくお願い致します。

 

 

  朝日信用金庫 8 - 2 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2008/3/1(土)10:00-12:00 三郷市番匠免グランド

 

 

ゲーム内容 先発の新佐古と今年から中継ぎ及び抑えになった吉田の両投手の好投ですアスレ様もまだ時期が早かったせいかミスにも助けられました。また次回の対戦宜しくお願いします。
清水 力コーチコメント

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 0 - 2 チキンズ 2008/1/20(日)8:00-11:00 鳩ヶ谷市営球場

 

 

ゲーム内容 雪の予報も出る寒空のなか、チキンズ児矢野投手、アスレチック倶楽部栗原投手の先発でスタート。先制したのはチキンズ。2回先頭の5番児矢野選手が粘って四球で出塁。続く6番長尾周選手の内野ゴロが相手のエラーを誘い無死2,3塁のチャンス。ここで7番松原久選手のエンドランで1点、続く7番荻原選手もエンドランを決めチキンズ得意のエンドラン攻勢で2点を先制。3回以降は、チキンズ児矢野投手、アスレチック倶楽部は3投手継投で両者譲らず無得点。そのまま、尻上がりに調子を上げたチキンズ児矢野投手が3安打完封。チキンズの勝利。
長尾 岳G Mコメント 本日は寒い中でしたが、対戦ありがとうございました。またグランド、審判手配などの調整ありがとうございました。また暖かい時期に是非対戦出来るよう今年も頑張ります!!

 

 

ゲーム内容 対戦期限内に活動体制なく(株)グリーンセレモニーアスレチックス不戦勝
岡野 勇士監 督コメント

 

 

ゲーム内容 対戦期限内に活動体制なく(株)グリーンセレモニーアスレチックス不戦勝
岡野 勇士監 督コメント 浦和ドラゴンズ 野上様今回は対戦できずに残念でしたが、活動体制が整いましたら また対戦宜しくお願いします。

 

 




 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.