草野球総本山!全国軟式野球ストロングリーグ=目指せプロスタ!衝撃の全国制覇!

ストロングカップ2017(秋)関東:土曜 〔1部:Cブロック〕

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

ストロングリーグ公式フェイスブックページ    ストロングリーグ公式Twitterアカウント   ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画   SWBCJAPAN-クラブ軟式野球日本代-  

【特割】 ストロングリーグ2018(春)プロスタダブルチャンス!
 
 

ストロングカップ2017(秋)関東:土曜 〔1部:Cブロック〕

 

順位表

勝ち点内訳 >>

勝 ち = +3

負 け = +0 引き分け = +1 不戦敗 = -1

 

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失差
1位 市川ラビッツ 1 0 0 +3 7 2 +5
2位 TYC 0 1 0 ±0 2 7 -5

 

 

 
 

地区大会順位は[勝ち点]の合計により決定。 最終成績の上位2チームが決勝トーナメントヘ進出します。
ただし、クラスによってはブロックの上位3〜4チームが決勝トーナメント進出 の場合有り。詳細は各大会ページにて必ずご確認下さい。
◇ 2チームの勝ち点が、同点で並んだ場合以下次の優先順に順位を決定します。
順位決定基準 →  1. [勝ち点] →  2. [勝ち数] →  3. [直接対決結果] →  4. [得失点差合計]→ 5,[失点合計](少ない)
◇ 3チーム以上の勝ち点が並んだ場合は、上記の順位決定基準「直接対決結果」を無視して順位決定。
 ・ 不戦試合のスコアは不戦勝チームが7-0、不戦敗チームが0-7。両者不戦敗の場合のスコアは両者共0-7。

 
 
 

星取表

表の見方 >>

○ = 勝ち

× = 負け △ = 引き分け

 

NO. チーム名12345
1 Blue Impulse 
2 人s 
3 TYC ×2-7
4 東横ライナーズ 
5 市川ラビッツ○7-2 

 

Noは大会用のチーム番号です。 対戦順序は問いませんが各期限を過ぎると不戦敗です。 余裕をもって進めてください。

 

ストロングカップ2018(春) 地区大会組合せと対戦期限

 

  国際大会%本代浮ニして出陣!
第1節 関東[土] 18/6/2(土)〆
関東[日] 18/6/3(日)〆
関西[土]18/7/7(土)〆
関西[日]18/7/8(日)〆
1vs6 2vs5 3vs8 4vs7
第2節 1vs5 2vs6 3vs7 4vs8
第3節 1vs4 2vs3 5vs8 6vs7
第4節 1vs3 2vs4 5vs7 6vs8
第5節 関東[土]18/8/11(土)〆
関東[日]18/8/12(日)〆
関西[土]18/7/7(土)〆
関西[日]18/7/8(日)〆
1vs2 3vs4 5vs6 7vs8
第6節 1vs8 2vs7 3vs6 4vs5
最終節 1vs7 2vs8 3vs5 4vs6

 

 

ストロングカップ2017平日 地区大会組合せと対戦期限

 

 

ストロングカップ2017(秋) 地区大会組合せと対戦期限

 

第1節 [火曜] 17/7/18(火)〆
[水曜] 17/7/18(水)〆
1vs6 2vs5 3vs8 4vs7
第2節 1vs5 2vs6 3vs7 4vs8
第3節 1vs4 2vs3 5vs8 6vs7
第4節 1vs3 2vs4 5vs7 6vs8
第5節 [火曜] 17/10/10(火)〆
[水曜] 17/10/11(水)〆
1vs2 3vs4 5vs6 7vs8
第6節 1vs8 2vs7 3vs6 4vs5
最終節 1vs7 2vs8 3vs5 4vs6

 

 
第1節 17/12/17(土)
17/12/18(日)
1vs6 2vs5 3vs8 4vs7
第2節 1vs5 2vs6 3vs7 4vs8
第3節 1vs4 2vs3 5vs8 6vs7
第4節 1vs3 2vs4 5vs7 6vs8
第5節 18/5/13(土)
18/5/14(日)
1vs2 3vs4 5vs6 7vs8
第6節 1vs8 2vs7 3vs6 4vs5
最終節 1vs7 2vs8 3vs5 4vs6

 

 

 
 

【重要】 試合日程が決まったら直ちにホームチームが「日程報告」、試合後は勝利チーム(引き分け、雨天中止の場合はホームチーム)が試合終了予定時刻より72時間以内に「結果報告」をおこなってください。各報告作業は『部室』からおこないます。期限内に対戦がおこなえなかった場合(特別延長除く)、両チーム協議の上、勝利(不戦勝)チームが『部室』から"不戦試合報告"。両者不戦敗の場合は、チーム番号の若い方が報告 願います。

 
 

 


試合日程/結果


 

 
 

以下、土曜1部Cブロックの成績表です(随時更新)。あらかじめ定められた対戦期限内に各試合を実施します。期限内に実施できない場合は不戦試合(不戦敗)となります(期限切れの場合は必ず相手チーム様と連絡を取り協議の上、一方もしくは両者不戦敗を「部室」"不戦試合報告"よりご報告下さい)。
チーム名をクリックすると、チームプロフィール表示、メッセージもこちらから送れます(72時間以内返事厳守)。開幕時、ブロック全チーム担当者の連絡先もお送りしていますので両チーム様間で、お電話による交渉も積極的にお願いします。日程交渉の末、対戦日時・会場が決まりましたら、必ずホームチームが、ただちに「部室」から日程報告。対戦終了後は72時間以内に(雨天中止の場合も試合終了予定時刻より72時間以内に)必ず「部室」から結果報告。
◆ブロック最終成績「上位2チーム」はブロック代表として、決勝トーナメントへ進出します(ワイルドカードなどで3チーム以上が進出の場合は別途公式サイトにて案内)。
◇決勝トーナメント優勝チーム(総合優勝チーム)はSCチャンピオンシップとジャパンカップ2018へ進出(無料)します。
◇開幕以降に加わった中途加盟チームとの対戦は最終節までとなります。対象チーム:市川ラビッツ様

 
 

 

第1節 (対戦期限:対戦期限:2017/12/16(土))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 


第2節 (対戦期限:対戦期限:2017/12/16(土))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 


第3節 (対戦期限:対戦期限:2017/12/16(土))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 


第4節 (対戦期限:対戦期限:2017/12/16(土))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 


第5節 (対戦期限:対戦期限:2018/5/12(土))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 


第6節 (対戦期限:対戦期限:2018/5/12(土))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  市川ラビッツ - 東横ライナーズ 2017/10/14(土)14:00-16:00 市川市塩浜グランド

 

 

ゲーム内容 グランド不良により中止 →各大会指定の特別延長期日までに再戦
岩井 清監 督コメント

 

 


第7節 (対戦期限:対戦期限:2018/5/12(土))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  市川ラビッツ 7 - 2 TYC 2017/10/28(土)13:00-15:00 市川市福栄スポーツ広場野球場

 

 

ゲーム内容 秋季ストロングカップ第1戦は、先攻市川ラビッツ・後攻TYCで始まった。 1回表・裏の攻防は、両軍ピッチャーが素晴らしい牽制死を奪うなど、お互い無失点に切り抜ける。 2回表、ラビッツの5番打者が四球で出塁し6番打者がキッチリ送って先制のチャンスを作ると3盗を成功させた後、相手投手のWPで先制のホームを駆け抜ける。 4回裏、TYCは2番打者がヒットで出塁し、3番打者の送りバンドがエラーを誘ってチャンスを拡げると7番打者の内野ゴロなどによって、逆転に成功する。なおも1死満塁と大量得点チャンスが続いたが、ラビッツが全員でこの大ピンチを必死に守り抜く。 1点ビハインドで迎えた5回表ラビッツの攻撃は、ベンチ前に集合して逆転を誓うと先頭の5番打者が四球で出塁し2盗に成功する。続く6番打者がまたもや鮮やかにバントを決めて三塁に送った後にWPで同点のホームを踏む。そして、7番打者が内野安打で出塁後に2盗を敢行するなど、足技で揺さぶりを仕掛けると投球リズムを崩した相手投手から3連続四球を選んで、逆転に成功する。なおも続く2死満塁のチャンスに3番打者が勝負強くセンター前に2点タイムリー打を放って、引き離しにかかる。更に相手バッテリーエラーの間にダメ押しとなる2点を追加する。 最終回(6回裏)、粘り強い野球を見せるTYCは、5番打者のヒットと6番打者のDBによって、無死一二塁と攻め立て反撃の狼煙を上げるが、ラビッツが2投手の継投によって何とか逃げ切った。 
岩井 清監 督コメント TYCさん、対戦いただき、ありがとうございました。そして、両チーム選手の皆さん、小雨交じりの中を大変お疲れさまでした。

 

 


 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.