草野球総本山!全国軟式野球ストロングリーグ=目指せプロスタ!衝撃の全国制覇!

ストロングカップ2017(秋)関東:土曜 〔1部:Aブロック〕

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

ストロングリーグ公式フェイスブックページ    ストロングリーグ公式Twitterアカウント   ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画   SWBCJAPAN-クラブ軟式野球日本代-  

【特割】 ストロングカップ2019(秋)
 
 

ストロングカップ2017(秋)関東:土曜 〔1部:Aブロック〕

 

順位表

勝ち点内訳 >>

勝 ち = +3

負 け = +0 引き分け = +1 不戦敗 = -1

 

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失差
1位 トラベラーズ 4 1 0 +12 20 4 +16
2位 SCO 3 1 1 +9 11 8 +3
3位 INAGI baseballclub 1 2 3 +6 21 21 0
4位 富士ソフトNew Wave 1 3 1 +3 10 14 -4
5位 三菱電機ビルテクノサービス竃{社野球部 1 3 1 +2 15 27 -12
6位 The NOKO 1 5 0 -2 7 38 -31

 

 

 
 

地区大会順位は[勝ち点]の合計により決定。 最終成績の上位2チームが決勝トーナメントヘ進出します。
ただし、クラスによってはブロックの上位3〜4チームが決勝トーナメント進出 の場合有り。詳細は各大会ページにて必ずご確認下さい。
◇ 2チームの勝ち点が、同点で並んだ場合以下次の優先順に順位を決定します。
順位決定基準 →  1. [勝ち点] →  2. [勝ち数] →  3. [直接対決結果] →  4. [得失点差合計]→ 5,[失点合計](少ない)
◇ 3チーム以上の勝ち点が並んだ場合は、上記の順位決定基準「直接対決結果」を無視して順位決定。
 ・ 不戦試合のスコアは不戦勝チームが7-0、不戦敗チームが0-7。両者不戦敗の場合のスコアは両者共0-7。

 
 
 

星取表

表の見方 >>

○ = 勝ち

× = 負け △ = 引き分け

 

NO. チーム名123456
1 富士ソフトNew Wave ×0-2○不戦勝×0-2×不戦敗△3-3
2 トラベラーズ○2-0 ○不戦勝×0-1○7-2○4-1
3 The NOKO×不戦敗×不戦敗 ×不戦敗×不戦敗×不戦敗
4 SCO○2-0○1-0○不戦勝 ×不戦敗△1-1
5 三菱電機ビルテクノサービス竃{社野球部×不戦敗×2-7○不戦勝×不戦敗 △6-6
6 INAGI baseballclub△3-3×1-4○不戦勝△1-1△6-6 

 

Noは大会用のチーム番号です。 対戦順序は問いませんが各期限を過ぎると不戦敗です。 余裕をもって進めてください。

ストロングカップ2019(春) 地区大会組合せと対戦期限

第1節 関東[土] 19/6/1(土)〆
関東[日] 19/6/2(日)〆
関西[土]19/7/6(土)〆
関西[日]19/7/7(日)〆
1vs6 2vs5 3vs8 4vs7
第2節 1vs5 2vs6 3vs7 4vs8
第3節 1vs4 2vs3 5vs8 6vs7
第4節 1vs3 2vs4 5vs7 6vs8
第5節 関東[土]19/8/10(土)〆
関東[日]19/8/11(日)〆
関西[土]19/7/6(土)〆
関西[日]19/7/7(日)〆
1vs2 3vs4 5vs6 7vs8
第6節 1vs8 2vs7 3vs6 4vs5
最終節 1vs7 2vs8 3vs5 4vs6

ストロングカップ2019平日 地区大会組合せと対戦期限

 

ストロングカップ2018(秋) 地区大会組合せと対戦期限

第1節 [火曜] 19/10/22(火)〆
[水曜] 19/10/23(水)〆
1vs6 2vs5 3vs8 4vs7
第2節 1vs5 2vs6 3vs7 4vs8
第3節 1vs4 2vs3 5vs8 6vs7
第4節 1vs3 2vs4 5vs7 6vs8
第5節 1vs2 3vs4 5vs6 7vs8
第6節 1vs8 2vs7 3vs6 4vs5
最終節 1vs7 2vs8 3vs5 4vs6

 

 
第1節 18/12/16(日) 1vs6 2vs5 3vs8 4vs7
第2節 1vs5 2vs6 3vs7 4vs8
第3節 1vs4 2vs3 5vs8 6vs7
第4節 1vs3 2vs4 5vs7 6vs8
第5節 19/5/12(日) 1vs2 3vs4 5vs6 7vs8
第6節 1vs8 2vs7 3vs6 4vs5
最終節 1vs7 2vs8 3vs5 4vs6

 

 

 
 

【重要】 試合日程が決まったら直ちにホームチームが「日程報告」、試合後は勝利チーム(引き分け、雨天中止の場合はホームチーム)が試合終了予定時刻より72時間以内に「結果報告」をおこなってください。各報告作業は『部室』からおこないます。期限内に対戦がおこなえなかった場合(特別延長除く)、両チーム協議の上、勝利(不戦勝)チームが『部室』から"不戦試合報告"。両者不戦敗の場合は、チーム番号の若い方が報告 願います。

 
 

 


試合日程/結果


 

 
 

以下、土曜1部Aブロックの成績表です(随時更新)。あらかじめ定められた対戦期限内に各試合を実施します。期限内に実施できない場合は不戦試合(不戦敗)となります(期限切れの場合は必ず相手チーム様と連絡を取り協議の上、一方もしくは両者不戦敗を「部室」"不戦試合報告"よりご報告下さい)。
チーム名をクリックすると、チームプロフィール表示、メッセージもこちらから送れます(72時間以内返事厳守)。開幕時、ブロック全チーム担当者の連絡先もお送りしていますので両チーム様間で、お電話による交渉も積極的にお願いします。日程交渉の末、対戦日時・会場が決まりましたら、必ずホームチームが、ただちに「部室」から日程報告。対戦終了後は72時間以内に(雨天中止の場合も試合終了予定時刻より72時間以内に)必ず「部室」から結果報告。
◆ブロック最終成績「上位2チーム」はブロック代表として、決勝トーナメントへ進出します(ワイルドカードなどで3チーム以上が進出の場合は別途公式サイトにて案内)。
◇決勝トーナメント優勝チーム(総合優勝チーム)はSCチャンピオンシップとジャパンカップ2018へ進出(無料)します。
◇開幕以降に加わった中途加盟チームとの対戦は最終節までとなります。対象チーム:現在なし

 
 

 

第1節 (対戦期限:対戦期限:2017/12/16(土))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  INAGI baseballclub 3 - 3 富士ソフトNew Wave 2017/12/2(土)11:00-13:00 若葉台公園多目的広場

 

 

ゲーム内容 INAGI baceballclub(以下IBC)対富士ソフトNEW waveの一戦。1回表、IBC先発の大和は先頭打者に四球を与えると、盗塁で無死2塁のピンチを招く。2アウトとするも富士ソフトNEW waveの4番打者が1塁線を破る2塁打を放ち、1点先制。1回裏、IBC先頭の星野が四球を選び出塁すると、すぐさま二盗に成功する。1死後、3番米倉のセンター前ヒットで星野が還り同点に追いつく。続く4番小山の打席で米倉が盗塁を決めると、小山のサードゴロの間に2塁走者の米倉がホームを陥れる好走塁をみせ、逆転に成功する。2回表、大和はテンポよく2アウトを奪うも、その後、ヒットと2つの死球で満塁のピンチを招き、続く打者に右中間へ2塁打を放ち、富士ソフトNEW waveが逆転。2回裏、IBCの攻撃は1死1塁から6番宮下がライト前ヒットを放ち、1死1塁3塁のチャンスをつくると、7番福田がショートとレフトの間に落ちるタイムリーヒットを放ち、同点に追いつく。その後はお互いランナーは出すものの一本が出ないまま試合が進み、同点のままゲームセット。
渡辺 尚貴渉 外コメント 遠方までお越し頂き、ありがとうございました。緊張感のある、良い試合ができました。また機会があれば、対戦をお願いします。

 

 

  トラベラーズ 7 - 2 三菱電機ビルテクノサービス竃{社野球部 2018/4/21(土)11:00-13:00 保土ヶ谷公園軟式野球場A面

 

 

ゲーム内容 毎回得点を挙げたトラベラーズが7−2で勝利した。
古田 伶 G Mコメント ありがとうございました。

 

 


第2節 (対戦期限:対戦期限:2017/12/16(土))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  富士ソフトNew Wave 7 - 0 The NOKO ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にThe NOKO活動体制なく富士ソフトNew Wave不戦勝
阿部 良平渉 外コメント 機会がありましたらよろしくお願いします。

 

 

  INAGI baseballclub 1 - 4 トラベラーズ 2018/3/24(土)11:00-13:00 若葉台公園多目的広場

 

 

ゲーム内容 両チーム0−0のまま延長戦サドンデスとなり、満塁ホームランでトラベラーズが勝利した。
古田 伶 G Mコメント 白熱する試合で最後までどちらに転ぶかわからない試合でした。ありがとうございました。

 

 

  トラベラーズ 0 - 1 SCO 2018/4/14(土)11:00-13:00 保土谷

 

 

ゲーム内容 6回の裏、SCO1.3塁の場面を作り、ワイルドピッチで1点を先取し、勝利した。
須藤 和機さんコメント

 

 


第3節 (対戦期限:対戦期限:2017/12/16(土))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  トラベラーズ 7 - 0 The NOKO ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にThe NOKO活動体制なくトラベラーズ不戦勝
古田 伶 G Mコメント

 

 

  富士ソフトNew Wave 0 - 2 SCO 2018/2/24(土)11:00-12:30 篠崎公園A地区

 

 

ゲーム内容 2回裏7番松尾のタイムリー二塁打でSCOの先制。3回裏4番川手のタイムリーヒットで1点追加。2-0でSCOの勝利。
須藤 和機さんコメント

 

 


第4節 (対戦期限:対戦期限:2017/12/16(土))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

ゲーム内容 両チーム期限内日程調整おこなえず規定により両チーム不戦敗
阿部 良平渉 外コメント 機会がありましたらよろしくお願いします

 

 

  トラベラーズ - SCO 2017/10/7(土)13:00-15:00 大井ふ頭海浜中央公園

 

 

ゲーム内容 雨天中止 →各大会指定の特別延長期日までに再戦
古田 伶 G Mコメント

 

 


第5節 (対戦期限:対戦期限:2018/5/12(土))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  INAGI baseballclub 6 - 6 三菱電機ビルテクノサービス竃{社野球部 2017/11/11(土)10:45-12:45 稲城中央公園野球場

 

 

ゲーム内容 INAGI baceballclub対三菱電機ビルテクノサービス竃{社野球部の試合は、序盤から、激しい打撃戦となった。初回の表、裏とお互いが3点ずつ取り合い、その後は三菱電機が効果的に追加点を重ねて、3回までに6-3とリードする。しかし、INAGIが3回裏に3点を返し同点に追い付く。その後は両チーム無得点に終わり、6-6の引き分けとなった。
渡辺 尚貴渉 外コメント 遠方まで来て頂き、ありがとうございました。また機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

 

 

  トラベラーズ - 富士ソフトNew Wave 2017/10/21(土)11:00-13:00 保土ヶ谷公園軟式野球場

 

 

ゲーム内容 雨天中止 →各大会指定の特別延長期日までに再戦
古田 伶 G Mコメント

 

 

  トラベラーズ 2 - 0 富士ソフトNew Wave 2018/5/12(土)13:00-15:00 保土ヶ谷公園軟式野球場A面

 

 

ゲーム内容 5回裏に2番二又、3番松永の連続適時打で2点を先制したトラベラーズが2−0で勝利した。
古田 伶 G Mコメント ありがとうございました。

 

 


第6節 (対戦期限:対戦期限:2018/5/12(土))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  The NOKO 0 - 7 SCO ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にThe NOKO活動体制なくSCO不戦勝
須藤 和機さんコメント

 

 

  INAGI baseballclub 3 - 7 The NOKO 2017/12/9(土)11:00-13:00 若葉台公園多目的広場

 

 

ゲーム内容
佐々木健一さんコメント またとうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

  The NOKO 0 - 7 INAGI baseballclub ----- -----

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にThe NOKO活動体制なくINAGI baseballclub不戦勝
渡辺 尚貴渉 外コメント

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にThe NOKO活動体制なく三菱電機ビルテクノサービス竃{社野球部不戦勝
山口 凱史渉 外コメント

 

 

  三菱電機ビルテクノサービス竃{社野球部 - SCO 2017/9/23(土)10:00-12:00 三菱電機ビルテクノサービス教育センター

 

 

ゲーム内容 雨天中止 →各大会指定の特別延長期日までに再戦
山口 凱史渉 外コメント

 

 


第7節 (対戦期限:対戦期限:2018/5/12(土))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  INAGI baseballclub 1 - 1 SCO 2017/9/30(土)11:00-13:00 若葉台公園多目的広場

 

 

ゲーム内容 ストロングカップ2017秋の初戦の相手は、相模原市のSCO。相模原市野球協会A級の所属で、強豪チームである。初回、先攻のIBCは、2番香取が四球で出塁すると、3番土肥のサードゴロで2アウトとなるが、1塁に残った土肥が盗塁を決め、2アウト2塁のチャンスをつくる。ここで4番米倉に打席が回るが、ここで相手投手が交代する。伸びのあるストレートと縦に落ちるスライダーで米倉を抑える。1回裏、先発大和は相手打線につかまり、長打2本で1点を失うが、なんとか踏ん張り2点目は許さない。SCOの好投手を打ちあぐねていたIBCは3回表、2アウトから星野がピッチャーのグラブを弾くヒットで出塁すると、続く香取が初球を捉え、左中間への3塁打で同点に追いつく。2回以降、先発大和のピッチングが光る。伸びのあるストレートを軸に相手打線を抑える。打ち損じの打球も野手がきっちりと捌き、着実にアウトを重ねる。3回の守備では、ファーストの山中が1.2塁間の打球を捕球すると、1塁ベースへ必死のダイビングで1アウトを奪うと、続く打者のファールフライも好捕するなど、満身創痍の監督がチームを鼓舞する。逆転したいIBCは4回、5番高橋がセンター前ヒットで出塁すると、盗塁を決める。その後、2アウト3塁のチャンスをつくるも点数は奪えない。6回表の攻撃でも、高橋の今日2本目のヒットでチャンスをつくるも、得点とはならず、1対1のまま最終回を迎える。最終回、大和は、1アウト1.2塁とピンチを迎える。好機を迎えたSCOは一打サヨナラ狙い、代打攻勢を行う。しかし、ピンチになっても大和は落ち着いた投球を続け、2ストライクと簡単に追い込み、最後はダブルプレーで試合終了。大和の好投もあり、なんとか初戦は引き分けに持ち込むことができた。
渡辺 尚貴渉 外コメント 本日は遠方までお越し頂き、ありがとうございました。また機会があれば、対戦をお願いします。

 

 

ゲーム内容 両チーム期限内日程調整おこなえず規定により両チーム不戦敗
山口 凱史渉 外コメント 期限内に試合を行えなかったため

 

 


 


Copyright(C) BASEABLL JAPAN All light reserved.

運営: 株式会社ベースボールジャパン