全国軟式野球ストロングリーグ

2007成績一覧

 

 

 

 

試合結果一覧

 

 

 


試合結果

 

 
 

2007成績 一覧です - [新しい順] -

 
 

 

  朝日信用金庫 12 - 1 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2007/12/9(日)9:30-11:30 上柚木球場

 

 

ゲーム内容 朝日信用金庫:新佐古投手、アスレチックス倶楽部長沢投手の先発マウンド。思わぬ形で幕を開ける。初回から、朝日信用金庫の打線が爆発。アスレチックス倶楽部:長沢投手に襲い掛かり、ヒットとエラーも度重なり、6得点をあげる。思いもよらぬ大量失点に1点ずつ返したいアスレチックス倶楽部、しぶとく出塁し、チャンスを掴みかけるが、新佐古投手の丁寧なピッチングの前に得点を奪えない。朝日信用金庫は中盤にも、ビッグイニングを作り、2桁得点をあげ完全にゲームの主導権を握る。アスレチックス倶楽部:岡野監督がマウンドに歩み寄る異例の光景もみられたが、長沢投手も、チームリーダーの自覚、マウンドを守り続ける。その後、徐々に本来のリズムを取り戻したアスレチックス倶楽部は、桜井投手、佐野投手に継投し、鮮やかな投手リレーをみせ1点を返すが、序盤の大量失点が響き大敗。朝日信用金庫が、投打噛み合い、12-1というスコアで勝利した。
清水 力コーチコメント 岡野監督はじめアスレチックス倶楽部の皆様、ありがとうございました。これからも対戦の機会があるかと思いますので、宜しくお願いいたします。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2 - 1 MEDUSA 2007/11/25(日)9:30-11:30 滝が原球場4面

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部 松本投手、MEDUSA 畠山投手の先発で試合開始。序盤 両投手万全のできで投手戦の様相。試合が動いたのは3回表のMEDUSAの攻撃。一死から8番菅野選手がセンター前安打で出塁すると 9番菅原選手はファーストフライに倒れるが 続く1番斉藤選手が右中間への三塁打でMEDUSAが1点を先制。アスレも3回裏一死から9番菅原選手が敵失で出塁すると 1番池田選手がライト前安打で続き 盗塁を絡め一死2塁3塁のチャンスをつくる。2番川崎選手のセカンドゴロでランナーがホームに突っ込むもアウトになり チャンスが潰えたにみえたが 3番斉藤選手のファースト後方へのフライが失策となり2点が入りアスレが逆転。4回裏にもアスレは二死から7番松本選手のライト前安打と8番熊井選手の死球などで二死二塁三塁のチャンスで9番菅原選手は強烈な投手ライナー、これを畠山選手がナイスフィールディングでキャッチし無得点に抑える。このまま投手戦で進み最終回MEDUSAの攻撃は先頭の3番吉田選手が意地のレフト前安打で出塁し 4番笹尾選手をむかえるチャンス。この時ファールかどうかの微妙なサードゴロになり結果的にダブルプレーとなる。松本投手は後続を抑えてアスレチックス倶楽部が2-1で勝利。
岡野 勇士監 督コメント MEDUSAさま 緊迫した投手戦でしたね。対戦ありがとうございました。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2 - 1 常盤鳩 2007/11/25(日)13:30-15:30 滝が原球場4面

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部 兎澤投手 常盤鳩 氏家投手で試合開始。1回表、常盤鳩は1番大友選手が内野安打で出塁すると二死三塁となり、4番青木選手がライト前タイムリー安打で1点を先制。アスレもすかさず1回裏に2番川崎選手がライト前安打で出塁すると二盗・三盗で相手のミスを誘い同点。さらに3番斉藤選手が四球で出塁しパスボールなどで1点を加点し逆転。その後投手戦となり6回裏のアスレの攻撃は先頭の4番長沢選手が四球で出塁すると6番上原選手がライト前安打で繋ぎ 一死二塁三塁のチャンスをつくる。しかし常盤鳩リリーフの小野投手が踏ん張り無得点。2回以降 常盤鳩打線をパーフェクトに抑えていたアスレ兎澤投手は最終回も3人で斬り完投勝利。アスレチックス倶楽部が2-1
岡野 勇士監 督コメント 常盤鳩さんはマナーが素晴らしく大変良いチームと感じました。また機会がありましたらよろしくお願い致します。

 

 

  Yamada Company 0 - 4 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2007/10/27(土)12:45-14:45 北野球場

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部 松本投手 YamadaCompany 中井投手の先発で試合開始。両チーム3回まで投手戦の様相で試合が動き始めたのは4回。4回表YamadaCompanyの攻撃は1番山田選手がサードの失策で出塁すると2番小坂選手の犠打で一死二塁のチャンスを作る。ここで3番斉藤選手のサードゴロをアスレ川崎選手が二塁ランナーをうまく挟み二死一塁とし 続く4番岡田選手をむかえるが アスレ松本投手が三振にとり踏ん張る。4回裏のアスレは一死から4番長沢選手がライト前に落ちる安打で二塁まで進塁し、5番増村選手のはずむ内野ゴロと悪送球の間に1点を先制。5回裏にもアスレは9番菅原選手の内野安打と2番川崎選手のレフト前安打で一死一二塁のチャンスをつくり3番斉藤選手の時にエンドランをしかけるとライトオーバーの三塁打を放ち2点を追加。6回裏にもアスレは押し出し死球で1点を加点する。最終回YamadaCompanyも二死から反撃を開始、5番中井選手と6番造田選手の連続安打で二死ながら一塁三塁のチャンスをつくる。ここをアスレ松本投手が踏ん張りサードゴロに抑えて零封ピッチング。アスレチックス倶楽部が4対0で勝利。
岡野 勇士監 督コメント ヤマカンさま 日程の件でご迷惑おかけしまして申し訳ございませんでした。先週の試合も雨で流れてしまって 難しい試合だったと思います。対戦ありがとうございました。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 17 - 1 SG 2007/10/14(日)16:00-18:00 鳩ヶ谷市営球場

 

 

ゲーム内容 SG鈴木投手、アスレチックス倶楽部松本投手の先発で試合開始。1回裏アスレの攻撃は1番池田選手が内野安打で出塁すると2番川崎選手が四球で出塁し3番斉藤選手から8番熊井選手まで連打で繋ぎ、この回打者11人の猛攻で7点先取。2回裏にも3番斉藤選手が失策で出塁すると4番長沢選手のライト前安打だ繋ぎ重盗の間に1点、さらに5番増村選手のレフトフェンスオーバーの2点本塁打でこの回3点を加点。3回裏にもアスレは1点を加点し4回裏には池田選手の満塁本塁打などで5点を加点する。6回表にSGも反撃開始、4回から代わったアスレ桜井投手から9番鈴木選手、1番中村選手、2番江島選手の3連打で1点を返す。しかしアスレは6回裏にも1点を返し、最終回を桜井投手がきっちりしめて17対1でアスレチックス倶楽部の勝利。
岡野 勇士監 督コメント SG江島様 遠くから遠征ありがとうございました。また時間調整までしていただいて感謝しております。また宜しくお願い致します。

 

 

  Whitetails 2 - 6 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2007/9/15(土)14:00-16:00 スガツネグランド

 

 

ゲーム内容 Whitetails長沼投手、アスレチックス倶楽部兎澤投手の先発で試合開始。1回表アスレチックス倶楽部の攻撃は1番川崎選手の四球と2番菅原選手のライト前安打で無死二塁三塁から3番斉藤選手の犠牲フライで1点を先制。4回表にもアスレは池田選手の二塁打から増村選手のエンドランで1点を追加。4回裏Whitetailsの攻撃は3番西脇選手の内野安打と4番山口選手が敵失で出塁し無死一塁二塁と反撃開始。ここでアスレ兎澤投手の二塁牽制がセンターに転がり1点を返す。5回表アスレもすかさず9番境選手が出塁すると1番川崎選手のレフトオーバーの二塁打、四球などをはさみ4番池田選手のライトオーバーの3塁打などで3点を加点。6回裏のWhitetailsの攻撃はアスレの二つのエラーから無死二塁三塁のチャンス、ここで4番山口選手のセカンドゴロの間に1点を返す。しかし7回表アスレは3番斉藤選手がレフトフェンスオーバーのとどめの本塁打で1点加点し6対2でゲームセット。
岡野 勇士監 督コメント Whitetailsの皆様 試合前のグランドの準備などお疲れ様でした またありがとうございました。2年連続で同じカードになりまして・・また違うかたちで対戦お願いします。合宿頑張ってください。

 

 

  すっとごれCLUB 2 - 3 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2007/9/2(日)17:00-19:00 舎人公園

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部松本投手、すっとごれオールスター千葉投手の先発で試合開始。3回表アスレの攻撃は9番境選手のかわきりに1番川崎選手のエンドラン2番菅原選手のバントヒットで先制し、3番斉藤選手の犠牲フライでこの回3点先制。その後すっとごれは代わった前田投手がアスレ打線を抑え、6回裏に反撃。5回から代わったアスレ桜井投手から7番上原選手と8番屠遠塚谷選手の連打から代打熊谷選手の犠牲フライで1点を返し、さらにランナーをためて4番戸田選手の内野安打でこの回2点を返す。7回はお互い無得点で3対2でアスレが逃げ切る。
岡野 勇士監 督コメント 仲濱様並びすっとごれの皆様ありがとうございました。オープン戦ながら真剣勝負で楽しかったです・・・前田選手素晴らしいピッチングでしたね。またストロング秋での対戦楽しみにしていますのでよろしくお願い致します。

 

 

  T-Five 1 - 5 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2007/8/25(土)12:00-14:00 稲城南山スポーツ広場

 

 

ゲーム内容 T-FIVE郷野投手、アスレチックス倶楽部兎澤投手の先発で試合開始。1回裏T-FIVEの攻撃は1番雲田選手が四球で出塁するも盗塁を刺されチャンスが潰えたかにみえたが、2番坂口選手のファーストゴロがエラーと送球ミスで一死二塁となる。続く3番川畔選手がしぶとくセンター前にヒットを放ちT-FIVEが1点を先制。3回まで郷野投手に完璧に抑えられていたアスレチックス倶楽部は4回表1番池田選手のライト前安打と盗塁で無死二塁、2番川崎選手が内野ゴロで送り 3番斉藤選手の内野ゴロの間に1点を返し同点に追いつく。その後膠着状態が続き7回裏T-FIVEは一死から6番大野選手が死球で出塁し、7番郷野選手の時にエンドランを仕掛けサードゴロの間に大野選手が三塁まで進み二死三塁のサヨナラのチャンス。ここをアスレ兎澤投手が踏ん張り8番小宮選手をショートゴロに打ち取り延長サドンデスに突入。8回表アスレは二死満塁で2番川崎選手の起死回生の右中間へのランニング本塁打で4点を先取。8回裏T-FIVEの攻撃は4番小島選手が2ストライク3ボールから強烈なゴロを放ちセンターに抜けるかと思ったところアスレの遊撃手斉藤選手がこれをうまくキャッチし自らベースを踏んで1塁に送球しダブルプレーを完成。5対1でアスレが激闘を制する。豪腕郷野投手とサブマリン兎澤投手の素晴らしい投手戦。
岡野 勇士監 督コメント T-FIVEさま暑い中お疲れ様でした。郷野投手も素晴らしかったです。熱い試合ができた事感謝しております。また宜しくお願いします!

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 0 - 2 朝日信用金庫 2007/8/18(土)9:00-11:00 鳩ヶ谷市営球場

 

 

ゲーム内容 朝日信用金庫は4番亘選手の一発と新佐古投手の好投で2-0勝利。
清水 力コーチコメント 今回アスレチックス倶楽部の岡野様にはグランドの手配等いろいろ御尽力いただき大変ありがとうございました。次回の対戦を楽しみにしております

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 11 - 1 ジャパンシステム竃球部 2007/8/11(土)12:00-14:00 鳩ヶ谷市営球場

 

 

ゲーム内容 ジャパンシステム堤谷投手、アスレチックス倶楽部は初先発の桜井投手で試合開始。1回表ジャパンシステムは二死から3番川田選手がレフトフェンスオーバーのソロ本塁打で1点を先制。1回裏アスレはすかさず先頭の川崎選手のバント安打から三塁まで進めると、3番斉藤選手のレフト前安打で同点に追いつく。2回裏にも6番松本選手のライト前安打から三塁に進み、7番大武選手の内野ゴロで1点勝ち越す。3回裏にもアスレは1点を加点し、さらに4回裏には4番増村選手のスリーラン本塁打と8番小林選手のスリーラン本塁打で6点を加点し堤谷投手を攻略。5回裏にも敵失などで2点を加点し、アスレ桜井投手は初回の本塁打以降無安打に抑え 6回から佐野投手に継投する。佐野投手は途中出場のセカンド兎澤選手の拙守で2回足を引っ張られながら落ち着いて投げきり この回で時間切れでゲームセット。
岡野 勇士監 督コメント 田島様 今回も遠征ありがとうございました。また酷暑の中の対戦お疲れ様でした。またの対戦宜しくお願い致します。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 11 - 0 ユニティー 2007/7/28(土)9:00-11:00 滝が原球場8面

 

 

アスレチックス倶楽部:兎澤投手の力投 アスレチックス倶楽部:長沢選手気迫のホームイン ゲーム内容 UNITY新里投手、アスレチックス倶楽部兎澤投手の先発で試合開始。1回裏アスレの攻撃は1番川崎選手のレフト前安打をかわきりに打者10人の猛攻で5点を先制。アスレは2回裏にも5番吹留選手の二塁打などで1点を追加。3回に2点、4回にも2点を加点し試合を有利に進める。UNITYも5回表に一死から6番武藤選手と7番丸山選手の連続安打でチャンスをつくる。しかし後続が続かず無得点。アスレは5回にも1点を追加し、最終回UNITYの攻撃は4番関谷選手のライト前安打と5番長部選手がセカンドのエラーで出塁し無死一塁二塁のチャンスに6番武藤選手がレフトに会心の大飛球で誰もがぬかれたと思った瞬間 アスレの左翼手菅原選手が大ファインプレーでキャッチ。ランナーが飛び出した二塁に送球してダブルプレー。アスレ兎澤投手が後続を抑えて完封で勝利。
岡野 勇士監 督コメント 夏の滝が原は暑かったですね。お互いにお疲れ様でした。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2 - 4 相模KOT’S 2007/7/28(土)13:00-15:00 滝が原球場8面

 

 

粘投光った相模KOT'S吉田投手 応戦するアスレチックス倶楽部打線 ゲーム内容 1回表の相模KOT'Sの攻撃は、1番萩原選手が死球で出塁し、2番中村選手のヒットで1、3塁とチャンスを広げると続く3番永井選手が四球を選び無死満塁とする。1死後5番吉田(正)選手が右中間へ3塁打を放ち先制点を奪うと、7番重文字選手もタイムリーを放ち初回に4点をあげる。2回裏にアスレチックス倶楽部も反撃。満塁のチャンスを作ると押出しと内野ゴロの間に2点を返す。2回以降無安打に押さえられた相模KOT'S。終始ランナーを出し続けたアスレッチクス倶楽部のペースで試合は続いたが4-2のまま最終回へ。7回裏、相模KOT'S先発吉田(正)投手が1死後2者連続死球を与えたところで、安瀬投手へスイッチ。1つアウトを取るが四球を与えサヨナラのランナーを出し満塁とする。しかし安瀬投手が踏ん張り遊ゴロに押さえゲームセット。
吉田 直人G Mコメント アスレチックス様 炎天下の中、2試合という大変なスケジュールで素晴らしい試合をさせて頂きありがとうございました。是非また対戦させて頂きたいと思っておりますので宜しくお願いいたします。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 4 - 2 三陽商会 2007/7/21(土)12:00-14:00 鳩ヶ谷市営球場

 

 

ゲーム内容 3勝1分同士の首位決戦は三陽商会 山中投手、アスレチックス倶楽部 松本投手の先発で試合開始。1回表三陽商会の攻撃は2番平川選手がいきなりレフトフェンスオーバーの本塁打で1点を先制。リードされたアスレは3回裏に2番菅原選手のレフトポールを巻く本塁打で1対1の同点に追いつく。4回裏三陽商会は山中投手から篠原投手に交代し、アスレは投手の代わり端4番長沢選手が四球で出塁し二塁に進むと5番吹留選手の進塁打で一死三塁のチャンス。続く6番増村選手がきっちりエンドランを決めて1点を勝ち越し、さらに二死一塁二塁から9番主将の熊井選手が右中間を真っ二つにわる二塁打で2点を追加しこの回計3点を加点。5回表三陽商会は一死から6番篠原選手が四球で出塁すると、代打高木選手をおくり勝負にでる。しかしアスレ松本投手はサードゴロゲッツーに抑えてしのぐ。粘る三陽商会は6回表 前半飛ばして球威の落ちた松本投手を攻め、この回先頭の8番穂満選手がレフトオーバーの本塁打で1点を返す。さらに一死後1番須藤選手がセンター前安打で出塁し 初回に本塁打を打った2番平川選手の打席と最大のチャンス。そこをまたしてもアスレ守備陣はファーストゴロゲッツーに打ち取りピンチを凌ぐ。最終回アスレは松本投手から長沢投手に交代。アスレ長沢投手は三陽打線をきっちり3人で抑えアスレチックス倶楽部が4対2で勝利。
岡野 勇士監 督コメント 三陽商会様 遠くまで遠征ありがとうございました。噂に違わぬ強いチームで どっちが勝ってもおかしくない試合でした。またSSで対戦する機会があるかもしれないですね・・・宜しくお願いします。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 4 - 2 Bleutas 2007/7/7(土)15:00-17:00 川口舟戸グランド

 

 

ゲーム内容 Bleutas新谷投手、アスレチックス倶楽部松本投手の先発で試合開始。一回裏アスレの攻撃は二死から3番斉藤選手が左中間を抜けるソロ本塁打で1点を先制。その後Bleutas新谷投手も制球力良く緩急をつけてアスレ打線を抑える。アスレ松本投手も四回まで完全ピッチングで抑えていたが五回表Bleutasも反撃、4番青木選手がセンター前安打で出塁すると一死から6番井上選手のエンドランで二死二塁とし 7番新谷選手がセンター前安打で同点に追いつく。追いつかれたアスレは五回裏7番松本選手が三塁強襲安打と盗塁で無死二塁 8番小林選手の進塁打で一死三塁から9番町田選手のエンドランで1点加点、その後後続が続きこの回3点を取る。最終回アスレは初登板の桜井投手を投入 しかし粘るBleutas打線は先頭の3番宮本選手が右中間二塁打と進塁打で一死三塁をつくり、5番深谷選手の犠牲フライで1点を返す。桜井投手は後続を抑えてアスレチックス倶楽部が4対2で辛くも逃げ切る。
岡野 勇士監 督コメント Bleutasの選手の皆様、新谷様 遠方から来て頂きましてありがとうございました。白熱した好ゲームで楽しかったです。またの機会宜しくお願い致します。

 

 

  NTA 0 - 0 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2007/6/16(土)16:00-18:00 北区中央公園野球場B面

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部松本、NTA小倉の両先発の投げ合いで始まった試合。最初にチャンスを作ったのはNTA。2回裏、先頭の4番萩原がヒットで出塁すると、犠打とバッテリーエラーで1死3塁。ここでアスレ松本は6,7番を連続三振に斬ってとる。NTAは続く3回にも1死2,3塁のチャンスを作るが、あと一本が出ず無得点。対するアスレも4回、先頭の兎澤が四球を選ぶと、内野ゴロとワイルドピッチで1死3塁。ここでNTA小倉は、アスレの4番5番を連続三振に斬ってとり、両投手の投げ合いは続く。その後は両チームともチャンスを作れず、両チーム無得点の引き分けに終わった。
小倉聡太さんコメント アスレさんとの対戦で善戦できたことは、選手全員の自信に繋がりました。機会がありましたら、再度対戦をお願いします。ありがとうございました。

 

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 7 - 0 チョモランマ 2007/6/9(土)13:00-15:00 川口舟戸野球場

 

 

ゲーム内容 チョモランマ高際投手、アスレチックス倶楽部長沢投手の先発で試合開始。両投手の好投で1回、2回と簡単に進み、3回裏アスレの攻撃は一死から9番に降格された菅原選手が意地のセンター前安打と盗塁で一死二塁から1番川崎選手が内野安打で一死二塁三塁で2番新人の上原選手がエンドランを決めて2点を先制。さらにこの回1点を加点する。5回裏アスレは代打攻勢で池田選手が右中間にランニングホームランで1点を追加。6回裏にも二死から代打松本選手と代打大武選手が我慢の四球を選び、9番菅原選手がレフトオーバーの三塁打と送球ミスでホームに帰り、ダメ押しの3点を加点。投げてはアスレ長沢投手は自らのピッチャーゴロエラーだけに抑えるノーヒットノーランピッチングで完封。
岡野 勇士監 督コメント チョモランマの皆様、井上様 わかりずらい場所で御迷惑をかけてしまったようで申し訳なかったです。試合が終わった後の熱心な練習を見て、皆さん野球が好きなんだなーと感じました・・・まだまだ強くなりますね!またよろしくお願い致します。

 

 

  MKトライアンフ 1 - 11 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2007/4/28(土)13:00-15:00 舎人公園

 

 

ゲーム内容 MKトライアンフ石原投手、アスレチックス倶楽部松本投手の先発で試合開始。2回表アスレの攻撃は一死から連続四球などで二死二塁三塁のチャンスに9番松本投手のレフト前ヒットで1点を先制。3回表にも2番菅原選手のレフトオーバーの二塁打と3番池田選手のライト前ヒットなどで2点を追加。3回裏MKトライアンフの攻撃は先頭の8番小野選手のセンター前ヒットと内野安打で無死一塁二塁、それを1番米田選手が送り一死二塁三塁のチャンス。ここでエンドランをしかけるがアスレの増村捕手がウエストしてランナーを刺して二死三塁となりチャンスが潰えたにみえたが2番佃選手が執念のレフト前安打で1点を返す。4回表アスレは7番兎澤選手のレフトオーバーのホームランとランナーを一塁に置いての1番川崎選手のレフトオーバーのホームラン攻勢で3点を追加。4回を終了したところで雷による10分の中断をはさんで試合再開。5回表にも7番兎澤選手のセンター前2点タイムリーヒットとランナーをためて1番川崎選手の右中間二塁打で4点を追加。5回裏のMKトライアンフの攻撃は二死二塁から3番金子選手がセンター前ヒットを放つもセンター池田選手が捕殺する。6回表のアスレは二死一塁三塁からまたしても7番兎澤選手がセンター前タイムリーヒットを放ち この日4打点の爆発。6回裏を松本投手から代わった岩間投手が抑えて 6回で時間切れ終了でアスレチックス倶楽部の勝利。
岡野 勇士監 督コメント 佃様グランドと審判の手配ありがとうございました。途中の雷の中断などでどうなるかと思いましたし、なかなか集中するのが難しい試合になってしまいましたので またコンディションの良い時にやりたいですね。試合後も嵐のような雨ですごっかたですね・・・色々とありがとうございました。

 

 

  ターフビジョン 0 - 5 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2007/4/7(土)9:00-11:00 戸田笹目公園球場

 

 

ゲーム内容 アスレチックス倶楽部:松本投、ターフビジョン:高橋投手の先発で試合開始。1回表アスレチックス倶楽部の攻撃は2番菅原選手が四球で出塁すると3塁まで進みワイルドピッチにて1点を先制。2回表にも6番熊井選手のレフト前ヒットから9番福田選手、1番斉藤選手の連打で3点を加点。4回表ターフビジョンの攻撃は3回までパーフェクトに抑えていたアスレ松本投手から初安打を放つも後続を抑えられる。6回表アスレの攻撃は6番熊井選手、7番大武選手の連打を8番町田選手が送り、9番福田選手の内野ゴロで1点を加点。アスレ松本投手は復活の兆しらしく、2塁ベースを踏ませずに2安打完封勝利。
岡野 勇士監 督コメント ターフビジョン様 審判とグランドの手配ありがとうございます。また 連盟の試合で対戦する機会があるかと思いますので宜しくお願いします。

 

 

ゲーム内容 対戦期限内に朝日信用金庫活動体制なく(株)グリーンセレモニーアスレチックス不戦勝
岡野 勇士監 督コメント

 

 




 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.