全国軟式野球ストロングリーグ

通算成績一覧

 

 

 

 

試合結果一覧

 

 

 


試合結果

 

 
 

通算成績 一覧です - [新しい順] -

 
 

 

  Blue Impulse 2 - 2 TYC 2019/5/11(土)9:00-11:00 都立光が丘公園

 

 

ゲーム内容 Blue Impulseが初回から攻めるも得点無く、TYCが2ランホームランで先制。Blue Impulseが4回にタイムリーで2点を返し、その後は時間切れとなり引き分けで終わりました。
巽 健二郎G Mコメント 日程調整など有難うございました。また宜しくお願いします。

 

 

  Blue Impulse 1 - 2 冷奴 2019/4/13(土)13:00-15:00 都立光が丘公園

 

 

ゲーム内容 投打躍動。今日の試合はこの一言に尽きる。4番キャッチャーで先発出場の小野が2本のホームランを放ち、投げてはリリーフした5回以降3回無失点と大車輪の活躍をみせた。スコアは2-1と4番以外が奮わず辛勝となったため次戦での打線の奮起に期待したい。
野沢綸佐さんコメント Blue Impulseの皆さま、グラウンドと審判の手配ありがとうございました。今後とも練習試合など何卒お付き合いよろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 1 - 3 Centre Treize 2019/3/23(土)15:00-17:00 東綾瀬公園

 

 

ゲーム内容 Centre Treizeが1、3、4回にそれぞれ1点ずつを挙げた。投げては伊東投手が相手打線を1点で抑える好投でCentre Treizeが勝利をおさめた。
嶋田翔太主 将コメント グラウンド確保、審判手配ありがとうございました。また対戦の機会がございましたらよろしくお願いします。

 

 

  Blue Impulse 12 - 1 Samurai 2018/12/8(土)11:00-13:00 都立猿江恩賜公園

 

 

ゲーム内容 Blue Impulseが初回からフォアボールとエラーなどで4点を重ね、3回にSamuraiがホームランで1点を返すものの、その後もBlue Impulseが追加点を重ねBlue Impulseの勝利となりました。
巽 健二郎G Mコメント わざわざご都合つけて頂きまして、有難うございました。

 

 

  Blue Impulse 2 - 0 RED BURNING 2018/11/17(土)9:00-11:00 大泉中央公園

 

 

ゲーム内容 2回にBlue Impulseがエラーからチャンスを作り、柳下の2点タイムリーツーベースで先制。Blue Impulse先発の栗原が4回にツーアウト後のフォアボールからピンチになるも抑え、その後も要所要所を抑え7回を完封。Blue Impulseの勝利となりました。
巽 健二郎G Mコメント 日程調整等にご協力頂きまして有難うございました。今後とも宜しくお願い致します。

 

 

  風船会FARAWAYS 1 - 2 Blue Impulse 2018/10/20(土)13:30-15:30 大井ふ頭B

 

 

ゲーム内容 先攻風船会、後攻ブルーインパルス。先発は風船会が佐藤路投手、ブルーインパルスが竹下投手の両エース。初回、風船会は二死から3番高橋選手がレフト前ヒットで出塁するも後続倒れ得点ならず。その裏ブルーインパルスは1番坂巻選手が右中間にツーベースを放ち、2番庄司選手の送りバントが野選を誘い、無死一、三塁のチャンスを作ると、3番立石選手が叩いて1点を先制する。ブルーインパルスは2回にもエラーで出たランナーを二塁に置いて、1番坂巻選手が三塁線を破るツーベースを放ち、リードを2点に広げる。その後は両エースの投げ合いとなる。ブルーインパルス竹下投手は3回を無失点に抑え、4回からは坂巻投手にスイッチ。風船会佐藤路投手は3回以降、一人のランナーも出さない完璧なピッチングを見せる。すると、風船会は5回表二死から2番佐々木洸選手、3番高橋選手、4番北本選手の三連打で1点を返す。最終回となった6回表にも風船会は二死から8番本村選手がライト前ヒットを放ち、一打同点、ホームランが出れば逆転の場面を作るも、坂巻投手が踏ん張り、2-1でブルーインパルスが勝利した。
巽 健二郎G Mコメント

 

 

  Blue Impulse 4 - 3 トラベラーズ 2018/8/25(土)9:00-11:00 都立光が丘公園

 

 

ゲーム内容 前半はBlue Impulseのエラーも重なり、着実にトラベラーズが点を重ねていき、中盤にもBlue Impulseが同点のチャンスをつかみましたが走塁ミスなどでチャンスを逸し、トラベラーズの圧倒的な流れとなりました。が、最終回にフォアボールやフィルダースチョイス、エラーなどでBlue Impulseの逆転勝利となりました。
巽 健二郎G Mコメント わざわざこちらまで来て頂きまして、有難うございました。感謝いたします。

 

 

  Blue Impulse 0 - 10 HOT DOG 2018/8/4(土)8:00-10:00 北区中央公園

 

 

ゲーム内容 2回から毎回得点を重ねたHOTDOGの勝利となった。
石島宏紀渉 外コメント 日程調整、グランド手配ありがとうございました!また対戦宜しくお願い致します。

 

 

  赤羽シャークス 7 - 6 Blue Impulse 2018/8/4(土)11:00-13:00 城北公園(蓮根)B面

 

 

ゲーム内容 暑い中、投手がよく頑張った試合となりました。シャークスが2回に2アウトから2点先制し、3回にも連打で2点追加、しかし3回裏に柵越え満塁HR浴び、逆転される。4回、シャークスランニングHRで同点に追いつき、逆転。4回裏の相手攻撃を凌ぎ勝利
大曽根 裕之監 督コメント 暑い中対戦ありがとうございました。またよろしくお願い致します

 

 

  トラベラーズ 7 - 0 Blue Impulse 2018/7/28(土)11:00-13:00 保土ヶ谷公園

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にBlue Impulse活動体制なくトラベラーズ不戦勝
古田 伶 G Mコメント

 

 

  Blue Impulse 7 - 2 GT(グリーントーカーズ)ライオンズ 2018/7/21(土)11:00-13:00 猿江恩賜公園

 

 

ゲーム内容 前半は三人ずつで終わる展開でしたが、3回にBlue Impulseがファーボールを絡めて4点を取ると4回にも追加点をあげ、そのまま逃げ切りました。
巽 健二郎G Mコメント わざわざ日程調整のうえ遠くまでお越しいただきまして感謝致しております。有難うございました。

 

 

  Blue Impulse 0 - 15 TABOO 2018/7/15(日)18:30-20:30 北区中央公園A

 

 

ゲーム内容 タブーが先制してその後も打線が繋がりタブーが勝利した
永富洋輔監 督コメント

 

 

  市川ラビッツ 2 - 7 Blue Impulse 2018/6/30(土)15:00-17:00 国府台球場

 

 

ゲーム内容 市川ラビッツが初回に先制し3回に追加点するも、3回裏にBlue Impulseが追いつき、最終回に突き放してBlue Impulseの勝利となりました。
巽 健二郎G Mコメント 対戦有難うございました。

 

 

  Blue Impulse 4 - 3 Bond Spirits 2018/6/2(土)13:00-15:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 3回にBlue Impulseが1塁3塁にするも得点することができず序盤は0対0で進み、試合が動いたのが6回。Bond Spiritsの4番がHRで先制。ただ、後続が倒れ、この1点のみで終わると裏のBlue ImpulseがHRを含む3点をあげ、7回にもHRで追加点をあげ、逃げ切る形となり勝利しました。
巽 健二郎G Mコメント わざわざ日程調整のうえ、来て頂きまして有難うございました。

 

 

  Blue Impulse 5 - 3 MKトライアンフ 2018/5/26(土)9:00-11:00 都立浮間公園

 

 

ゲーム内容 2回まではお互いランナーを出す展開でしたが、Blue Impulseが3回表に2本のホームランを含む4点をあげ、突き放す展開となりました。MKトライアンフも最終回にホームランを含む2点をあげましたが、追いつくまでには至らずBlue Impulseの勝利となりました。
巽 健二郎G Mコメント 長い時間をかけて調整頂きまして、有難うございました。

 

 

  ユニティー 0 - 1 Blue Impulse 2018/5/6(日)11:00-13:00 大井埠頭中央海浜公園

 

 

ゲーム内容 初回にBlue Impulseがフォア―ボールとエラーで一二塁にすると、送りバントとスクイズ気味のバントで1点を先取。その後はユニティーが終始ランナーを出すもののBlue Impulseが守り切り1点で勝利しました。
巽 健二郎G Mコメント グランドの手配や審判の手配など、色々と有難うございました。

 

 

  Blue Impulse 0 - 1 TYC 2018/4/21(土)11:00-13:00 都立東綾瀬公園

 

 

ゲーム内容 先行ブルーインパルス、後攻TYCで試合開始。初回、ブルーインパルスは安打と盗塁でチャンスを作るも生かせず無得点。TYCもチャンスを作るが三回まで無得点。試合が動いたのは、四回裏TYCの攻撃二死から死球で出塁した走者が5番脇門選手の安打で二死一三塁となり、一塁走者盗塁の間に三塁走者がホームを狙う。挟まれたがブルーインパルスの失策の間に1点先制。TYCがこの1点を守りTYCが1対0で勝利。
遠藤 康輝主 将コメント ブルーインパルスの皆さん引き締まった試合ありがとうございました。また、グランドや審判の手配ありがとうございました。また、よろしくお願いします。

 

 

  市川ラビッツ 5 - 0 Blue Impulse 2018/4/14(土)12:00-14:00 市川市塩浜グランド

 

 

ゲーム内容 1回表、先攻のラビッツが機動力を駆使し、相手エラ−に乗じて1点を先制する。勢いに乗るラビッツは3回と4回にも2点ずつ得点を重ねる。インパルスは毎回ランナ−を出すなど果敢な攻撃を仕掛けて逆転チャンスを狙うもラビッツ松丸投手の力投によって、5-0で勝利した。
岩井 清監 督コメント Blue Impulseさん、対戦いただき、ありがとうございました。そして、両チーム選手の皆さん、強風の中を大変お疲れさまでした。

 

 

  Blue Impulse 7 - 2 人s 2018/4/7(土)11:00-13:00 都立光が丘公園

 

 

ゲーム内容 ホームランがお互いに出るなど中盤まで拮抗しましたが、徐々にファーボールやスクイズを絡めて得点を重ねて、最後は引き離す形となりました。
巽 健二郎G Mコメント この度も日程調整のうえ、対戦頂きまして、有り難うございました。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 TKアルマダ ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にTKアルマダ活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 リクルートワークス ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にリクルートワークス活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 森永乳業Seavacs ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内に森永乳業Seavacs活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント

 

 

  RED BURNING 3 - 2 Blue Impulse 2017/10/28(土)13:00-15:00 瀬谷本郷公園 野球場

 

 

ゲーム内容 REDBURNINGは初回1点を先制するも、3回にブルーインパルスに2点を奪われ逆転を許す。時間切れとなる5回裏押し出し四球により3-2でREDBURNINGの勝利となりました。
清家清志G Mコメント グラウンド手配等ありがとうございました。また機会がありましたら、宜しくお願いします。

 

 

  Blue Impulse 14 - 5 ハードライナーズ 2017/9/15(土)11:00-13:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 BI浦上投手、HL大橋投手の先発。BIは初回、四球や失策を絡めて一挙6得点のビッグイニングで先制。その裏、HLは4番渡辺選手のタイムリーですぐさま2点を返す。その後は、立石選手、吉永選手のホームランなどで着実に得点を重ね、14-5でBIが勝利した。
巽 健二郎G Mコメント いつも、ありがとうございます。引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

  風船会FARAWAYS 3 - 1 Blue Impulse 2017/8/26(土)19:00-21:00 大和スタジアム

 

 

ゲーム内容 昨秋のストロングカップ決勝戦と同一カードとなった両チームの対戦は風船会・佐藤路投手、BlueImpulse・坂巻投手の両先発でプレイボール。初回の風船会の攻撃は一死からランナーを出すと内野ゴロの間に1点を先制。さらに2回・先頭の北本選手が左中間に二塁打を放つと一死二三塁のチャンスをつくると2番・佐藤路の2点タイムリーでリードを3点に広げる。追いつきたいBuleImpulseは5回、一死から5番・吉永選手、6番・増田選手の連打と四球で1死満塁のチャンスをつくる。ここで8番・五月女選手が叩き1点を返す。さらに同点のチャンスも後続が続けず無得点。ゲームは風船会2点リードで最終回へ。最終回もマウンドに上がった風船会・佐藤路は簡単に二死を奪うと最後の打者を三振に切りゲームセット。序盤のリードを守り抜いた風船会が勝利した。
南部浩史G Mコメント 吉永監督、庄司様はじめBlueImpulseの皆様、この度はご対戦頂きありがとうございました。序盤のリードを運よく得ることができ、そのまま勢いに乗れるかと思ったのですが、坂巻投手の気迫のピッチングはじめ皆様の堅い守りに追加点を奪えず…。さらに五回には一打同点の場面も作られてしまうなど、本当に薄氷の勝利でした。貴チームとの対戦は毎回接戦となっておりますが、今回このような素晴らしい舞台で再びご対戦でき大変光栄でした。またご対戦頂けるよう我々も精進致しますので引き続き何卒よろしくお願い致します。最後となりますが、このような素晴らしい舞台をご用意頂いたリーグ関係者・運営の皆様に厚く御礼申し上げます。今後もよろしくお願い致します。

 

 

  Blue Impulse 12 - 0 ZIMA東京支部 2017/8/5(土)9:00-11:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 序盤から着実に得点を重ね、BIが12-0で勝利した。
巽 健二郎G Mコメント この度は遠征いただき、ありがとうございました。引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

  赤羽シャークス 1 - 7 Blue Impulse 2017/7/29(土)11:00-13:00 浮間公園

 

 

ゲーム内容 BIは初回、坂巻選手のホームランで2点を先制。その後も得点を重ね、7-1でBIが勝利した。
巽 健二郎G Mコメント いつもありがとうございます。引き続き、よろしくお願いします。

 

 

  人s 5 - 9 Blue Impulse 2017/7/29(土)15:00-17:00 羽根木公園

 

 

ゲーム内容 人'sは初回、BIの立ち上がりを攻め、濱田選手の満塁ホームランで4点を先制する。しかし、その後、BIが徐々に得点を重ね、9-5でBIが勝利した。
巽 健二郎G Mコメント グランド手配等ありがとうございました。引き続き、よろしくお願いします。

 

 

  Blue Impulse 4 - 5 TSUKEN 2017/7/22(土)9:00-11:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 先制したTSUKENがそのまま逃げ切った。
猪瀬 庸木監 督コメント 対戦ありがとうございました。

 

 

  TYC 3 - 6 Blue Impulse 2017/7/8(土)15:00-17:00 東綾瀬公園

 

 

ゲーム内容 先攻TYC、後攻BI。先発はTYC鈴木投手。BI竹下投手。先制したのはBI。2回裏、四球とヒットで満塁のチャンスを作り、1番庄司選手、3番増田選手が押し出し四球を選び2-0とする。さらに3回裏にTYC守備の乱れから2点追加。4回裏には中村選手がホームランを放ち6-0とリードを広げる。反撃したいTYCも終盤徐々に点を返し、最終回無死満塁のチャンスを作るも、反撃及ばず6-3でBIの勝利。
巽 健二郎G Mコメント グランド、審判手配等ありがとうございました。リーグに引き続きの対戦となりましたが、暑い中お疲れさまでした。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

  市川ラビッツ 6 - 0 Blue Impulse 2017/6/24(土)12:00-14:00 市川市塩浜グランド

 

 

ゲーム内容 2回表にラビッツが相手エラーに乗じて1点を先制する。3回表にはラビッツ4番打者のタイムリー2塁打と5番打者の2ランHRによって、3点を追加する。更に5回表にもラビッツ4番打者が、またもやタイムリー2塁打を放ちダメ押しとなる2点を奪う。Impulseも再三にわたり反撃を試みるもラビッツが2投手の完封リレーによって、6ー0で勝利した。
岩井 清監 督コメント Blue Impulseさん、対戦いただき、ありがとうございました。そして、両チーム選手の皆さん、暑い中を大変お疲れさまでした。

 

 

  Blue Impulse 7 - 6 RED BURNING 2017/6/17(土)10:00-13:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 先攻BI、後攻RB。両チーム無得点で迎えた3回裏、RBは3番岩出選手のライトオーバーのホームランで先制すると、Biは4回表、先頭の中村選手がセンターオーバーのホームランを放ちすぐさま同点となる。RBはさらに5回裏二死走者なしから5番和知選手がレフトオーバーのホームランを放ち2-1と勝ち越しに成功。すると6回表BIは先頭庄司選手が死球、盗塁などで作ったチャンスにまたも中村選手がセンターにタイムリーヒットを放ち同点に追いつき、さらに6番四方選手のタイムリー、8番柳下選手のライトオーバー満塁ホームランで7-2とリードする。最終回、RBは驚異の猛攻を見せ、7-6まで追いすがるもBIがしのいで試合終了。
巽 健二郎G Mコメント いつもありがとうございます。また引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 1 - 9 ダディーズベースボール 2017/6/11(日)17:00-19:00 城北中央公園

 

 

ゲーム内容 ブルーインパルス先攻、ダディーズ後攻で試合開始。1回表を0点で切り抜け1回裏、ダディーズは先頭の平澤の内野安打から打者一巡の攻撃で5点を先制する。その後0行進が続きブルーインパルスに1点を返されるも試合後半で4点を追加し投手吉川も1点でブルーインパルス打線を封じダディーズ勝利。
佐藤 圭渉 外コメント グランドや審判の手配などありがとうございました。またよろしくお願いします。

 

 

  GT(グリーントーカーズ)ライオンズ 2 - 0 Blue Impulse 2017/6/10(土)17:00-19:00 海老名市運動公園野球場

 

 

ゲーム内容 Blue Impulse先発竹下投手、GT先発横溝投手で試合開始。GTは1回裏に盗塁悪送球などが絡み1点を先制。3回裏、2死から斉藤が左中間2塁打を放ち、続く三坂が技ありの1、2塁間を抜くタイムリーを放ち追加点を加えた。投げては横溝投手が好投し、2対0でGT横浜ライオンズが勝利した。
細野 達史G Mコメント この度は海老名運動公園野球場までお出で頂きありがとうございました。接戦の中、残念な部分もあった試合でしたので、是非機会がありましたら再戦よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 1 - 3 風船会FARAWAYS 2017/4/22(土)11:00-13:00 光が丘公園野球場

 

 

ゲーム内容 昨秋の土曜大会決勝以来の再戦となった両チームの一戦は風船会・佐藤路投手、Blueimpulse・坂巻投手の両先発でプレーボール。初回に風船会が内野ゴロの間に1点を先制するも、2回にBlueimpulseがこちらも内野ゴロの間にランナーが還り同点に追いつく。その後は両者決め手を欠きゲームは終盤へ。最終回に風船会は連続四球で一死一二塁のチャンスをつくると7番・山岸選手がセンターに弾き返し勝ち越し。さらに1点を加え、その裏のBlueimpulseの反撃を断ち切りゲームセット。
南部浩史G Mコメント 庄司様はじめBlueimpulseの皆様、この度はご対戦およびグランド・審判様のご手配など諸々ありがとうございました。終始どちらに勝利の女神がほほ笑んでもおかしくない展開でしたね…。今回は当チームにほんのわずかにツキがあっただけと素直に思います。予選も残りわずかですが今年も再び決勝Tの舞台で再びお会いできることを楽しみにしております!今後もよろしくお願い致します。

 

 

  Blue Impulse 5 - 5 TYC 2017/4/15(土)10:00-12:00 北区中央公園

 

 

ゲーム内容 TYCはホームランやタイムリーヒットで一時5-0とリードし、勝負あったかと思われるも、BIが下位打線からの連打で5-5の同点に追いつき、なおも逆転のチャンスを迎えるも、ここはTYCがしのぎ、結局引き分けで試合終了。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

  赤羽シャークス 5 - 6 Blue Impulse 2017/4/15(土)12:00-14:00 北区中央公園A面

 

 

ゲーム内容 先攻シャークスは、先頭打者ホームランで幸先よく先制する。追うBIは着実に点を積み重ね6-1とするも、最終回、シャークスの猛攻にあい、6-5まで詰め寄られるもなんとか逃げ切った。
巽 健二郎G Mコメント いつも対戦ありがとうございます。引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

  The NOKO 0 - 7 Blue Impulse ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にThe NOKO活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 東横ライナーズ ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内に東横ライナーズ活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント

 

 

  Blue Impulse 6 - 1 人s 2016/8/6(土)13:00-15:00 城北中央公園

 

 

ゲーム内容 人'sが1点先制するも、BIがその裏すぐさま逆転し、その後追加点を挙げて6-1でBIが勝利した。
巽 健二郎G Mコメント またの対戦、よろしくお願いいたします。

 

 

  赤羽シャークス 2 - 7 Blue Impulse 2016/7/30(土)11:00-13:00 浮間公園

 

 

ゲーム内容 先制、中押ししたブルーインパルスが、赤羽シャークスの反撃を振り切り、そのまま7-2で勝利した。
巽 健二郎G Mコメント この度は、いろいろとご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

  風船会FARAWAYS 4 - 0 Blue Impulse 2016/7/9(土)17:00-19:00 ドカベンスタジアム

 

 

ゲーム内容 2015秋ストロングカップ秋土曜1部決勝戦。前大会覇者BlueImpulseと風船会FARAWAYSの1戦。BI・竹下投手と風船会・佐藤路投手の予選リーグ時の対戦とは異なる両投手の先発で始まったゲームは、初回先攻の風船会・伊藤選手が三塁線を破るヒットで出塁すると、進塁打で一死二塁の先制のチャンス。ここで3番。山寺投手がライトに弾き返すタイムリーを放ち風船会が1点を先制。さらに2回には9番・谷口選手が左中間を深々を破る三塁打を放つと、続く伊藤選手の内野ゴロで風船会が追加点を挙げる。対するBI打線相手に風船会・佐藤路投手が三回までパーフェクトと快投。序盤は風船会がゲームの主導権を握る。4回、ここでBIは坂巻投手にスイッチ。威力抜群のボールで風船会打線を封じ込め追加点の芽を摘むと、負けじと佐藤路投手もBI打線を無失点に抑えこみ、投手戦の中盤からゲームは終盤へ。6回表、風船会は無死満塁のビックチャンス。ここでバッテリーエラーで貴重な追加点を挙げる。さらに7回にも佐藤路の好走塁で1点を挙げ、風船会が4点リードでいよいよ7回裏へ。反撃したいBIは1死から4番・植島選手が痛烈なヒットを放ち、さらに守備の乱れから二死一三塁のチャンスを作る。しかしここは風船会・佐藤路投手が最後の力を振り絞り三振に打ち取りゲームセット。風船会がゲームを制し初優勝を達成した。
南部浩史G Mコメント 庄司代表はじめBlueImpulseの皆様、この度は予選リーグに続いての対戦まことにありがとうございました。竹下投手の丁寧な投球、坂巻投手の勢いある投球、各打者のの鋭いスイング、そして試合前のアップ・ミーティングなど皆様の野球に対する真摯な姿勢、大変勉強になりました。今回たまたま当方が勝利を手にすることができましたが、このような素晴らしい舞台でBlueImpulse様の様なチーム様と試合ができ大変感謝しております。ぜひまたこのような舞台でご対戦して頂ければ幸いです。引き続き何卒よろしくお願い致します。また最後となりますが今回このような素晴らしい舞台をご用意いただいたリーグ関係者の皆様厚く御礼申し上げます。また再びこのような素晴らしい舞台に来れるよう努力いたしますので引き続き何卒よろしくお願い致します。

 

 

  TSUKEN 3 - 5 Blue Impulse 2016/6/4(土)9:30-12:00 通研グラウンド

 

 

ゲーム内容 先攻BI、後攻TSUKEN。TSUKENは、序盤から8番林田選手のタイムリー、6番柴田選手のホームラン、先発青柳投手の好投で4回を終えて2-0とリードして後半戦を迎える。反撃したいBIは5回5番栗原選手のホームランで1点差に詰め寄るが、TSUKENはその裏すぐさま4番森山選手の一発で再び3-1とした。続く6回表、BIはヒットと四球で二死満塁のチャンスを作ると5番栗原選手が本日2本目となるホームランを放ち5-3と逆転。これが決勝点となり、BIが5-3で勝利した。
巽 健二郎G Mコメント グランド手配等ありがとうございました。引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

  風船会FARAWAYS 5 - 3 Blue Impulse 2016/5/7(土)12:00-14:00 錦糸公園野球場B面

 

 

ゲーム内容 初回に4番・高橋選手のタイムリーで風船会が2点を先制。さらに3回にも北本選手のタイムりー二塁打で二点を加える。対するBlueimpulseは4回に5番・植島選手のソロ本塁打で反撃。6回にも風船会が1点を奪い、迎えた最終回、Blueimpulseも3本の安打で2点差に詰め寄るも、風船会・山寺投手が後続をなんとか断ち、風船会が逃げ切った。
南部浩史G Mコメント 庄司様はじめBlueimpulseの皆様、この度はご対戦および、ご遠征頂きまことにありがとうございました。以前から対戦できる日を楽しみにしておりました。今回はなんとか逃げ切れましたが、上位から下位打線まで万遍なく鋭いスイングをされる皆様の打線は脅威でした。ぜひ今後も定期的に交流・ご対戦頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

 

 

  北区野球部 1 - 9 Blue Impulse 2016/4/30(土)9:00-11:00 都立浮間公園

 

 

ゲーム内容 BIが四死球をいかして得点を重ね、9-1で勝利した。
巽 健二郎G Mコメント 審判、グランド手配等、ありがとうございました。

 

 

  ハードライナーズ 4 - 0 Blue Impulse 2016/4/23(土)13:00-15:00 調布関東村E4

 

 

ゲーム内容 ハードライナーズは2点を先制し、最終回にも2点追加し中元投手が完封勝利。
西岡 玲央さんコメント ありがとうございます。

 

 

  TOUCH OUT 6 - 11 Blue Impulse 2016/4/23(土)18:30-20:30 北区中央公園野球場A面

 

 

ゲーム内容 TOUCHOUTはBI投手の立ち上がり不安定を攻め、初回4点を先制するも、その後、BI打線がつながり、逆転に成功し、そのまま勝利した。
巽 健二郎G Mコメント グランド、審判手配等ありがとうございました。またの対戦をよろしくお願いいたします。

 

 

  赤羽シャークス 0 - 5 Blue Impulse 2016/4/16(土)10:00-12:00 北区中央公園A面

 

 

ゲーム内容 序盤は両チームとも投手が踏ん張り0-0が続くも、終盤に先制したブルーインパルスがそのまま逃げ切り勝利した。
巽 健二郎G Mコメント グランド、審判手配等ありがとうございました。また引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 1 - 2 TYC 2016/4/2(土)9:00-11:00 光が丘公園野球場

 

 

ゲーム内容 先攻TYCは斎藤投手、後攻のBlue Impulseは五月女投手の先発で試合開始。初回TYCの攻撃は一死後、2番枝光選手がライトへのヒットで出塁する。続く3番遠藤選手がセンター前に抜けそうなライナーを打つが、Blue Impulseのセカンド高橋選手がこれを好捕し、一塁走者が戻りきれずダブルプレーとなり無得点。その裏Blue Impulseは二死後、3番立石選手がレフトポール際へのソロ本塁打を放ち1点を先制する。すぐさま追いつきたいTYCはエラーで出塁すると走者がワイルドピッチとボークで一死三塁となり6番小川選手がレフトへ安打を放ち同点とする。一気に攻めたいTYCだがBlue Impulseの固い守備に阻まれ同点止まり。その後、両チームともチャンスは作るが決定打が出ず試合が進む。5回表TYCの攻撃、四球と内野安打に進塁打で一死二三塁となり、1番本川選手の所で初球エンドランを決め1点を追加する。なおも、二死三塁のチャンスだったが後続が倒れ1点止まり。最終回に両チームともチャンスを作るが両投手踏ん張りそのまま、2対1で終了しTYCが勝利。
遠藤 康輝主 将コメント Blue Impulseの皆さん緊張感がある楽しい試合やグランド、審判の手配などありがとうございました。また、練習試合等を含めよろしくお願いします。お互い残りのリーグ戦頑張りましょう。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 ダフトファルコンズ ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にダフトファルコンズ活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント 今回は対戦に至りませんでしたが、ぜひ、またの機会にお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 リクルートワークス ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にリクルートワークス活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント 今回は対戦に至りませんでしたが、またの機会に対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 Metabolics ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にMetabolics活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント またの機会に対戦をお願いいたします。

 

 

  市川ラビッツ 1 - 0 Blue Impulse 2015/11/28(土)12:00-14:00 市川市塩浜グランド

 

 

ゲーム内容 先攻ラビッツ、後攻インパルスで開始した試合は、両軍共に得点を許さず、3回を終わって0-0の硬直状態が続く。4回表にラビッツが、7番打者のタイムリーツーベースによって、待望の先取点をあげる。インパルスも必死に反撃のチャンスを伺うが、ラビッツが1点を守り、辛くも逃げ切った。終始にわたる両軍投手の力投とバックの堅い守りによって、1点を争う緊迫感漂う好ゲームであった。ラビッツの伊達投手は1安打・完封勝利
岩井 清監 督コメント ブルーインパルスさん、対戦いただき、ありがとうございました。そして、両チームの皆さん、大変お疲れさまでした。

 

 

  東京Jスコーピオンズ 1 - 2 Blue Impulse 2015/11/21(土)12:00-14:00 葛飾区総合スポーツセンター野球場

 

 

ゲーム内容 接戦の末に、ブルーインパルスの勝利
巽 健二郎G Mコメント グラウンド、審判の手配ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

  リクルートワークス 0 - 7 Blue Impulse 2015/11/7(土)17:00-19:00 品川区八潮北公園

 

 

ゲーム内容 試合中、怪我人発生などによりリクルートワークス人数足りずBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント このたびは残念な結果となりましたが、またの対戦機会によろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 3 - 8 天晴-appare- 2015/10/25(日)9:00-11:00 滝が原野球場7面

 

 

ゲーム内容 天晴は2回、2アウトから岡田のタイムリーで2点を先取。その裏ブルーインパルスもエラーで出たランナー四方選手のタイムリーで返し同点に追いつく。しかし天晴は3回4回5回と徳田や國行のHRなどで得点を重ね、結局天晴が8-3で勝利した。
大澤貴人渉 外コメント 対戦ありがとうございました。土曜チームさんと対戦する機会がありませんので貴重な経験でした。また機会がありましたらよろしくお願い致します。

 

 

  ハードライナーズ 7 - 0 Blue Impulse 2015/10/10(土)13:00-15:00 上井草運動場

 

 

ゲーム内容 試合中、怪我人発生などによりBlue Impulse人数足りずハードライナーズ不戦勝
西岡 玲央さんコメント 最後までできず残念でした。ブルーインパルスさんの分まで決勝頑張ります。

 

 

  Blue Impulse 3 - 2 RED BURNING 2015/9/5(土)9:00-11:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 両者均衡した試合であったが、お互い失策等により失点し2-2で迎えた最終回、ブルーインパルス中村選手が決勝点となるソロ本塁打をはなち、3-2でブルーインパルスが勝利する。
巽 健二郎G Mコメント 今回遠征いただきましてありがとうございました。今後ともオープン戦など交流のほどよろしくお願いいたします。

 

 

  赤羽シャークス 0 - 3 Blue Impulse 2015/8/29(土)10:45-12:45 北野公園野球場

 

 

ゲーム内容 赤羽シャークス山口投手、ブルーインパルス竹下投手で始まった試合、序盤は両先発ともに四死球でランナーは出すものの、安打を許さず3回まで無失点ピッチング。試合が動いたのは4回表、赤羽シャークス先頭の高橋選手が初球を叩きセンターオーバーの二塁打を放ち無死二塁と先制のチャンスを作る。しかし竹下投手は次の打者を内野ゴロで打ち取ると、続くクリーアップも抑え込み、無死二塁からのピンチを凌ぎきる。反撃に出たいブルーインパルスはその裏、四死球などで二死満塁を作ると、栗原選手がチーム初安打となる値千金の二塁打を放ち2点を先制。さらに続く5回裏にもブルーインパルス中村選手のライト線へのタイムリーヒットで貴重な追加点を奪う。ブルーインパルスが3点リードで迎えた終盤6回表、赤羽シャークスは酒井選手の安打などで二死二、三塁と一本でれば同点の場面を作るも、竹下投手はここも凌ぎきり、7回も無失点で抑えたブルーインパルスが3-0でこの接戦を勝利する。ブルーインパルス竹下投手は7回3被安打2四死球無失点の好投。
巽 健二郎G Mコメント 昨年に続き決勝戦での対戦ありがとうございました。今後とも対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  赤羽シャークス 2 - 11 Blue Impulse 2015/8/1(土)10:00-12:00 北区中央公園A面

 

 

ゲーム内容 初回から攻め立てたBIが11-2で勝利した。
巽 健二郎G Mコメント グラウンド、審判手配ありがとうございました。またの対戦、よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 5 - 3 人s 2015/7/18(土)11:00-13:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 両者計4本のホームランが飛び出す試合となり、ブルーインパルスが僅差で勝利
巽 健二郎G Mコメント 今回は遠征いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

  北区野球部 2 - 3 Blue Impulse 2015/7/11(土)8:00-10:00 北区中央公園野球場B面

 

 

ゲーム内容 序盤タイムリーなどで三点をリードしたブルーインパルスが、追いすがる北区野球部を振りきり3-2で勝利。
巽 健二郎G Mコメント 審判、グラウンド手配ありがとうございました。緊張感ある試合でした。またの機会によろしくお願いいたします。

 

 

  ハードライナーズ 0 - 3 Blue Impulse 2015/6/27(土)11:00-13:00 世田谷公園

 

 

ゲーム内容 試合はブルーインパルス(以下BI)先行、ハードライナーズ(以下HL)後攻。初回表、BIは2アウトから立石選手のレフトオーバーでチャンスを作るも、HL先発大橋選手、ここを抑えてBI無得点。しかし2回表、今度は失策、内野安打などで2アウト満塁をつくると、1番庄司選手が右中間へのタイムリーで2点先制。3回表、またもBIが2アウト満塁を作るも、HL大橋選手ここは抑え、続く4回、5回も粘りの投球で追加点を許さない。反撃したいHLだが、BI先発竹下は緩急をつけた丁寧な投球で、5回まで無安打無四球投球と流れを渡さない。追加点が欲しいBI、6回表、9番四方選手がヒットで出塁すると、ヒットエンドランでチャンスを広げ、2アウト満塁。ここで立石選手のショートゴロが失策を誘いBI待望の追加点。6回裏、後がないHL、ここで8番中原選手がここまで好投の竹下から右中間にクリーンヒット。流れに乗りたいHL、続く9番鈴木選手の芯で捉えた打球はまさかのピッチャーライナーのゲッツー。ツキはBIにあり。HLは7回裏に内野安打で出塁するも後続続かず勝負あり。HL大橋選手は7回3失点の粘投も、BI竹下選手の7回2安打無四球の好投により3-0でBIが勝利した。
巽 健二郎G Mコメント グラウンド調整、審判手配ありがとうございました。日程厳しいところでの前日雨天でしたが、世田谷公園の水捌けの良さに正直助かりました。また対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 10 - 6 東京ライオンズ 2015/5/23(土)10:00-12:00 新荒川大橋野球場

 

 

ゲーム内容 四死球、エラー連発するBIに、要所でしっかりとタイムリーを重ねるライオンズ。しかし同点の最終回、最後はスリーランなどでBIが辛くも逃げ切る。
巽 健二郎G Mコメント 今回遠征いただきありがとうございました。雨天で2度流れてしまいましたが、最後に試合を行えてよかったです。またの対戦機会によろしくお願いいたします。

 

 

  TOUCH OUT 0 - 6 Blue Impulse 2015/5/9(土)10:00-12:00 北区中央公園野球場A面

 

 

ゲーム内容 走塁で得点を重ねたBIが勝利。
巽 健二郎G Mコメント グランド確保、審判手配ありがとうございました。またの対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 8 - 5 東京都庁 2015/4/25(土)11:00-13:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 8-2で迎えた6回裏にBIが継投にでたところ、東京都庁がそこを捕まえ猛追。たまらず三人目を投入したBIが辛くも逃げ切る。
巽 健二郎G Mコメント 今回は遠征いただきありがとうございました。また練習試合など対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 12 - 0 人s 2015/2/21(土)13:00-15:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 序盤に大量得点を奪ったブルーインパルスがそのまま逃げ切り勝利
巽 健二郎G Mコメント このたびは遠征いただきありがとうございました。またの対戦機会によろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 9 - 1 三菱電機ビルテクノサービス竃{社野球部 2014/11/29(土)9:00-11:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 計四本塁打と打線好調だったBIが勝利
巽 健二郎G Mコメント 遠征いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

  赤羽シャークス 1 - 0 Blue Impulse 2014/11/22(土)9:00-11:00 北区中央公園

 

 

ゲーム内容 シャークスが先制し、投げては先発投手が完封し勝利
大曽根 裕之監 督コメント またの対戦よろしくお願い致します

 

 

  Blue Impulse 4 - 3 RED BURNING 2014/10/18(土)9:00-11:00 新荒川大橋野球場D面

 

 

ゲーム内容 両者中盤に加点し3-3で迎えた六回裏、残り時間わずかなところでブルーインパルスがサヨナラヒットにより勝利
巽 健二郎G Mコメント 今回初めての公式戦、遠征いただきありがとうございました。今後ともオープン戦などお手合わせお願いいたします。

 

 

  赤羽シャークス 3 - 1 Blue Impulse 2014/9/27(土)10:00-12:00 北区中央公園

 

 

ゲーム内容 先発山口が好投、シャークスが投手戦を制した。
大曽根 裕之監 督コメント いつも対戦ありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

 

 

  Blue Impulse 23 - 0 東京Jスコーピオンズ 2014/9/20(土)9:00-11:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 ブルーインパルスは初回連打で2点先制。2回途中でスコーピオンズは継投にでるも、変わった投手が制球定まらず大差となる。
巽 健二郎G Mコメント 今回は遠征いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

  TSUKEN 4 - 3 Blue Impulse 2014/9/6(土)9:00-12:00 通研グラウンド

 

 

ゲーム内容 初回に1点を先制したBlue Impulseに対して、6回にTSUKENがホームランで同点に追いつく。7回にBlue Impulseが2点を勝ち越したが、その裏TSUKENが3点をあげて逆転サヨナラ勝ちを収めた。
猪瀬 庸木監 督コメント 遠方お越しいただきありがとうございました。

 

 

  赤羽シャークス 1 - 7 Blue Impulse 2014/8/9(土)12:00-14:00 北区中央公園

 

 

ゲーム内容 赤羽シャークスは三回表タイムリーで先制するも、四回裏にBIがスクイズエンドランなどで逆転。その後も追加点を奪い1−7でBIの勝利。
巽 健二郎G Mコメント いつもながら対戦ありがとうございます。また日程でこちらの都合を合わせていただき大変助かりました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 3 - 3 ジャンキーズB 2014/8/9(土)15:00-17:00 浮間公園

 

 

ゲーム内容 ジャンキーズは1、2回とBI先発の不安定なところを攻めたて2得点も、2回裏BIはヒットとエラーでチャンスを作り、スクイズエンドランなどで3得点で逆転。しかし4回表ジャンキーズもチャンスからBIのエラーも絡み同点に追いつき、同点のままゲームセット。じゃんけん勝負でBIの勝利
巽 健二郎G Mコメント 再戦の日程調整などありがとうございました。二度にわたる引き分けで試合での決着とならず恐縮です。今後とも対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 2 - 2 ジャンキーズB 2014/7/26(土)11:00-13:00 小豆沢野球場

 

 

ゲーム内容 序盤ジャンキーズがブルーインパルスの不安定なところを攻めたて2−1とリードし、そのまま終盤へ。しかし最終回ブルーインパルスが土壇場で追いつき2−2で引き分け。
巽 健二郎G Mコメント 遠征いただきありがとうございました。

 

 

  西宮スティングス 0 - 11 Blue Impulse 2014/6/14(土)9:00-11:00 台東区台東リバーサイド野球場B面

 

 

ゲーム内容 ブルーインパルスは2回に連打で一挙4得点し、3回と6回にも加点し勝利。
巽 健二郎G Mコメント 急な日程調整及び、グラウンド・審判手配ありがとうございました。またの対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 18 - 0 人s 2014/5/10(土)10:00-12:00 新荒川大橋野球場F面

 

 

ゲーム内容 序盤より優勢に進めたブルーインパルスの勝利
巽 健二郎G Mコメント 遠征いただきありがとうございました。またの対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 8 - 4 東京シャローム 2014/4/26(土)11:00-13:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 シャロームは本塁打などで中盤まで4−2として優勢に進めるも、5回裏ブルーインパルスはシャロームが継投に出たところをとらえ一挙逆転。8−4でブルーインパルスの勝利
巽 健二郎G Mコメント いつもながら遠征いただき有り難う御座いました。またの対戦、よろしく御願い致します。

 

 

  Blue Impulse 6 - 2 赤羽シャークス 2014/4/12(土)11:00-13:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 序盤にブルーインパルスがリードし、そのまま継投で逃げ切り勝利。
巽 健二郎G Mコメント 今回は遠征いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

  PKM. 0 - 9 Blue Impulse 2014/4/5(土)18:30-20:30 豊島区立総合体育場

 

 

ゲーム内容 ブルーインパルスが7回を継投無失点で勝利。
巽 健二郎G Mコメント 審判、グラウンド手配、ありがとうございました。またの対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  Minors 5 - 6 Blue Impulse 2014/3/22(土)12:00-14:00 薬業健保グランド

 

 

ゲーム内容 2−2の同点で迎えた5回表、Minorsは本塁打とBIの守備の乱れで3点勝ち越し。その後BIは1点追いつき、5−3で迎えた最終回、BIはMinorsの連続四球と守備の乱れで1点差まで追いつき、最後はBI中村のサヨナラ2塁打で勝負あり。
巽 健二郎G Mコメント グラウンド、審判手配ありがとうございました。今後とも練習試合等おつきあいよろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 リクルートワークス ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にリクルートワークス活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント またの対戦機会によろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse - TOUCH OUT ----- -----

 

 

ゲーム内容 両チーム期限内日程調整おこなえず規定により両チーム不戦敗
巽 健二郎G Mコメント

 

 

  PKM. 1 - 3 Blue Impulse 2013/12/14(土)16:00-18:00 豊島区立総合体育場

 

 

ゲーム内容 初回BIが2点先行。中盤PKMもチャンスから押し出しで1点返すも、終盤にBIが追加点を奪い3-1でBIが勝利。
巽 健二郎G Mコメント グラウンド、審判手配有難うございました。またの対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 8 - 1 ABClub 2013/11/23(土)10:30-12:30 笹目公園野球場

 

 

ゲーム内容 序盤ABClubが先制するも、中盤以降BI打線がつながり結果8-1でBIが勝利する
巽 健二郎G Mコメント 遠征いただきありがとうございました。また審判手配ではご迷惑をおかけしました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 3 - 2 浦和大学 smilly's 2013/11/2(土)11:00-13:00 新荒川大橋野球場

 

 

ゲーム内容 浦和大学スマイリーズ 井坂投手、BI五月女投手先発で試合開始。スマイリーズが二回9番新倉選手のセンターオーバーで2点先制。対するBIは四回1点返すと、5回に4番植嶋選手の2点タイムリーで逆転。6回表にスマイリーズは同点に追いつくも時間切れでゲームセット。3-2でBIが勝利する。
巽 健二郎G Mコメント 遠征ありがとうございました。またの対戦、よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 2 - 5 SFB 2013/10/12(土)11:00-13:00 新荒川大橋野球場 D面

 

 

ゲーム内容 1回裏にSFBはタイムリー等で3点を先制し、その後1点を追加。対するブルーインパルスは2点を奪い反撃を開始するが、SFBが踏ん張り7回5対2でSFBが勝利した。
小野 恵太さんコメント 暑い中お疲れ様でした。またよろしくお願いします。

 

 

  東京Jスコーピオンズ 6 - 8 Blue Impulse 2013/9/14(土)12:00-14:00 越谷市 川柳公園野球場

 

 

ゲーム内容 ブルーインパルス五月女投手、東京Jスコーピオンズ久永投手の先発マウンド。ブルーインパルスは初回先頭庄司選手の左中間三塁打と、2番高橋選手の右二塁打で先制。エラーもありこの回二得点。対するスコーピオンズは、先頭吉丸選手のセンター前ヒットを皮切りに、3番弓場先週のライト前ヒット、小倉選手、久永選手の連続安打で3得点で一気に逆転。2回ブルーインパルスは、満塁から4番中村選手の弾丸ライナーのエンタイトルツーベースなどで逆転するも、その裏スコーピオンズも弓場選手の木製での策越えホームランで5−5と再び同点。序盤よりノーガードの打ち合いとなり両者一歩も譲らない展開。継投するスコーピオンズに手を緩めないブルーインパルス、3回表チャンスで3番川崎選手の左中間二塁打と、ここでも4番中村選手の二塁打で8−5と大きくリード。ここでブルーインパルスも継投、3回は無得点に抑えるも、4回に一死一二塁のチャンスで、前の打席本塁打の弓場選手。ここで放った打球は放物線を描き2打席連続となる同点本塁打と思われたが、惜しくもエンタイトルツーベースで1得点とまり。試合は5回表でタイムオーバーとなりブルーインパルスが乱打戦を制した。
巽 健二郎G Mコメント 本日はグラウンド、審判手配ありがとうございました。お互い一歩も譲らない試合展開となり手に汗握る試合となりました。またの対戦、ぜひよろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 11 - 3 浦和大学 smilly's 2013/8/10(土)9:00-11:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 1回裏、浦大smilly'sはBI先発五月女投手の立ち上がりを攻め立て、二死二三塁のチャンスで剱持選手のライトオーバー二塁打により2点先制。3回裏にも先頭鰐田選手のソロ本塁打で追加点を奪う。対するBIは毎回のように得点圏へランナーを進めるもののあと一本が出ず無得点のまま終盤を迎える。まずは1点のほしいBI、5回表連続安打と四球により二死満塁のチャンスを作ると、中村選手のセンターオーバー2塁打で2得点。6回には四死球と五月女選手のバント安打で無死満塁をつくり、ここで庄司選手のタイムリーヒットで同点に追いつく。さらに失策により逆転に成功し続く満塁のチャンスで5番中村選手の試合を決定付ける満塁本塁打が飛び出し大きくリード。その後も栗原選手の二点本塁打が飛び出し一挙9得点。BIは4回から変わった中村投手が3回無失点と好投。11-3でBIが終盤に逆転勝利。
巽 健二郎G Mコメント 朝早くから遠征いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

  人s 4 - 2 Blue Impulse 2013/7/20(土)19:00-21:00 夢の島野球場11面

 

 

ゲーム内容 投手横井の好投により、接戦を制することが出来ました。
濱田雄介主 将コメント

 

 

  TOUCH OUT 2 - 6 Blue Impulse 2013/7/6(土)16:00-18:00 北区中央公園野球場

 

 

ゲーム内容 先行タッチアウト、後攻ブルーインパルスで試合開始。両投手の好投により序盤は両チーム無得点。試合が動いたのが4回表、タッチアウトは2つの死球から一死二,三塁のチャンスを作ると、内野ゴロの間に先制点を奪う。6回表には策越えソロホームランで追加点を奪う。しかし、その裏ブルーインパルスは一死一、三塁からディレードスチールで1点返すと、その後四死球などで一挙6得点で逆転。2-6でブルーインパルスの勝利
巽 健二郎G Mコメント グラウンド確保、審判手配ありがとうございました。またの対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 2 - 5 SCO 2013/6/29(土)11:00-13:00 光が丘公園野球場

 

 

ゲーム内容 SCO猪野投手、BlueImpulse(以下BI)五月女投手の先発。BIは1回から4回まで毎回得点圏に走者を出すものの無得点。一方、SCOは3回まで三者凡退に抑えられるが、4回裏、四球を足がかりに無死満塁のチャンスを作ると、4番田村選手の左前2点タイムリーで先制。BIも5回表、2番庄司選手の二塁打と盗塁で一死三塁とし、3番川崎選手の犠飛で1点、さらに6回表に相手エラーで1点返し2-2の同点とする。その裏SCOは、四球と安打で無死一二塁とすると、5番松尾選手の犠打が相手エラーを誘い1点を勝越し。その後も2点を追加し5-2と突き放した。最終回、BIは2番庄司選手のこの日2本目の二塁打に続き、3番川崎選手が右翼へ2点本塁打を放ち1点差と追い上げるが、ここで時間切れとなり6回終了時点の5-2でSCOが勝利した。
須藤 和機さんコメント 球場、審判の手配ありがとうございました。また、対戦機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 16 - 6 東京シャローム 2013/6/1(土)11:00-13:00 光が丘公園野球場

 

 

ゲーム内容 試合は先行のブルーインパルスが計4本塁打で16得点。後攻のシャロームも満塁本塁打含む計6得点も、ブルーインパルの勝利。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。また機会によろしくお願い致します。

 

 

  赤羽シャークス 7 - 10 Blue Impulse 2013/5/18(土)12:00-14:00 北区中央公園

 

 

ゲーム内容 BI先発相馬投手、赤羽シャークス先発田中投手で開始。初回赤羽シャークスが3番酒井選手のツーランで先制。BI相馬投手はこの回で急遽降板。2回も変わったBI五月女投手から同じく酒井選手のあわやホームランとなるタイムリーツーベースで3-0と突き放す。BIも負けじと3回に4連打で逆転し、4回には植嶋選手の満塁ホームランで10-3と突き放す。しかし赤羽シャークスもその裏、荒れるBI五月女投手を3四死球で攻め立て、ここでまたもや酒井選手のタイムリーヒットで食らい付く。だが4回終了時点で時間切れとなりゲームセット。10-7で荒れた試合をBIが制した。
巽 健二郎G Mコメント グラウンド確保、審判調整ありがとうございました。またの対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 5 - 0 MKトライアンフ 2013/4/20(土)9:00-11:00 光が丘公園野球場

 

 

ゲーム内容 BI先発相馬投手、MK先発佃投手で始まった試合。2回表BIが一死三塁からスクイズにより先制。中盤、終盤にも効果的に得点をあげ計5得点。先発相馬は1安打完投。
巽 健二郎G Mコメント いつもながら対戦ありがとうございました。また対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 6 - 1 ABClub 2013/4/13(土)11:00-13:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 BIは初回二つの長打で先制すると、2回、3回と加点し6得点。ABClubは5回に1点返し、6回には策越え本塁打で2得点するも攻撃中に時間切れとなり6-1でゲームセット。
巽 健二郎G Mコメント ありがとうございました。またの対戦どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

  赤羽シャークス 1 - 2 Blue Impulse 2013/3/30(土)13:00-15:00 小豆沢野球場

 

 

ゲーム内容 先攻BI。初回、BIは先頭の庄司がライトオーバーの二塁打を放ち一死三塁のチャンスを作ると、3番川崎がライト前ヒットを放ち1点を先制する。同点に追いつきたいシャークスは2回裏、先頭の5番安選手の意表を突くセーフティバント、さらにBIエラーなどで無死二、三塁のチャンスを作ると7番押田選手のポテンヒットでシャークスが同点に追いつく。しかし、BI先発五月女が後続を断ち、シャークスは同点どまり。同点に追いつかれたBIは3回表、一死から1番庄司のセーフティバントなどで二死三塁のチャンスを作ると、またも3番川崎がライトオーバーの二塁打を放ち2−1と1点を勝ち越す。その後はシャークス田中投手、BI五月女の両投手が踏ん張り最終回を迎え、7回裏、シャークスは二死から1番伊藤選手の四球と2番田中選手のヒットで長打が出ればサヨナラの場面を作るがあと1本が出ず、2−1でBIが勝利。
巽 健二郎G Mコメント 球場、審判手配ありがとうございました。またの対戦よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 人s ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内に人s活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント

 

 

  Blue Impulse 13 - 1 豊島オーガビッツ 2012/12/15(土)11:00-13:00 都立光が丘公園

 

 

ゲーム内容 先行豊島オーガビッツ、後攻BI(ブルーインパルス)。BI 先発田中、立ち上がりよく初回3者凡退で終えると、その裏、豊島オーガビッツ先発中村選手の制球が定まらないところを攻め立て一挙6得点。その後も加点を重ね、結果13-1でブルーインパルスの勝利。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。

 

 

  RED BURNING 1 - 6 Blue Impulse 2012/12/15(土)9:00-11:00 都立光が丘公園野球場

 

 

ゲーム内容 6-1でBIの勝利。
巽 健二郎G Mコメント いつも対戦ありがとうございます。また、来期もよろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 1 - 5 KSF 2012/11/24(土)11:00-13:00 都立光が丘公園

 

 

ゲーム内容 KSF植木投手、BI四方投手の先発マウンド。KSFは初回、エラーからチャンスを作り、一死一、三塁とすると、4番斎木選手がライト前に先制タイムリーを放つ。その後両投手ともランナーを出しながら0点に抑える。4回表KSFは、ヒットと四死球で一死満塁とすると、3番二本柳が走者一掃三塁打を放ち、さらにもう1点を追加する。BIも4回裏、4番小澤選手がレフトにソロ本塁打を放つも、植木投手が後続を抑え、5-1でKSFが勝利する。
松山 武士さんコメント

 

 

  Blue Impulse 6 - 5 東京シャローム 2012/9/29(土)11:00-13:00 都立光が丘公園

 

 

ゲーム内容 東京シャローム先攻。BI後攻。1回表、東京シャロームは2死から適時打とツーランホームランで3点先制するも2回裏にBIが反撃し、6番田中の本塁打などで4−3と逆転する。3回表、東京シャロームは内野安打を含む連打でチャンスを作ると遊撃強襲安打で5−4と再逆転。試合の主導権を握る。4回は両軍ともに無得点で終盤5回を迎え、裏のBIの攻撃。先頭打者が四球で出塁するとけん制悪送球の際に二塁へ進み、4番小澤が同点となる適時打を放ち、試合を振りだしに戻す。6回表、東京シャローム2死一二塁の好機を作るも後続続かず無得点。するとその裏に2死二塁で1番庄司が決勝タイムリーを放ち、6−5でBIが勝利する。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。今度は決勝トーナメントで当たるとよいですね。また、よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 0 - 2 フゾッキーズ 2012/9/22(土)13:00-15:00 光が丘

 

 

ゲーム内容 Blue Impulse五月女投手、フゾッキーズ丸川投手の先発でプレイボール。序盤から投手戦が続くが、4回表にフゾッキーズは鬼塚選手、藤井(俊)選手の連続本塁打で2点を先制。この2点を守りきり、フゾッキーズが2-0で勝利した。
森本 扶渉 外コメント いろいろとお手配や調整いただき、ありがとうございました。また機会があれば宜しくお願い致します。

 

 

  Blue Impulse 3 - 5 SCO 2012/9/15(土)10:00-12:00 北区新荒川大橋F面

 

 

ゲーム内容 SCO大賀投手、Blue Impulse小澤投手の先発。SCOは2回表無死1塁から山崎選手のホームランで先制。続く3回にもBlue Impulse守備の乱れから1点追加。Blue Impulseは4回小澤選手のホームランで2点を返す。その後両チーム得点を入れ最終回へ。この回からマウンドに上がった野口投手がランナーを出すも無失点で切り抜け5-3でSCOの勝利。
須藤 和機さんコメント Blue Impulse有賀様。本日はありがとうございました。また対戦の機会がありましたら、よろしくお願いいたします

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 ターフビジョン 2012/8/4(土)13:00-15:00 都立浮間公園

 

 

ゲーム内容 試合中、怪我人発生などによりターフビジョン人数足りずBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント 今回はとても残念でした。お怪我された方の一日も早いご快癒を願います。

 

 

  シェイカーズ 3 - 2 Blue Impulse 2012/6/30(土)14:00-16:00 大宮健保

 

 

ゲーム内容 ブルーインパルス 田中投手 シェイカーズ 天野投手 先発のマウンド 両投手とも安定しない内容で時間がかかり、4回を終わった時点で、2-2の同点のままサドンデス。ブルーインパルスは2者三振で無得点。その裏シェイカーズは満塁から天野に死球で押し出しでサヨナラ勝ち。
尾俣広志G Mコメント

 

 

  Blue Impulse 6 - 2 協和エクシオ 2012/6/23(土)15:00-17:00 都立光が丘公園

 

 

ゲーム内容 BI後攻。4回表、共和エクシオの攻撃。ソロ本塁打で1点先制するも、その裏、BIは二死から走者を出すと6番田中充の2点本塁打で逆転。さらに、5回に2番立石の2点適時打、6回にも2点を追加し、投げては6回無四球の五月女、最終回リリーフの高橋とつないで6-2でBlue Impulseが勝利した。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。

 

 

  MKトライアンフ 4 - 6 Blue Impulse 2012/5/27(日)19:00-21:00 舎人公園

 

 

ゲーム内容 BI先攻。MK後攻。初回、BIは二死一二塁のチャンスを作るも後続続かず無得点。するとその裏、MKは先頭打者本塁打で1点先制し、続く打者も右前安打で続き、BI右翼手がもたつく間に二塁を狙うも好返球で刺殺し、1点どまりで終わる。2回の攻撃は両軍先発投手の好投光り無失点。試合が動いたのは3回表BIの攻撃。一死から死球で走者を出すと、すかさず盗塁で一死二塁とし、2番立石が同点適時二塁打を放ち、なおも一死二塁で3番川崎が逆転ツーランホームランで3-1とBIが試合の主導権を握る。追いすがるMKはその裏、2死満塁と攻め立てるも後続倒れ無得点。すると4回表にBIは無死から7番五月女がヒットで出塁し、犠打で一死二塁とすると9番有賀の適時三塁打で1点追加。1番庄司、2番立石の連続タイムリーで一挙3点をあげ、6-1とリードを広げ、5回裏からリリーフ左腕の田中にスイッチ。粘るMKは制球定まらない田中を攻めたて四死球と失策で3点返すも後一本が出ず、6-4でBlue Impulseが辛くも逃げ切り勝ち。
巽 健二郎G Mコメント 色々とご迷惑をおかけいたしました。また、グランド手配等ありがとうございました。今後も対戦が続くかと思いますが是非とも胸をお貸しください。いつもナイスゲームありがとうございます。(気のせいか毎回どちらかで本塁打が出ているような…。)

 

 

  赤羽シャークス 5 - 3 Blue Impulse 2012/5/26(土)11:00-13:00 板橋区小豆沢野球場

 

 

ゲーム内容 初回にシャークスが2点先制、3回にブルーインパルスが3点取り逆転、その裏シャークスが1点取り同点とする。終盤、シャークスが2点取り試合終了。
大曽根 裕之監 督コメント 強打者揃いのチーム様で楽しく対戦させていただきました。ありがとうございました。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 三菱電機ビルテクノサービス竃{社野球部 2012/5/12(土)8:00-10:00 新荒川大橋野球場F面

 

 

ゲーム内容 三菱先攻。BI後攻。3回裏BIの攻撃。3番川崎の先制タイムリーでBIが主導権を握ると押し出しで中押し、8番五月女の駄目押し満塁本塁打で試合を決める。投げては先発相馬が打たせて取るピッチングで完封し、7−0でBlue Impulseが勝利した。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。また、機会がございましたら宜しくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 9 - 2 ABClub 2012/5/12(土)12:00-14:00 北区新荒川大橋E面

 

 

ゲーム内容 ABClub先攻。BI後攻。1回表ABClubの攻撃。BI先発高橋投手の立ち上がりを攻め、連打でチャンスを作るとワイルドピッチと犠飛で2点先制。主導権を握る。対するBIは4回裏、先頭打者1番庄司が安打で出塁し、盗塁を絡め一死三塁とすると3番川崎の犠飛で1点返し、反撃の狼煙を上げる。初回の失点以降好投を続ける高橋投手を援護したいBIは6回裏、先頭打者9番五月女が四球で出塁すると連続四死球で無死満塁。更に四死球続き、連続押し出しで3−2と遂に逆転し、6番立石の右中間を破る走者一掃のツーベースヒットを含む、この回一挙8点をあげ試合を決めた。投げては初回の2失点以降、粘りの投球を続けた高橋投手の好投も光り、9−2でBlue Impulseが勝利した。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。

 

 

  Blue Impulse 7 - 1 KSF 2012/5/5(土)13:00-15:00 都立光が丘公園

 

 

ゲーム内容 BI 後攻。1回表、KSF の攻撃。二死から本塁打で1点先制。2回裏、BI の攻撃。二死からヒットとエラーで満塁のチャンスを作るとワイルドピッチで同点。さらに押し出し、タイムリーヒットなどで挙5得点。庄司の本塁打などで終盤にも加点し、7ー1でBI の勝利。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。

 

 

  石毛商事 0 - 4 Blue Impulse 2012/4/21(土)13:00-15:00 青梅市民球技場野球場A面

 

 

ゲーム内容 BI先攻。石毛商事後攻。初回、BIは一死から死球と盗塁で得点圏に走者を置き、3番川崎、4番井上の連続タイムリーで2点先制。主導権を握る。一方、BI先発左腕田中充は石毛商事打線を三者凡退に抑える上々の立ち上がり。時折、四死球で走者を背負うも後続をたち、6回無失点、ノーヒットノーランの圧巻のピッチング。打線も6回に2点を加点し、4-0でBIが勝利。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。

 

 

  Blue Impulse 8 - 2 東京シャローム 2012/4/7(土)15:00-17:00 都立光が丘公園

 

 

ゲーム内容 東京シャローム先攻。BI後攻。1回裏、BIが3点を先制し、試合の主導権を握る。5回にシャロームが2点追い上げるも、その裏BIは4点を加点し突き放す。6回にも1点追加したBIが8-2で初戦を飾る。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。また、練習試合などよろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 4 - 1 風神エアーズ 2012/2/18(土)13:00-16:00 都立光が丘公園

 

 

ゲーム内容 4-1でBI勝利。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。また、お声がけいただけると幸いです。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 チームMB ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にチームMB活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント 雨天の影響で試合消化ができず残念です。またの機会に宜しくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 2 - 1 HEROES 2011/11/26(土)9:00-11:00 北区中央公園B

 

 

ゲーム内容 投手戦となった本試合、両者ワイルドピッチによる得点のみとなる1−1の終盤、ブルーインパルスの攻撃、一死三塁の場面で五月女選手の犠飛により決勝点を奪い、そのままゲームセット。2−1で辛くもブルーインパルスの勝利。
巽 健二郎G Mコメント この度はお越し頂き有難う御座いました。また機会がございましたら対戦宜しくお願いいたします。

 

 

  ジャンキーズB 5 - 2 Blue Impulse 2011/11/5(土)13:00-15:00 三鷹市大沢総合グラウンドB面

 

 

ゲーム内容 初回BlueImpulse2番中藤選手のソロ本塁打で1点先制、裏ジャンキーズB3つの四死球で押し出しを選び同点。2回BlueImpulse再び中藤選手のタイムリーで勝ち越し。3回裏ジャンキーズB失策と安打と死球で再度押し出し同点、その後二死満塁から8番小島選手の2点タイムリーで一気に勝ち越し。4回にもジャンキーズBが1点を追加した。4回以降両チーム投手が好投したが、そのまま2-5でジャンキーズBの勝利。
柏崎修一監 督コメント BlueImpulse様対戦ありがとうございました。また機会がありましたら是非対戦お願い致します。

 

 

  Blue Impulse 2 - 2 KSF 2011/10/29(土)11:00-13:00 北区中央公園B

 

 

ゲーム内容 初回にBIが4番井上のタイムリーで先制し、なおも一死2・3塁のチャンスを作るも後続続かず1点止まり。すかさずKSFはBIの守備の乱れに乗じ2−1と逆転する。両軍チャンスは作るがその後0行進。最終回にBIは先頭打者3番葛岡が同点ホームラン、5番川崎が安打で出塁し、長打でサヨナラのチャンスを作るも後続倒れゲームセット。2−2の引き分けとなる。
巽 健二郎G Mコメント いつも対戦ありがとうございます。今回は痛みわけということで次回対戦を楽しみにしております。

 

 

  Blue Impulse 0 - 8 Whitetails 2011/10/1(土)13:00-15:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 Blue Impulse高橋投手、Whitetails西山投手の先発。Whitetailsは2回、高橋投手の制球の乱れから、三四選手の押し出し死球で先制すると、続く多田選手が走者一掃のタイムリーツーベースで4点を先制。3回、4回にも多田選手の2打席連続タイムリー、木口選手の2点タイムリーなどで追加点。投げては西山投手が完封。準決勝進出を決めた。
大出 洋介渉 外コメント このたびはグラウンド、審判を手配頂きありがとうございました。今後とも宜しくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 8 - 0 協和エクシオ 2011/9/17(土)15:00-17:00 光が丘公園グランド

 

 

ゲーム内容 協和エクシオ先行。(以下協和)Blue Impulse後攻(以下BI)。1回裏、BIは四死球とバッテリーミスなどで無安打で3点先制。続く2回にも3番葛岡のタイムリーなど4点を追加し、主導権を握る。対する協和も再三走者を出すものの2度の併殺などでチャンスを潰し、得点には至らず。3回裏にダメ押しとなる8点目を加えたBIは先発高橋が最後まで粘りきり、8−0で勝利。決勝トーナメント進出を決めた。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 NTA 2011/9/17(土)13:00-15:00 光が丘公園グランド

 

 

ゲーム内容 試合中、怪我人発生などによりNTA人数足りずBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント 再戦を楽しみにしておりましたがとても残念です。またの機会に宜しくお願いいたします。

 

 

  BUSTERS 2 - 1 Blue Impulse 2011/8/27(土)14:00-16:00 大宮

 

 

ゲーム内容 Blue Inpulseが先制。その後はバスターズ投手小野が粘りのピッチングで踏ん張り、バスターズ渡辺のツーランホームランで逆転。2−1でバスターズの勝ち。
古賀健一さんコメント 天候の悪いなか試合をしていただきありがとうございました。

 

 

  Blue Impulse 4 - 3 KSF 2011/8/6(土)13:00-15:00 光が丘公園グランド

 

 

ゲーム内容 先攻KSF。後攻BI。1回表、KSFは2番中島が四球で出塁し、続く3番菊池のショートゴロが野選を誘い、さらにバッテリーエラーで一死二、三塁のチャンスを作り、4番神谷がレフト前に先制タイムリーを放ち1点を先制する。反撃したいBIは、KSF先発庄子投手の前に1回、2回と三者凡退。対するBI先発高橋も2、3回と三者凡退に抑え、投手戦の様相。3回裏、BIは一死から8番立石が右中間にヒットを放ち、9番山黒、1番庄司の連続四球で一死満塁のチャンスを作る。しかし、2番中藤の2ストライク1ボールからの5球目、三走立石がサインミス(ノーサインをエンドランと勘違い)し、本塁憤死。中藤も一飛に倒れ、同点機を逃す。4回裏、BIは先頭3番葛岡が四球、4番井上も四球を選び、バッテリーエラーで無死二、三塁のチャンス。ここで5番川崎がセンターに同点タイムリーを放ち、1−1に追いつく。なおも、盗塁で無死二、三塁を作り、6番高橋の7球目(2ストライク1ボール)のエンドランに空三振。三走井上も憤死し、二死三塁となり、7番吉永も倒れ、同点止まり。BI高橋は4、5回も三者凡退に抑えるピッチングを見せる。すると、5回裏、BIは一死から9番山黒が四球で出塁し、1番庄司のエンドランが野選を誘い、一死一、二塁のチャンス。2番中藤は倒れるも、3番葛岡が左中間に勝ち越しのタイムリーツーベースを放ち2−1とし、さらに4番井上のボテボテのゴロがサードエラーとなり二者生還し4−1とリードを広げる。援護をもらった高橋は6回表、KSF先頭1番高橋に四球を与えたところで、BIは投手を三浦にスイッチ。KSFは無死一塁で、2番中島でエンドランを敢行するも、二直となりダブルプレー。3番菊池も二直となり、得点ならず。最終回のKSFの攻撃。二死から6番富岡が四球で出塁すると、7番大山がフルカウントから右越えのホームランを放ち、4−3の1点差まで詰め寄るも、反撃はここまで。BIが4−3で勝利した。
巽 健二郎G Mコメント 最後まで結果がわからない好ゲームでした。またの対戦宜しくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 8 - 0 ターフビジョン 2011/7/9(土)10:30-12:30 笹目公園

 

 

ゲーム内容 BI先攻。初回、両投手上々の立ち上がりを見せ無失点。2回表、BIの攻撃。この回先頭の4番井上が出塁するとすかさず2塁へ盗塁。5番川崎がレフトオーバーのタイムリーツーベースで1点先制。続く6番吉永がレフトフェンス最上段直撃のタイムリーツーベースで2点目。さらにエンドランスクイズでこの回3点をあげる。さらに3回表には4番井上のタイムリーで2点を追加し、試合の主導権を握る。対するターフビジョンも再三走者をだすが後続が続かず無得点。BIは5回にもダメ押しとなる3点を挙げ8−0とし、投げては高橋、相馬の完封リレーで勝利した。
巽 健二郎G Mコメント グランド手配ありがとうございました。またの機会によろしくお願いいたします。

 

 

  赤羽シャークス 1 - 8 Blue Impulse 2011/7/2(土)14:00-16:00 北区中央公園野球場B面

 

 

ゲーム内容 BI先行。初回、BIの攻撃。一死から安打で出塁すると、3番葛岡の打席ですかさずエンドランを敢行。センター前に鋭くライナーで安打すると中堅手がまさかの後逸で一塁走者が生還。先制点を挙げる。なおも後続が連打で続き、この回3点を挙げる。両軍、1点ずつ取り合い試合は後半戦で。4回表BIの攻撃。先頭打者庄司が出塁すると、盗塁、WPを絡めて一死三塁。再び打者葛岡でスクイズエンドランを決め、5点目。6回にも集中打で3点をあげ、投げては先発高橋、五月女のリレーで8-1でBIが勝利した。
巽 健二郎G Mコメント グランド手配などありがとうございました。

 

 

  Blue Impulse 6 - 4 ABClub 2011/5/21(土)12:00-14:00 新荒川大橋野球場B面

 

 

ゲーム内容 ABClub(以下ABC)先攻。Blue Impulse(以下BI)後攻。1回裏BIの攻撃。制球の定まらないABC先発投手を攻めたて4点先制。その後も小刻みに加点し、6-0で前半戦を終える。5回表に疲れの見えるBI先発高橋から葛岡にリリーフすると、ABCは反撃を開始。4点を返すも後、1本が出ず、6-4でBIが逃げ切り勝ち。
巽 健二郎G Mコメント 熱い中ありがとうございました。

 

 

  S-Crew 3 - 0 Blue Impulse 2011/5/7(土)8:00-10:00 大宮健保

 

 

ゲーム内容 初回星野のタイムリーでS-crew先制。4回吉田の左越え二塁打で加点。これを継投で完封で守り切りS-crewの勝ち。
しいばただし主 将コメント 対戦有難うございました。

 

 

  HEROES 0 - 7 Blue Impulse ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にHEROES活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント

 

 

  Blue Impulse 1 - 3 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2010/12/18(土)9:00-11:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 Blue Impulse高橋投手、アスレチックス倶楽部渡辺投手の先発で試合開始。1回表のアスレは一死から2番上原選手が死球で出塁し、盗塁で二塁まで進む。二死二塁から4番羽田選手がライト線の二塁打で1点を先制し、さらに投手のショートバンドを捕手が弾くのを見て三塁へ進むと、三塁への送球が悪送球となって羽田選手がホームに帰り、初回にアスレが2点を先制する。アスレ渡辺投手は4回までパーフェクトピッチングで5回を迎えるが、一死からBlue Impulse5番小澤選手のショートゴロを大塚選手がワンバンド送球をして、失策で出塁。続く6番植嶋選手がセンター前に初安打を放ち一死一塁二塁のチャンス。しかし後続が倒れて無得点に終わる。6回表のアスレは3番大塚選手のレフトオーバーの本塁打で1点を加点する。6回裏のBlue Impulseも反撃開始。一死から1番四方選手が左中間の二塁打で出塁すると、2番庄司選手のセーフティーバントが絶妙にセカンド前に転がり、一塁への送球が悪送球となってImpulseが1点を返す。さらにサードのエラーで二死ながら一塁三塁のチャンスで5番小澤選手を迎える。ここはアスレ渡辺投手が三振を取って踏ん張る。最終回のImpulseは先頭打者がレフト前安打で出塁して盗塁を敢行するがアウトとなり、後続を渡辺投手が三人で抑えて、3対1でアスレチックス倶楽部が勝利する。
岡野 勇士監 督コメント Blue Impulseさま、対戦ありがとうございました。緊張感のある紙一重の試合だったと思います。今後とも宜しくお願い致します。

 

 

  Blue Impulse 7 - 2 HEROES 2010/12/11(土)9:00-11:00 北区中央公園

 

 

ゲーム内容 BI先発は高橋。一回表、BI先発の高橋はHEROESの攻撃を三者凡退に抑える。一回裏BIの攻撃、一死から2番庄司がレフト前で出塁すると、さらに盗塁成功で一死二塁の先制のチャンス。しかし、後続倒れ先制点ならず。二回裏、BIは一死から6番山黒が四球で出塁するも、続く7番高橋の初球、捕手からの牽制に帰塁出来ずタッチアウトで二死。高橋は四球で出塁するも、後続倒れ無得点。BI高橋は二回は三者凡退、三回は二死から四球で出塁させるも、BIキャッチャー立石が盗塁を刺し、結果的に三者凡退で抑える。すると、三回裏BIは、先頭9番松本が三塁前セーフティで出塁、1番四方が初球を送りバント成功で一死二塁。さらにHEROESのエラーと四球で一死満塁。ここで4番川崎がライトフェンス直撃のヒットでBIが2点を先制、なおも一死一、二塁のチャンスも後続倒れ2点止まり。直後の四回表HEROESの攻撃。先頭1番江端、2番草間の連続ヒット、さらに死球で無死満塁のピンチ。ここで4番堀井を二飛に打ち取るも、続く打者に押し出し四球、さらに6番上田のスクイズバントの捕手前の当たりをBI立石が処理出来ず同点。なおも一死満塁のピンチ。ここで7番中村はタッチアップには十分なレフトライナーを放つも、HEROES三走タッチアップの準備が遅れ生還出来ず、後続を打ち取り、同点止まり。同点で迎えた五回裏、先頭3番立石が打撃妨害で出塁、4番川崎が右中間フェンス直撃の二塁打で無死二、三塁のチャンス。ここで5番三浦がセンターへの犠牲フライで1点を勝ち越し。さらに一死二塁から川崎が三盗を決め一死三塁、ここで6番山黒がライト前ヒットで1点、続く7番高橋がエンドランでつなぎ、さらに四球で一死満塁。9番松本の1ー1からの3球目、スクイズエンドランのサインに空振りで三走憤死。直後の暴投で1点を加え、5ー2とする。BIは六回裏、先頭1番四方が四球で出塁、2番庄司が送りバント成功の間に四方が三塁を陥れる好走塁、3番立石四球、二盗成功で一死二、三塁。4番川崎倒れるも、5番三浦がレフトオーバーの二塁打で2点を追加し試合を決めた。最終回、BI高橋は無失点に抑え、7ー2でBIが勝利。高橋完投。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。

 

 

  Blue Impulse 19 - 0 TOMURAHZ 2010/12/4(土)13:00-16:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 BI先発は高橋。初回、TOMURAHZの攻撃。二死から四球で走者を出すが、4番村田は投ゴロに倒れ、先制ならず。裏のBIの攻撃。一死からBI2番庄司がショート内野安打で出塁すると、そこから3番四方から5番吉永まで3連続四球で押し出しで1点を先制。さらにヒットと押し出しが続き、初回6点を先制する。2回裏のBIの攻撃。一死から3番四方が四球で出塁すると、TOMURAHZはマウンドに2番手の大桃を投入するも、BIは4番川崎、5番吉永の連続タイムリーで2点を追加。BIは3回裏にも打者16人で11得点のビッグイニングを作り、3回終了時点で19ー0と大量リードとする。TOMURAHZは4回からマウンドに3番手の富樫にバトンタッチ。4、5回を無失点に抑え、反撃のチャンスを待つ。するとTOMURAHZは6回表、3四死球で満塁のチャンスを作るも、ここはBI先発高橋が8番宝田を見逃し三振に打ち取り、反撃を許さなかった。最終回7回表は、BI高橋が9番から2番を三者三振でゲームセット。BI先発高橋は、5四球、1死球を与えるも、要所を抑え109球で完封。19−0でBIが勝利した。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。

 

 

  Blue Impulse 0 - 4 BUSTERS 2010/11/27(土)13:00-15:00 新荒川大橋F

 

 

ゲーム内容 バスターズ投手山田の完封。堀合、大園のタイムリーで4点を取り4−0でバスターズの勝ち。
古賀健一さんコメント 本日はありがとうございました。また試合をする機会がありましたらよろしくお願いします。

 

 

  Blue Impulse 1 - 2 TSUKEN 2010/11/13(土)13:00-15:00 浮間公園

 

 

ゲーム内容 Blue Impulseは初回、NTT武蔵野通研山口投手の立ち上がりを攻め1点を先行する。その後はBlue Impulse先発高橋投手の好投もあり1−0のまま最終回に入る。NTT武蔵野通研はこの回から代わった葛岡投手を攻め、四球と安打等で無死二三塁のチャンスを作る。一死後望月選手がセンター前にタイムリーを放ち逆転。その裏Blue Impulseも二死一二塁のチャンスを作るが後続倒れNTT武蔵野通研が逃げ切った。
猪瀬 庸木監 督コメント 球場・審判の手配をいただきありがとうございました。また宜しくお願いいたします。

 

 

  サタデーナイトフィーバーズ 3 - 0 Blue Impulse 2010/10/23(土)19:10-21:00 川柳公園野球場

 

 

ゲーム内容 SNFが勝利いたしました。
柳川 義則G Mコメント 遠征いただきありがとうございました。

 

 

  ディアブロス 0 - 3 Blue Impulse 2010/10/2(土)9:00-11:00 三輪みどり山球場

 

 

ゲーム内容 Blue Impulse(以下BI)先攻。ディアブロス後攻。初回、BIの攻撃。二死から四球とワイルドピッチでチャンスを作り、4番井上がライト線を破る適時二塁打で先制。2回にも四球と盗塁で無死二塁のチャンスを作る。しかし、ディアブロス右翼手のファインプレーが飛び出し、二塁走者高橋が帰塁できず、ダブルプレー。無得点に終わる。対するディアブロスは1回の裏にヒットと二つの盗塁で無死三塁のチャンスを作るが、続く二番打者の投ゴロの際に三塁走者が飛び出し、痛恨のタッチアウト。同点の機会を失する。3回表BIの攻撃。二死から走者を四球で出すと、3番葛岡の初球にラン&ヒットを敢行。これが見事に決まり左中間を深々と破る適時二塁打で1点追加。更にBIは6回にも6番高橋の三遊間を破るしぶとい適時打で効果的に追加点をあげる。追いすがるディアブロスも再三走者を貯めチャンスを作るも、後1本が出ず。高橋→葛岡の完封リレーでBIが勝利。準決勝進出を決めた。
巽 健二郎G Mコメント グランド手配などありがとうございました。またの機会に宜しくお願い致します。

 

 

  BlueThunders 2 - 8 Blue Impulse 2010/9/11(土)10:00-12:00 夢の島野球場8面

 

 

ゲーム内容 Blue Impulse(以下BI)先行。初回、BIの攻撃。Blue Thunders(以下BT)先発投手の素晴らしい立ち上がり。簡単に1,2番が倒れ、3番葛岡が出塁するとすかさず盗塁を決めて2死2塁。ここでBI4番井上が2塁打を放ち、BI先制。4回にも2点を追加し、試合の主導権を握る。粘るBTは4回裏、BIのバッテリーミスで1点を返すと、BI一塁手のFCで2点を返し、流れを引き寄せる。しかし、ここからBIの打線が爆発。5回表、BIは先頭打者を出塁させると3番葛岡が貴重な追加点となるツーランホームランで2点を追加、更に6回も攻め立て。この日2本目となる葛岡のスリーランホームランで駄目押し。投げては追いすがるBTを高橋、葛岡と継投でしのぎきり、8−2でBIの勝利。2回戦進出を決めた。
巽 健二郎G Mコメント グランド、審判のお手配ありがとうございました。またの機会に是非、旨をお貸し下さい。

 

 

  Blue Impulse 1 - 9 NTA 2010/8/7(土)16:00-18:00 新荒川大橋

 

 

ゲーム内容 ブルーインパルス高橋投手、NTA佐藤投手の先発で試合開始。NTAは初回、先頭の橋本選手のレフトオーバー2ベースから、送りバント後、エンドランで1点を先制。その裏、ブルーインパルスの攻撃、先頭の三浦選手のレフトオーバーと、送りバントの後、植嶋選手のタイムリーで同点。3回のNTAの攻撃。エラー、盗塁などが重なり、2番鬼頭の右中間スリーベースで勝ち越し。4回以降もヒットと四死球を重ね、NTAは先発の高橋投手、2番手の五月女投手から合計9点を奪う。一方のブルーインパルスは、立ち直ったNTA佐藤投手の前に2回以降ノーヒットに抑えられ、初回の1点どまり。NTAが勝利した。
小倉聡太さんコメント 暑い中、ダブルお疲れ様でした。これからもよろしくお願いします。

 

 

  サタデーナイトフィーバーズ 0 - 16 Blue Impulse 2010/7/31(土)8:00-10:00 北越谷第五公園野球場

 

 

ノーヒットピッチングの相馬選手 特大スリーランホームランを放つ川崎選手 ゲーム内容 先攻BI、後攻SF(サタデーナイトフィーバーズ)。初回、BIの攻撃は、四球と相手守備陣の乱れから、先取点を挙げると、5番川崎がレフトへタイムリーツーベースを放ち、幸先良く2点を先取する。一方BI先発の相馬は、四球で1アウト1,2塁のピンチを招くが、4番の秋月選手をダブルプレーに打ち取りピンチを脱する。2回、BIの先頭の小澤が左中間へソロホームランを放ち、1点追加。さらに相手投手の乱調もあり、1点を追加する。2回以降、BIの相馬は立ち直り、SFを無失点に抑える。3回以降、BIは四球とヒットエンドラン、連続タイムリーなどで着実に加点し、4回には3番川崎がスリーランホームランを放つなどし大量得点を挙げる。最終回、BIは相馬から川崎に継投し、川崎が無失点に抑えゲームセット。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。

 

 

  Blue Impulse 2 - 8 TWINS(港区) 2010/6/12(土)13:00-15:00 浮間公園

 

 

ゲーム内容 TWINS入鹿投手、Blue Impulse(BI)相馬投手の先発マウンド。先制点を奪ったのはTWINS。1回表、2四死球に3本の安打を絡ませ4点を先制。主導権を握り、勢いに乗るTWINSは3回に1点、4回には宮倉選手のスリーラン本塁打で3点を追加。対するBIも5回裏に安打4本を集め2点を返す。BIは6回裏にも脅威の粘りをみせ3点を返すが時間切れ試合終了。TWINSが8-2で勝利した。
里吉 淳主 将コメント Blue Impulseのみなさま、ありがとうございました。打線に火のつくタイミングが早かったら完全に飲まれていました。また対戦お願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 2 - 0 KSF 2010/5/29(土)14:00-16:00 新荒川大橋B

 

 

ゲーム内容 KSF先攻。両軍先発投手上々の立ち上がり、1,2回無失点。試合が動いたのは3回裏BIの攻撃。2死から失策で出塁し、2死2塁とし、2番庄司が右前適時打で1点先制。続く3番葛岡も続き、連続適時打で2点を挙げる。その後、両投手とも凌ぎあい、2-0でBIが逃げ切る。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。またの機会にお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 3 - 1 マリナーズ 2010/5/22(土)13:00-17:00 都立城北中央公園

 

 

ゲーム内容 3対1でブルーインパルスの勝ち
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。またの機会によろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 11 - 1 ターフビジョン 2010/5/15(土)12:00-14:00 新荒川大橋D面

 

 

ゲーム内容 先攻TV、後攻BI。BI先発は相馬。初回両投手とも、三者凡退で立ち上がりを抑える。先頭の井上選手が死球で出塁すると、さらに四球、ヒットで一死満塁のチャンス。ここで8番立石選手の平凡なセカンドゴロをエラーし、1点を先制。さらに、ヒットやエラーを絡め、この回一挙7点のビッグイニングとなる。その後もBIは、3回裏にはTVエラー、4回裏には5番井上選手の右中間へのホームラン、5回裏には庄司選手の犠飛などで着実に追加点をあげ、投げては相馬投手が6回1失点に抑え、完投勝利。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。またの機会によろしくお願いいたします。

 

 

  リクルートワークス 0 - 2 Blue Impulse 2010/5/8(土)13:00-15:00 八潮北野球場

 

 

ゲーム内容 リクルートワークス先攻。初回、無死1,2塁のチャンスを作るも無得点。その裏、BIは1死2、3塁から5番葛岡のタイムリーで先制。さらに、1死満塁と攻め立てたが3塁走者の走塁ミスもあり、追加点ならず。その後、両者無得点のまま回は進んでいき、4回裏、BIの攻撃。3番川崎が右中間へ貴重な追加点となる柵越えソロ本塁打で2−0とすると、尻上がりに調子を上げたBI葛岡が完封し、Blue Impulseが勝利。ブロック通過を確定させた。
巽 健二郎G Mコメント グランド、審判のお手配ありがとうございました。ミスの多い試合でしたが、緊張感のある中、対戦できてよかったです。またの機会に宜しくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 3 - 2 BUSTERS 2010/4/24(土)16:00-18:00 新荒川大橋A

 

 

ゲーム内容 バスターズ先発小野。BI先発相馬。バスターズ先攻。1回表、バスターズ先頭打者が3塁強襲ヒットで出塁。BIショート中村がバックアップをするも送球ミスで無死2塁。しかし、後続倒れ無得点。その裏、BIも無死からの走者を2塁まで進めるが無得点。2回表、バスターズ先頭打者5番古矢が左越え3塁打で出塁。続く、6番古賀が右前安打で1点先制。その後2塁まで走者を進めるが追加点ならず。3回は両投手好投が光り1−0のロースコアで中盤戦へ。4回裏BIの攻撃。先頭打者3番中村が出塁。続く4番川崎は強行策に出て、右越えエンタイトルツーベースで無死2・3塁。5番高橋の打球はセカンドへのゆるいゴロであったが、バスターズセカンド榎本のまさかの失策で同点。更に攻撃は続き、1死後、7番立石がスクイズのサインミスをし、3塁走者が飛び出すも、バスターズ捕手の送球が3塁走者に当たり、1点追加。さらに8番相馬の中前適時打でこの回一挙3点をあげる。6回まで両投手の粘投により無得点で最終回へ。7回表バスターズの攻撃。1死後、この日2安打の6番古賀が四球で出塁すると、7番高橋が右前へはじき返し、これがBI右翼手山黒の後逸を誘って1塁走者古賀が一挙にホームイン。更に1死3塁とチャンスを広げるが反撃もここまで。BI相馬が踏ん張り、3−2でBlue Impulseが勝利した。
巽 健二郎G Mコメント ありがとうございました。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 構研バッカス 2010/4/3(土)14:00-16:00 新荒川大橋D

 

 

ゲーム内容 バッカス先攻。BI後攻。先制点はBIの1回裏。サードゴロの間にホームイン。1点先制し、2回にも1点追加点をあげる。対するBI先発の相馬は抜群の立ち上がりをみせ、5回までパーフェクトピッチング、6回までノーヒットノーランを続ける。4回に3本のヒットと失策を絡め、一挙5点を取ったBI。注目は相馬のノーヒットノーラン達成に向けられる。意地を見せたいバッカスは最終回、先頭の4番打者が左前に痛烈なライナーを浴びせ、果敢に飛び込んだBI左翼手巽のグラブをかすめ、無情にも初ヒットを許す。しかし後続を冷静に討ち取った相馬は完封し、7−0でBIが完勝した。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。またの機会に宜しくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 1 - 0 MKトライアンフ 2010/3/6(土)9:00-11:00 新荒川大橋野球場F面

 

 

ゲーム内容 MK先攻。BI後攻。序盤戦はコントロールの定まらない先発葛岡が毎回のように走者を背負うがMKの走塁ミスやBIの好守もあり、0-0で進む。MKも3回無死2・3塁のピンチを無失点でしのぐなど、お互い攻め手を欠いた試合展開。試合が動いたのは4回裏のBIの攻撃。MKのエラーとWPで1死1塁のチャンスを作ると、6番立石がスクイズを決め先制。この1点を5回からリリーフしたBI五月女が守りきり、辛くもBIが勝利を収めた。
巽 健二郎G Mコメント 再三の順延の中、今週も天気が危ぶまれましたが対戦できてよかったです。またの機会に宜しくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 KSF ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にKSF活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 東彩ガス ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内に東彩ガス滑動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント

 

 

  Y.Sクラブ 2 - 0 Blue Impulse 2009/12/13(日)10:00-12:30 八王子市民球場

 

 

ゲーム内容 YSクラブ対ブルーインパルスはYS片岡投手、インパルス葛岡投手の投げ合いで始まった。初回は両投手とも完璧な立ち上がりで初回を終えた。最初にチャンスを迎えたのはYSクラブ。2回、二死から小野寺のレフトオーバーの二塁打でチャンスを作る。続く、平井選手は四球、大桃選手は死球で二死満塁のチャンス。しかし9番、伊与田投手はサードゴロに倒れ無得点に終わる。しかし3回、先頭の市川選手が左中間に二塁打を放つ。大久保選手の犠打が相手エラーを誘い、その間に市川選手が先制のホームを踏む。大久保選手は盗塁を決め無死二塁。片岡選手がバントヒットをきめチャンスを広げる。一死後、5番高橋選手がきっちりヒットエンドランを決め、2点目をあげる。その後は得点が奪えず。しかしこの日先発の片岡投手は2点の援護で充分といってもいい投球内容を披露した。MAX136キロのストレートを軸に7回を1安打2四死球4奪三振の完封勝利。YSクラブが見事2-0で勝利。
Y.Sクラブ受付渉 外コメント BlueImpulseの皆様、ありがとうございました。次回、また対戦の際はどうか宜しくお願いします。

 

 

  Blue Impulse 4 - 3 2009/12/6(日)13:15-15:15 滝が原野球場6面

 

 

ゲーム内容 先行ブルーインパルス(以下BI)先発葛岡投手、後攻昭和クラブ先発千島投手で始まった試合。初回BIの攻撃、2番山黒選手、3番川崎選手の連続安打で2死一二塁のチャンスを作ると5番井上選手がライト前へ安打を放つ。これが痛恨の後逸となり、一気にホームイン。初回千島投手から3点を先制。その裏、先発葛岡投手は3者凡退で抑えると、2回表も6番立石選手が左中間へ2塁打を放ち、1死三塁のチャンスを作る。しかしここは千島投手が2者を抑え序盤の追加点を許さない。その裏、まずは追いつきたい昭和クラブ、先頭4番田中選手が強烈なレフト前ヒットで出塁すると、ここでエラーが絡み、無死二三塁。このチャンスに6番金原選手が左中間への2塁打を放ち、2得点。さらに死球をはさみ、9番鎌田選手のセンター前で昭和クラブ同点に追いつく。3回表、ここで昭和クラブ継投を計るも、BIは四死球などから2死二三塁のチャンスをつくり、ここで内野ゴロエラーの間に得点、4-3とする。そこから両チーム出塁は許すものの凌ぎあい、迎えた最終回、昭和クラブは先頭にPHで河野選手を送ると、内野安打で出塁。さらに果敢に盗塁し無死2塁の大チャンス。しかしここは気迫の葛岡投手が後続を討ち取りゲームセット、完投勝利を飾る。
巽 健二郎G Mコメント 当チームの選手にとって、とても勉強になりました。ありがとうございました。また、同じ舞台に立てるように精進いたします。今後、練習試合などさせていただけると幸いです。

 

 

  MAX GREAT 0 - 2 Blue Impulse 2009/12/6(日)9:15-11:15 滝が原野球場6面

 

 

ゲーム内容 先攻MAXGREAT(以下MG)、後攻ブルーインパルス(以下BI)。初回BIの先発高橋の前に、MGは三者凡退。MG先発は田中投手、BIは、先頭の葛岡が四球を選び出塁、続く2番相馬は三振に倒れるが、3番川崎にタイムリー3塁打が飛び出し1点先制。しかし、4番吉永、5番井上は討ち取られ、1点止まり。BI先発高橋は、2回、3回とランナーを出すが、後続を討ち取り無得点に押さえる。3回裏、BIの攻撃、1アウトから2番相馬がレフト前のクリーンヒットで出塁。相馬は盗塁で2塁へ進み、3番川崎がレフト前に落ちるラッキーなヒットで繋ぎ1アウト1、3塁。4番吉永の初球、ワイルドピッチで貴重な追加点を挙げる。しかし、MG先発田中投手がここは踏ん張り、4番吉永、5番井上は内野ゴロに討ち取られる。5回表MGの攻撃、この回先頭の6番今選手が左中間へツーベースを放つ。しかし、リードが大きくなったところを、BIキャッチャー立石がセカンドへ送球し、ランナーはタッチアウト。しかしMGは、ツーアウトからヒットと盗塁などでランナーを3塁まで進めるが、ここはBI高橋が踏ん張り、無得点に押さえる。6回は両チーム共に無得点。最終回、BIはピッチャーを高橋から葛岡にスイッチ。葛岡はMGを三者三振に切って取り、ゲームセット。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。とても勉強になりました。また、同じ舞台で対戦できことを願います。

 

 

  富士ソフトNew Wave 1 - 0 Blue Impulse 2009/11/28(土)13:00-15:00 東京健保大宮運動場

 

 

ゲーム内容 BI高橋投手、FSI梶原投手の先発。FSIは初回、2回とノーアウトのランナーを出し、得点圏に進めるも後続を断たれ無得点。対するBIも3回、4回とチャンスを作るもあと1本が出ずチャンスを逸す。その後膠着状態が続き、両軍とも無得点もまま最終回を迎える。先行のFSIはこの回先頭の3番小西がヒットで出塁し、二死三塁とするとBI投手の牽制悪送球の間に待望の1点をもぎ取った。その裏、BIも一死二三塁と粘りを見せ、攻め立てるも、後一本が出ず、FSIが凌ぎ切った。
阿部 良平渉 外コメント 有賀様、葛岡様 対戦ありがとうございました。最後まで1点を争う攻防に、緊張を保った試合となりました。今後ともよろしくお願いします。

 

 

  Blue Impulse 3 - 1 Japan Brand 2009/10/24(土)13:00-15:00 光が丘公園グランド

 

 

ゲーム内容 Japan Brand(以下JB)先発秋元。Blue Impulse(以下BI)先発葛岡。先攻JB。初回、JBの攻撃。先頭打者成田が初球をレフトへ痛烈なライナーを放ち、BI左翼手植嶋の失策を誘い、無死2塁。三塁ゴロの間に1死3塁となり、ここでBIバッテリー痛恨のWPでJB1点先制。その裏、BIの攻撃。先頭打者庄司が捕手前のぼてぼてのゴロを放つと処理をあせったJB辻がお手玉をし、無死1塁。犠打で1死2塁とすると、3番葛岡がライトオーバーのタイムリーツーベースで同点とする。2回の表、JBは3者凡退。すると流れはBIに傾く。その裏、先頭打者中村が中前安打で出塁、続く7番立石がバント失敗後、ミスを帳消しする意地のレフト前安打で無死1・2塁とすると、きっちり犠打で送り1死2・3塁。ここで9番五月女がカウント1−1からエンドランスクイズを空振り、万事休すかと思われたがまさかのJB捕手辻の2塁悪送球でセカンド走者も帰り、3−1とBI逆転。その後両軍とも再三チャンスを作るもBI葛岡、JB秋元がなんとか凌ぎ終盤戦へ。流れを変えたいJBは5回から2番手投手藤井にスウィッチ。対するBIも6回から2番手投手中村を投入し、必勝態勢へ。結局、BIはこのまま序盤のリードを守りきり、3−1で勝利。両軍共に投手力の光る好ゲームであった。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。またの機会に宜しくお願いいたします。

 

 

  EAST WEST 2 - 8 Blue Impulse 2009/10/17(土)13:00-15:00 光が丘グランド

 

 

ゲーム内容 初回、2回とBI怒涛の連打で8点先制。その後マスターズの継投策がはまり、0行進。中盤1点、終盤に1点とマスターズが反撃するが序盤の失点が響き8−2でブルーインパルス勝利。
巽 健二郎G Mコメント ありがとうございました。またお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 7 - 7 BUSTERS 2009/9/26(土)12:45-14:45 武蔵野軟式野球場

 

 

ゲーム内容 BS先攻、BI後攻。初回、BSが2点先制。その裏すかさずBIが5点を取り逆転。BS、BI共に小刻みに点を取り合い5−6で終盤戦へ。5回からBIは先発五月女をから葛岡へリリーフし、必勝態勢へ。しかし、追いすがるBSは6回に葛岡を攻め立てついに同点。そのまま両軍とも決め手を欠いて7−7の引き分け。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。また、宜しくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 7 - 4 TWINS(港区) 2009/9/19(土)14:00-16:00 新荒川大橋A面

 

 

ゲーム内容 初回TWINSの攻撃、1アウト1,2塁のチャンスで4番村瀬選手のセンター前ヒットで2塁ランナーが果敢にホームを狙うもBI 中堅手川崎の好返球に阻まれタッチアウト。先制のチャンスを逃す。膠着状態が続き0−0で迎えた3回裏BIの攻撃。TWINSの守備の乱れと制球の乱れからBIが先制、この回一挙5得点で試合の主導権を握る。5回表のTWINSの攻撃。1点を返すもその裏すかさずBI9番竹味のタイムリーで2点を挙げ、勝負あり。6回、7回と猛追するTWINSを振り切り7−4でBlue Impulseの勝利。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。脅威の粘りにナインは恐怖しております。またの機会に宜しくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 1 - 0 HEROES 2009/9/12(土)16:00-18:00 新荒川大橋F

 

 

ゲーム内容 1回裏、ブルーインパルスは先頭庄司が四球で出塁し、犠打と安打で1,3塁としワイルドピッチの間に先制する。その後、両者チャンスをつくるも後一本がでない重い展開。最後まで力投を見せたBI先発葛岡が完封し、結果1ー0でブルーインパルスが辛くも勝利した。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。またの機会に宜しくお願いいたします。

 

 

  ターフビジョン 2 - 3 Blue Impulse 2009/8/22(土)10:30-12:20 戸田市笹目球場

 

 

ゲーム内容 BI先攻。ターフビジョン後攻。1回裏、立ち上がり不安定なBI先発川崎を攻め、ワイルドピッチでターフビジョン1点先制。更に3回裏には連打で1点追加し主導権を握る。4回表、逃げ切りを図るターフビジョンは2番手投手起用で必勝態勢に。しかし、追いすがるBIは代り端を攻め、先頭打者松本の3塁打を口火に反撃開始、1点を返す。その後はBIも継投策に出て、両者膠着状態が続き、最終回へ。7回表BIの攻撃、先頭代打竹谷が四球を選び、続く6番有賀の犠打がまさかの野選になり、無死1・2塁。1死後、走者はそれぞれ進み、バッター8番相馬の犠飛でまずは同点、さらに2死2塁で9番竹味が逆転左前適時打を放つ。その裏、粘るターフビジョンは先頭打者がこの日3安打目で出塁し、続く4番打者の痛烈なゴロはショート正面を突き、ダブルプレー。後続をBIがきっちり抑え、3−2で接戦を制す。
巽 健二郎G Mコメント グランド・審判のお手配ありがとうございました。またの機会に宜しくおねがいいたします。

 

 

  KSF 6 - 1 Blue Impulse 2009/8/15(土)14:30-16:30 清瀬市立下宿第二運動公園

 

 

ゲーム内容 BlueImpulse山黒投手、KSF庄司投手の先発。KSFは2回裏一死から5番真下選手のダブルヘッダー1試合目に続き今季2号となる本塁打を放ち先制。続く3回裏KSFは先頭の8番山本選手のレフトオーバーの2塁打と9番高橋選手のセフティバントでチャンスを作ると、相手のエラーで2点を追加。さらに3四球で二死満塁から6番富岡選手のライト前タイムリーで2点を追加し5-0とする。とどめに6回裏には6番富岡選手の今季2号のソロ本塁打が飛び出し勝負あり。投げては庄司投手が6回を1安打無失点に抑え、最後はダブルヘッダー2試合連続登板の大魔神大山投手が1失点で抑え、6-1で勝利する。
松山 武士さんコメント 今回はこちらがダブルヘッダーでの試合のため、試合開始時間が決定できなく、ご迷惑をおかけしました。また来年もよろしくお願いいたします。

 

 

  Bay Rulaz 1 - 4 Blue Impulse 2009/8/8(土)9:00-11:00 滝が原球場8面

 

 

ゲーム内容 ブルーインパルス先発川崎選手、BayRulaz先発深谷選手で始まった一戦。両者無得点で迎えた3回表ブルーインパルスの攻撃、1番庄司選手が内野安打から盗塁を決め、2アウト2塁のチャンスをつくり、ここで4番吉永選手のタイムリーヒットでブルーインパルス先制。続く4回表、先頭川崎選手の安打から7番立石選手のバント安打で1アウト1、2塁のチャンス。ここでBayRulazにとって手痛い失策が絡みブルーインパルスに貴重な追加点。しかし4回裏BayRulaz、4番高橋選手のレフト前ヒットと6番駒林選手の四球で1アウト1・2塁のチャンスをつくる。ここでブルーインパルスは先発川崎選手から服部選手へ継投。四球を挟み2アウト満塁でBayRulaz一打逆転の場面となるが、ここは三振に打ちとられ無得点で終わる。そして終盤6回表には服部選手のスクイズエンドランを含む2得点でブルーインパルスは着実に加点。BayRulazは7回裏、4番高橋選手が豪快なレフトオーバーのタイムリー3塁打を放つもこの1得点のみ。毎回ランナーは出すものの後一本が出なかったBayRluaz、結果4−1でブルーインパルスに軍配が上がった。
巽 健二郎G Mコメント 決勝戦にふさわしい好ゲームでした。当チームにとって掛替えのない経験となりました。また、同じ舞台に上がれるように日々精進したいと思います。ありがとうございました。

 

 

  3 - 10 Blue Impulse 2009/7/25(土)10:00-12:00 港区 麻布運動場

 

 

ゲーム内容 初回ブルーインパルス先頭竹味が出塁後犠打で進塁し4番吉永、5番葛岡の連打で2点先制。二回に赤坂Jスターズもノーアウト二塁のチャンスから5番のタイムリーで1点返すも、三回ブルーインパルスが連打と押し出しでビッグイニングをつくり一挙8得点。赤坂Jスターズも終盤2点返すが10-3でゲームセット。
巽 健二郎G Mコメント またの機会にお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 2 - 0 ZEPHYRS 2009/7/11(土)9:00-11:00 光が丘公園グランド

 

 

ゲーム内容 後攻めBI先発川崎投手、先攻めZEPHYRS先発高橋投手。2回にBI川崎が右柵越え本塁打で先制し、更に走者をためると1番庄司の内野安打で2点目を上げる。その後は両軍共にチャンスを作るも後続が続かず2−0でBIが逃げ切り勝ち。先発川崎の初完封勝利となる。
巽 健二郎G Mコメント お互い要所を締めるナイスゲームでした。またの機会に宜しくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 5 - 0 Whitetails 2009/7/11(土)13:00-15:00 石神井公園B

 

 

ゲーム内容 Blue Impulseが2回の裏に先制、3回にも4点を追加。試合の主導権を握る。投げては先発服部が5回を無失点、リリーフの山黒も2回を0封し、勝利。
巽 健二郎G Mコメント 遠路はるばるありがとうございました。是非、今度は公式戦にて胸をお貸しいただけると幸いです。

 

 

  Blue Impulse 2 - 1 TWINS(港区) 2009/7/4(土)13:00-15:00 光が丘公園グランド

 

 

ゲーム内容 両先発投手の凌ぎあいが続く展開。再三のピンチを凌ぎ、ついに7回まで0行進、延長サドンデスに突入する。サドンデス1回表、TWINSの攻撃。先頭打者が右前安打で1点を先制するも後続が倒れる。その裏、BIの攻撃。先頭打者3番川崎が鮮やかに左中間へライナーで安打を放ち、走者二人が帰ってサヨナラ勝ち。決勝戦進出を決める。
巽 健二郎G Mコメント 緊張感のあるナイスゲームでした。またの機会にお願いいたします。

 

 

  ハードライナーズ 4 - 7 Blue Impulse 2009/6/13(土)19:00-21:00 世田谷区総合運動場

 

 

ゲーム内容 初回、BIは1点先制。その裏、ハードライナーズが同点に追いつくと2回にも1点を加え逆転。3回表、BIは3点を返し再逆転。追いすがるハードライナーズは3、4回裏に1点づつ加点し、ついに同点。試合は最終回、BIの攻撃。連打と四球でチャンスを作り、押し出しで勝ち越すと更に2点を追加し、計3点をあげて勝負有り。BIが乱打戦を制す。
巽 健二郎G Mコメント 各種お手配をした頂き、ありがとうございました。またの機会に宜しくお願いいたします。

 

 

  NTA 7 - 1 Blue Impulse 2009/6/6(土)19:00-21:00 城北中央公園

 

 

ゲーム内容 Blue Impulseは初回、先頭の庄司選手がレフト前のヒットで出塁するとすかさず2盗を決める。2番が倒れた後、3番川崎選手が左中間へのヒット。2塁ランナーはホームを狙うが、NTAのセンター小山内選手はダイレクト送球で捕殺する。しかし、この間に3塁まで進んだ打者走者をNTAバッテリーは痛恨のパスボールで先制を許す。追うNTAは3回、先頭打者の高尾選手が相手のエラーで出塁するとすかさず盗塁。すると、橋本選手・亀里選手・萩原選手の1,2,3番が怒涛の3連打で3点を奪い、5番小山内選手の犠牲フライでNTAはこの回4点。NTAは5回、2番亀里選手がヒットで出塁すると、2盗・3盗塁を決め揺さぶりをかける。すると、Blue Impulseの葛岡投手は3、4番に連続四球を与え、続く打者への初球は甘く入り、これを小山内選手が見逃さずに右中間へエンタイトルツーベースを放つ。Blue Impulseは再三ランナーを出すも、苦しむNTA小倉投手からもう一本がでず、初回の1点のみだった。
小倉聡太さんコメント Blue Impulse 有賀様。 グランドコンディション不良により、急遽変更したグランドでの開催、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。なんとか試合ができてよかったです。また、機会があれば対戦をよろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 1 - 3 BUSTERS 2009/5/23(土)13:00-15:00 光が丘公園グランド

 

 

ゲーム内容 先制点は1番榎本選手の先頭打者ホームランでバスターズが先制。その後ヒットとパスボールで1点を追加して、1回表は2点で攻撃終了。バスターズは2回表にも2本の二塁打で1点を追加。その後はお互いの投手の好投で0点が続き、最終回Blue Impulseも最後の粘りを見せ、フォアボールと連打で1点を返したが反撃もそこまでに終わり、バスターズが3−1で勝利。
古賀健一さんコメント グランドや審判の手配をしていただき、ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくおねがいします。

 

 

  Blue Impulse 1 - 12 富士ソフトNew Wave 2009/5/23(土)16:00-18:00 新荒川大橋

 

 

ゲーム内容 Blue Impulse小澤投手、富士ソフト冨田の先発。前半2回は静かな立ち上がり。試合が動いたのは3回。ツーアウト3塁から村田のツーランで先制すると、その後も着実に加点した。Blue Impulseも5回裏ツーアウトからソロホームランで一子を報いた。
阿部 良平渉 外コメント 有賀様:何度も雨天中止となり、やっと対戦できました。グランド及び審判の手配等多々お手数をお掛けいたしました。今後ともよろしくお願い致します。

 

 

  Blue Impulse 1 - 0 KSF 2009/5/9(土)10:45-12:45 武蔵野軟式野球場

 

 

ゲーム内容 KSF先発渡邊投手、BI先発相馬投手。先攻KSF。初回両軍共にランナーを出すも無得点。2回裏BI8番相馬のタイムリーツーベースで先制。この1点のリードを守りきり1−0でBIの勝利。
巽 健二郎G Mコメント 1−0という緊迫感のあった好ゲームでした。またの機会に宜しくお願いいたします。

 

 

  第一三共品川 1 - 5 Blue Impulse 2009/4/11(土)11:00-13:00 芝公園野球場

 

 

ゲーム内容 第一三共品川が1回の裏に先制。後続も四球で続くが1得点に終わる。その後両軍先発投手の凌ぎあいが続き4回まで無得点。試合は最終回の5回表のブルーインパルスの攻撃。先頭打者を四球で出すと、ヒットでつなぎ無死二三塁。カウント2−2からスクイズを敢行し、同点。後続もタイムリーで続き、2−1と逆転する。その後も本塁打を含めた3連打でこの回一挙5点。裏の品川の攻撃を辛くも振り切り、5−1でブルーインパルスの勝利。
巽 健二郎G Mコメント 序盤は投手戦、後半は打撃戦と見所満載の好ゲームでした。時間の都合で7回までやれなかったのが残念です。各手手配を実施していただきありがとうございました。またの機会によろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 10 - 0 登録抹消チーム 2008/12/20(土)11:00-13:00 善福寺緑地

 

 

ゲーム内容 1回裏、BIはバント安打と犠打でチャンスをつくり、3番川崎のタイムリーで先制。さらに、相手投手の制球が定まらないところで四球を選び打者一巡の6得点。その後も得点を重ね計10得点。投げては先発相馬が、2回表2つのエラーでピンチを作るも後続を抑え、5回を無安打無失点の好投。
巽 健二郎G Mコメント またの機会にお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 1 - 1 三陽商会 2008/11/29(土)9:00-11:00 武蔵野中央公園B

 

 

ゲーム内容 初回、ブルーインパルス4番吉永のタイムリーで1点先制。その後は山陽商会の猛攻が続くも後1本が出ず、試合は最終回へ。7回表、山陽商会は2死から連打と四球で満塁とし、カウントツースリー。ここまで好投のブルーインパルス先発小澤が投じたフォークボールにハーフスウィングするも判定ボールで試合は振出へ。その裏、ブルーインパルスは先頭打者を四球で出塁させるもエンドランが失敗し、ダブルプレーになる。後続も討ち取られ、1−1の引きわけ。
巽 健二郎G Mコメント 遠路はるばるありがとうございました。引き分けに終わりましたが、またの機会によろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 5 - 1 アロハ 2008/11/8(土)9:00-11:00 光が丘公園グランド

 

 

ゲーム内容 先攻アロハ先発竹川、後攻ブルーインパルス先発相馬。2回裏ブルーインパルス7番有賀のスクイズで1点先制。3回表アロハ1番高山の右前適時打で同点。その後、両投手好投を見せ、5回まで硬直状態が続く。試合が動いたのは6回裏ブルーインパルスの攻撃。5番葛岡が右前安打で出塁。盗塁後、6番小澤が中前安打で無死一三塁のチャンス。小澤盗塁後、無死二三塁とし、7番有賀の右前適時打で逆転し、なおも無死一二塁。8番相馬の犠打で一死二三塁とし、9番巽のスクイズで一点追加。さらにアロハ捕手の三塁牽制が暴投となり、この回3点目。さらに1番松本のセイフティバントが内野安打となり、一死一三塁。松本盗塁、一死二三塁とし、2番山黒の中犠飛で4点目を追加。5−1でブルーインパルスの勝利。
巽 健二郎G Mコメント 雨の中お疲れ様でした。後半は天気も回復し、内容もしまった好ゲームとなりました。またの対戦の機会がございましたら、よろしくお願いいたします。有賀

 

 

  東横ライナーズ 8 - 0 Blue Impulse 2008/10/18(土)19:00-21:00 世田谷総合運動場

 

 

ゲーム内容 東横ライナーズが終始主導権を握る展開で、序盤で5点のリードを奪うと、先発の松尾投手も安定感のあるピッチングでブルーインパルス打線に隙を与えず無失点。その後3点を加えた東横ライナーズは、2番手の計良投手も得点を与えず完封リレーとなった。
青山鉄兵監 督コメント ありがとうございました!また機会がありましたら、対戦宜しく御願い致します!

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 2008/9/6(土)14:00-16:00 新荒川大橋F面

 

 

ゲーム内容 ブルーインパルス後攻。先発葛岡。立ち上がりから両エースの好投が光り、2回を終えて0−0。試合が動いたのは3回裏ブルーインパルスの攻撃。一死満塁のチャンスを作ると、5番吉永が左翼越走者一掃の三塁打で先制。4回、5回にも適時打とスクイズエンドランを絡め追加点をあげ、7−0でブルーインパルスの勝利。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。またの機会によろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 4 - 0 TWINS(練馬区) 2008/8/23(土)14:00-16:00 新荒川大橋D面

 

 

ゲーム内容 Blue Impulse後攻。1,2回は両先発投手がすばらしい立ち上がりを見せ、無得点。試合が動いたのは3回裏のBlue Impulseの攻撃。二死から3連打で4点を挙げ、主導権を握る。その後は両軍チャンスを作るものの決め手を欠いてゼロ行進。4−0のまま試合終了。
巽 健二郎G Mコメント 雨天の中お疲れ様でした。またの機会によろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 14 - 2 ピストンズ 2008/7/12(土)16:00-18:00 新荒川大橋D面

 

 

ゲーム内容 ブルーインパルス先発柳田は立ち上がりを攻められ連打と四球で無死満塁のピンチを迎える。内野ゴロの間に1点を先制されるが後続を押さえ1失点。その裏、ブルーインパルスの攻撃。一死後失策で出塁すると3、4番の連打で2点を取り、逆転。更に四球と失策で一死満塁にすると7番有賀の2点適時打で追加点、続く8番巽のエンドランスクイズで5点目を取り、主導権を握る。その後変化球が決まり出した柳田の快投が続き、6回を投げて2失点。2回以降打線のつながりを見せたブルーインパルスは小刻みに点を重ね、終わって見れば14−2でブルーインパルスの勝利。
巽 健二郎G Mコメント 試合終了後の夕立には面食らいましが、あつい中お疲れ様でした。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 2008/6/7(土)14:00-16:00 新荒川大橋F面

 

 

ゲーム内容 試合中、怪我人発生などにより人数足りずBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント とても残念な結果となりました。また再戦できればと思います。

 

 

  0 - 12 Blue Impulse 2008/5/24(土)14:00-16:00 東京健保組合大宮運動場

 

 

ゲーム内容 ブルーインパルス先攻。1回表チヨダジャイアンツ先発投手の立ち上がりを攻め、押し出しと適時打、スクイズをからめ6点先制する。その裏、ブルーインパルス先発相馬は先頭打者続く後続の打者の連打を浴びるも無失点で切り抜ける。2回以降継投策に出るチヨダジャイアンツだが、その後も失点を続け、終わってみれば12対0でブルーインパルス勝利。
巽 健二郎G Mコメント グランド、審判の手配ありがとうございました。またの機会によろしくお願い致します。

 

 

  Blue Impulse 3 - 0 ジャパンシステム竃球部 2008/4/26(土)13:00-15:00 光が丘公園グランド

 

 

ゲーム内容 ブルーインパルス先発相馬。立ち上がり連続四死球を出すものの、二直併殺でピンチを凌ぎ、無失点。4回のブルーインパルスの攻撃。ここまでパーフェクトに抑えられていたブルーインパルス。先頭打者竹味の初球攻撃は左翼本塁打。続く松本も二塁打を放ち、野選の間に1点追加。その後無死満塁まで進めるも6番山黒が併殺、7番相馬も凡退し2点どまり。5回のジャパンシステムの攻撃。先頭打者が三塁失策で出塁。犠打で二塁まで送り、この回2度目の三塁失策で2死一三塁のチャンスを作るも後続が倒れ無得点。その裏、ブルーインパルスの攻撃。2死後、三塁失策で二塁まで進塁した竹味が二つのワイルドピッチでホームイン。1点を追加する。その後は両投手持ち味を活かし無失点で試合終了。3−0でブルーインパルスが辛くも逃げ切った。
巽 健二郎G Mコメント 対戦ありがとうございました。またの機会によろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 21 - 0 構研バッカス 2008/3/29(土)15:00-17:00 光が丘公園グランド

 

 

ゲーム内容 BI先発マウンドは相馬。後攻。 初回先頭川崎の2塁打から、犠打、四球で1アウト1,3塁。ここで1塁ランナーが2盗をしたところ、捕手が2塁へ送球。カットなしなのを3塁走者川崎が見計らって本盗により先制。その後も3HRを含む計21安打の計21得点。先発相馬は相手をまったく寄せ付けない投球で7回1四球12奪三振のノーヒットノーラン。
巽 健二郎G Mコメント またの対戦お願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 8 - 1 東京ジーラス 2008/3/8(土)10:45-12:45 武蔵野軟式野球場

 

 

ゲーム内容 初回、ブルーインパルス先発の相馬が制球を乱し、2死満塁のピンチを迎えるも無失点。その裏、ブルーインパルスが2死ながら失策でチャンスを作り、5番植嶋のタイムリーで先制。3回裏にも2点追加すると、6回裏には主砲井上景のスリーランホームランでダメ押し。2回以降は尻上がりに調子を上げた相馬が7回10K1失点で完投勝ち。
巽 健二郎G Mコメント 日程調整ありがとうございました。昨年に続く対戦でしたが、中盤戦は緊迫した試合展開を楽しむことが出来ました。またの機会によろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 14 - 0 2008/2/23(土)11:00-13:00 都立篠崎公園B

 

 

ゲーム内容 初回からアドイーグルス先発投手の制球が定まらず、一気にたたみかけたブルーインパルスが6点先取。その後も攻め続け、14−0でブルーインパルスの勝ち。
巽 健二郎G Mコメント 遠いところお越しいただきありがとうございました。またの対戦を楽しみにしています。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 登録抹消チーム ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内に登録抹消チーム活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント

 

 

  Blue Impulse 3 - 0 2007/11/17(土)13:00-16:00 光が丘公園グランド

 

 

BI自慢の大砲秀志 頼れるBlueImpulse若手NO1投手の大内選手 この日3試合目でおつかれモードのベンチ ゲーム内容 初回にブルーインパルスの5番吉永のセンター前適時打で先制するものの、走塁ミスやサインミスが重なり中々波に乗れないブルーインパルス。チヨダジャイアンツの先発投手の好投もあり、中盤まで重苦しい展開が続く。しかし、5回の裏、この回先頭のブルーインパルス相馬がセンターオーバーの3塁打を放つと1点追加し、6回にも1点追加、試合を決める。投げてはブルーインパルス大内が4回2/3までパーフェクトピッチングを続ける快投をみせ、完封逃げ切り勝ちをおさめた。
巽 健二郎G Mコメント すばらしい投手戦でナイスゲームでした。またの機会によろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 10 - 0 東京ジーラス 2007/10/20(土)9:00-11:00 猿江恩賜公園

 

 

ゲーム内容 ブルーインパルス2回の攻撃、四球とスチールを絡め、ランナーを貯めて、8番大内の走者一層先制スリーベースヒットで幸先よく先制。3回にも5番川崎のホームランなどで4点追加し、一気に勝負を決める。その後は両投手投げあいの展開が続くも序盤のリードを守りきったブルーインパルスの逃げ切り勝ち。
巽 健二郎G Mコメント 昨日の雨により、グランドコンディション不良の中、朝早くから整備までご協力いただきありがとうございました。次の機会にもよろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 6 - 1 NTA 2007/10/20(土)13:00-15:00 猿江恩賜公園

 

 

ゲーム内容 ブルーインパルスが2回、3回に長打攻勢で6点を選手。NTA打線も再三チャンスを作るがここ一本が出ず、1得点のみ。投げてはブルーインパルス先発相馬が完投、逃げ切り勝ち。
巽 健二郎G Mコメント 遠方よりお越しいただき、ありがとうございました。またの機会によろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 0 - 5 KSF 2007/10/13(土)11:00-13:00 石神井公園A

 

 

ゲーム内容 初回、相手投手の立ち上がりを四球から足でかき回し、2本のヒットと相手のエラーで2点を先制し試合の流れを掴む。なおも3回に池ノ内の2点タイムリーなどで3点を加点し、投げては渡辺らの熱投で完封勝利した。
松山 武士さんコメント 今大会初参加で、分からない事が多かったのですが、貴チームの親切な対応ありがとうございました。また、機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

 

 

  Hustle Japan 11 - 5 Blue Impulse 2007/5/12(土)12:00-14:00 江東区潮見野球場

 

 

ゲーム内容 Hustle先発久保薗選手は全体的にバラつきが多くテンポがつかめず苦戦…序盤の3回まででエラー絡み+タイムリーにより4点を失い非常に厳しい展開。その後5回表にタイムリーを許すものの、悪いなりに要所で何とか踏ん張り150球の我慢の投球…Hustle打線は2回裏、塩田選手のタイムリーで1点返す。そして1-4で迎えた3回裏、吉田選手のタイムリーや粘り強く貴重な5四球を選び一挙6点でムードが逆転。その後4回裏にも2点追加、5回裏には吉田選手が今日3本目となる安打がタイムリー三塁打で2点を奪う。久々に打線が投手を助けた試合であった。BlueImpulseさんもタイプの違う4投手を継投されていた!
東恩納 寛樹監 督コメント 通算4回目の御対戦、誠にありがとうございました。またの機会に何卒よろしくお願い致します。

 

 

  ザ・ミッドサマー・キッドナッパーズ 0 - 13 Blue Impulse 2007/4/21(土)13:00-15:00 光が丘公園

 

 

ゲーム内容 Blue Impulseは初回、制球の定まらないキッドナッパーズ先発投手に付け入り、犠牲フライと押し出しを含む4点先制。その後も主導権を握ると、スリーランホームランも飛び出し、4回、10安打、毎回の大量13得点をあげた。Blue Impulse先発投手もランナーを出すものの、要所を押さえて完封勝ち。
巽 健二郎G Mコメント 時間切れで7回まで出来なかったのが残念でしたが、またの機会によろしくおねがいいたします。

 

 

  Blue Impulse 8 - 0 TWINS(練馬区) 2007/4/14(土)13:00-15:00 光が丘公園グランド

 

 

ゲーム内容 3回裏にブルーインパルスが1点先制するものの、先発五月女が制球に苦しむが、相手のミスにも助けられ、4回無失点で抑える。4回以降はブルーインパルス打線が奮起。毎回得点で7点を追加し、小刻みな継投で完封勝ち。
巽 健二郎G Mコメント 2週連続の対戦となりましたが、こちらの都合にあわせていただき、ありがとうございました。また、別の機会でも、よろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 登録抹消チーム ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内に登録抹消チーム活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント まことに残念な結果となりました。またの機会によろしくお願いいたします。

 

 

  Blue Impulse 13 - 0 登録抹消チーム 2006/11/18(土)13:00-15:00 武蔵野中央公園

 

 

ゲーム内容 Blue Impulseが序盤の2回までに8点を取り、また葛岡のナイスピッチングもあり、試合を決めた格好となりました。4回に連打でピンチの場面もありましたが、終わってみれば3安打完封の2桁得点で勝ちました。
巽 健二郎G Mコメント わざわざ遠いところを来て頂きまして、有難うございました。また、大会でお会いする機会がありましたら、宜しくお願いします。

 

 

  S-Crew 3 - 2 Blue Impulse 2006/11/4(土)9:00-13:00 大宮健保グランド

 

 

ゲーム内容 2回表無死からの2四球と2安打でBlueImpulseが2点を先制。S-Crewは2回裏に死球で出塁の走者を投暴投で1点、3回には失策で出た走者を犠牲飛で1点で同点。その後両チーム走者を出すも得点できず最終回。四球で出た走者を暴投で二塁へ、一死二塁から三塁ゴロも三塁手の送球が打者走者の頭に当たりそれてサヨナラ。
しいばただし主 将コメント 試合内容はBlueImpulse様の方が勝っていたと思います。また再戦の機会があると思いますのでよろしくお願いします。

 

 

  Blue Impulse 4 - 1 Hustle Japan 2006/10/21(土)14:00-16:00 江東区潮見野球場

 

 

ゲーム内容 Blue Impulse上野投手、Hustle Japan久保薗投手での先発。Blue Impulse2安打、Hustle Japan1安打と堅い試合となり、少ないチャンスをものにしたBlue Impulseの勝利。Hustle Japanは久保薗投手から篠田投手へ継投。
巽 健二郎G Mコメント

 

 

  Hustle Japan 6 - 2 Blue Impulse 2006/10/21(土)14:00-16:00 江東区潮見野球場C面

 

 

1試合目に続き2試合目も抑え登板の篠田投手 ゲーム内容 Hustle打線は星野選手のホームラン含む3安打の活躍で6得点。先発梅澤投手は4回を自責0にて勝利投手!継投した篠田投手も3回を自責0にてセーブポイント。
東恩納 寛樹監 督コメント 1勝1敗のオープン戦ダブルお疲れ様でした。また交流をさせてください、よろしくお願い致します。

 

 

  Hustle Japan 4 - 11 Blue Impulse 2006/8/26(土)14:00-16:00 江東区潮見野球場

 

 

ゲーム内容 前半は取ったり取られたりでどっちつかずの展開だったが、6回裏にHustle Japanが2点本塁打で追い上げると、7回表にBlue Impulseが大量6点を追加して突き放し試合を決めた。
巽 健二郎G Mコメント 対戦お疲れ様でした。またよろしくお願いいたします。

 

 

  ラジカルズ 7 - 7 Blue Impulse 2006/8/5(土)15:00-17:00 狛江スポーツセンター

 

 

ゲーム内容 ラジカルズが2回に一挙7点をあげるも、BlueImpulseが追い上げ激戦、熱闘の7-7ドローゲームとなりました。
川嶋 裕修監 督コメント 猛暑にも一歩も譲らぬ熱戦でドロー、両チームの皆さん、本当にお疲れ様でした。

 

 

  Blue Impulse 0 - 7 TWINS(練馬区) 2006/7/8(土)13:00-15:00 都立石神井公園A

 

 

ゲーム内容 試合当日、Blue Impulse用具不揃いのためTWINS(練馬区)不戦勝
福田 聡G Mコメント

 

 

  Blue Impulse 2 - 3 日本橋スタンダーズ 2006/7/8(土)9:00-11:00 都立光が丘公園

 

 

ゲーム内容 序盤Blue Impulseの先制2点を追うスタンダーズ。がエース田辺の好投でその後追加点を許さず、両チーム投手戦引き締まった試合の末6回にスタンダーズ逆転勝利。両チーム大きなエラーも無く引き締まった試合。
渡辺 起也監 督コメント 連絡の不行き届きによりBlue Impulse様には大変ご迷惑をおかけしました。引き締まった試合をしていただき誠にありがとうございます。今後とも交流の程よろしくお願いいたします。

 

 

  PIPETZ 4 - 14 Blue Impulse 2006/6/10(土)11:00-13:00 篠崎公園A球場

 

 

ゲーム内容 序盤にBlue Impulseが大量14点を奪うも後半は沈黙。最後にPIPETZが4点を返すも最初の失点が大きく、追いつくことはできなかった。
巽 健二郎G Mコメント ダブルヘッダーのところを日程調整有り難うございました。また機会があるかと思いますが、その際はよろしくお願い致します。

 

 

  Blue Impulse 5 - 3 TWINS(港区) 2006/4/29(土)12:00-14:00 武蔵野中央公園

 

 

ゲーム内容 Blue Impulseが先制、中押し、ダメ押しと理想的な点の取り方をしたものの、TWINS(港区)も粘り2点を返す。あと1歩まで追い詰められるがBlue Impulseが辛くも勝利。
巽 健二郎G Mコメント 遠いところを時間調整して頂き、有り難うございました。ぜひまた練習試合でもいいので、宜しくお願いします。

 

 

  StingRays 2 - 11 Blue Impulse 2006/4/22(土)9:00-12:00 石神井公園A

 

 

ゲーム内容 序盤にBlue Impulseが点を積み重ねるも後半は沈黙。その後2点を返されましたが、両チームの抑えがしっかりと抑え、最後はしまった試合。
巽 健二郎G Mコメント 朝早くから有り難うございました。またの対戦楽しみにさせて頂きます。

 

 

  Blue Impulse 7 - 0 TOKYO FORVAL ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にTOKYO FORVAL活動体制なくBlue Impulse不戦勝
巽 健二郎G Mコメント また対戦する機会がございましたら、宜しくお願いいたします。

 

 




 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.