草野球総本山!全国軟式野球ストロングリーグ=目指せプロスタ!衝撃の全国制覇!

ストロングカップ2016(秋)関東:日曜 〔特別部:Bブロック〕

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

ストロングリーグ公式フェイスブックページ    ストロングリーグ公式Twitterアカウント   ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画   SWBCJAPAN-クラブ軟式野球日本代-  

【特割】 ストロングリーグ2018(秋)
 
 

ストロングカップ2016(秋)関東:日曜 〔特別部:Bブロック〕

 

順位表

勝ち点内訳 >>

勝 ち = +3

負 け = +0 引き分け = +1 不戦敗 = -1

 

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失差
1位 サンヒットB.B.C 4 1 0 +11 13 12 1
2位 天晴-appare- 2 2 0 +6 19 7 +12
3位 Rossowave 2 2 0 +6 8 15 -7
4位 マミーズ 1 2 0 +3 7 7 0
5位 TABOO 1 2 0 +3 3 8 -5
6位 RED SOX 0 1 0 ±0 3 4 -1

 

 

 
 

地区大会順位は[勝ち点]の合計により決定。 最終成績の上位2チームが決勝トーナメントヘ進出します。
ただし、クラスによってはブロックの上位3〜4チームが決勝トーナメント進出 の場合有り。詳細は各大会ページにて必ずご確認下さい。
◇ 2チームの勝ち点が、同点で並んだ場合以下次の優先順に順位を決定します。
順位決定基準 →  1. [勝ち点] →  2. [勝ち数] →  3. [直接対決結果] →  4. [得失点差合計]→ 5,[失点合計](少ない)
◇ 3チーム以上の勝ち点が並んだ場合は、上記の順位決定基準「直接対決結果」を無視して順位決定。
 ・ 不戦試合のスコアは不戦勝チームが7-0、不戦敗チームが0-7。両者不戦敗の場合のスコアは両者共0-7。

 
 
 

星取表

表の見方 >>

○ = 勝ち

× = 負け △ = 引き分け

 

NO. チーム名12345
1 サンヒットB.B.C ×不戦敗○5-1○1-0○3-1
2 天晴-appare-○不戦勝 ×1-2○11-2×0-3
3 TABOO×1-5○2-1 ×0-2
4 Rossowave×0-1×2-11○2-0 ○4-3
5 マミーズ×1-3○3-0×3-4 

 

Noは大会用のチーム番号です。 対戦順序は問いませんが各期限を過ぎると不戦敗です。 余裕をもって進めてください。

ストロングカップ2018(春) 地区大会組合せと対戦期限

第1節 関東[土] 18/6/2(土)〆
関東[日] 18/6/3(日)〆
関西[土]18/7/7(土)〆
関西[日]18/7/8(日)〆
1vs6 2vs5 3vs8 4vs7
第2節 1vs5 2vs6 3vs7 4vs8
第3節 1vs4 2vs3 5vs8 6vs7
第4節 1vs3 2vs4 5vs7 6vs8
第5節 関東[土]18/8/11(土)〆
関東[日]18/8/12(日)〆
関西[土]18/7/7(土)〆
関西[日]18/7/8(日)〆
1vs2 3vs4 5vs6 7vs8
第6節 1vs8 2vs7 3vs6 4vs5
最終節 1vs7 2vs8 3vs5 4vs6

ストロングカップ2018平日 地区大会組合せと対戦期限

 

ストロングカップ2017(秋) 地区大会組合せと対戦期限

第1節 [火曜] 18/7/17(火)〆
[水曜] 18/7/18(水)〆
1vs6 2vs5 3vs8 4vs7
第2節 1vs5 2vs6 3vs7 4vs8
第3節 1vs4 2vs3 5vs8 6vs7
第4節 1vs3 2vs4 5vs7 6vs8
第5節 [火曜] 18/10/9(火)〆
[水曜] 18/10/11(水)〆
1vs2 3vs4 5vs6 7vs8
第6節 1vs8 2vs7 3vs6 4vs5
最終節 1vs7 2vs8 3vs5 4vs6

 

 
第1節 17/12/17(土)
17/12/18(日)
1vs6 2vs5 3vs8 4vs7
第2節 1vs5 2vs6 3vs7 4vs8
第3節 1vs4 2vs3 5vs8 6vs7
第4節 1vs3 2vs4 5vs7 6vs8
第5節 18/5/13(土)
18/5/14(日)
1vs2 3vs4 5vs6 7vs8
第6節 1vs8 2vs7 3vs6 4vs5
最終節 1vs7 2vs8 3vs5 4vs6

 

 

 
 

【重要】 試合日程が決まったら直ちにホームチームが「日程報告」、試合後は勝利チーム(引き分け、雨天中止の場合はホームチーム)が試合終了予定時刻より72時間以内に「結果報告」をおこなってください。各報告作業は『部室』からおこないます。期限内に対戦がおこなえなかった場合(特別延長除く)、両チーム協議の上、勝利(不戦勝)チームが『部室』から"不戦試合報告"。両者不戦敗の場合は、チーム番号の若い方が報告 願います。

 
 

 


試合日程/結果


 

 
 

以下、当ブロックの成績表です(随時更新)。あらかじめ定められた対戦期限内に各試合を実施します。期限内に実施できない場合は不戦試合(不戦敗)となります(期限切れの場合は必ず相手チーム様と連絡を取り協議の上、一方もしくは両者不戦敗を「部室」"不戦試合報告"よりご報告下さい)。
チーム名をクリックすると、チームプロフィール表示、メッセージもこちらから送れます(72時間以内返事厳守)。開幕時、ブロック全チーム担当者の連絡先もお送りしていますので両チーム様間で、お電話による交渉も積極的にお願いします。日程交渉の末、対戦日時・会場が決まりましたら、必ずホームチームが、ただちに「部室」から日程報告。対戦終了後は72時間以内に(雨天中止の場合も試合終了予定時刻より72時間以内に)必ず「部室」から結果報告。
◆ブロック最終成績「上位2チーム」はブロック代表として、決勝トーナメントへ進出します(ワイルドカードなどで3チーム以上が進出の場合は別途公式サイトにて案内)。
◇決勝トーナメント優勝チーム(総合優勝チーム)はSCチャンピオンシップとジャパンカップ2017へ進出(無料)します。
◇開幕以降に加わった中途加盟チームとの対戦は最終節までとなります。対象チーム:マミーズ

 
 

 

第1節 (対戦期限:対戦期限:2016/12/18(日))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  TABOO 2 - 1 天晴-appare- 2017/3/12(日)10:00-12:00 大宮健保

 

 

ゲーム内容 接戦をものにしたタブーが勝利した
永富洋輔監 督コメント 対戦ありがとうございました。またよろしくお願いします。

 

 

  Rossowave 2 - 0 TABOO 2017/2/19(日)11:00-13:00 東実健保グランド

 

 

ゲーム内容 両チーム得点圏にランナーを進める中で迎えた3回裏。Rossowaveは1番・岡本の四球などで2死2塁とすると、4番・今野のタイムリー2塁打で先制。5回裏もエラーと野選などで1死2.3塁とすると、3番・土井のタイムリーでダメ押し。Rossowave先発の沖はピンチを招くこともあったものの、結果的に完封に抑え試合終了。
土井佑太監 督コメント 対戦ありがとうございました。

 

 

  Rossowave 0 - 1 サンヒットB.B.C 2017/3/12(日)9:00-11:00 我孫子市利根川ゆうゆう公園A面

 

 

ゲーム内容 両チーム先発投手の好投で緊迫した投手戦となる。4回裏にサンヒットBBCが2死3塁から内野安打で1点先制。その後も両投手の好投が続き1-0でサンヒットBBCが勝利した。
落水 剛渉 外コメント 土井様、Rossowaveの皆様、対戦ありがとうございました。また各種手配、スケジュール調整でもお世話になりました。また次回の対戦を楽しみにしております。

 

 


第2節 (対戦期限:対戦期限:2016/12/18(日))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  マミーズ 1 - 3 サンヒットB.B.C 2016/12/18(日)13:00-15:00 和田堀球場A面

 

 

ゲーム内容 マミーズ・北村投手、サンヒットBBC・藺藤投手が先発。サンヒットは2回表祖山の2塁打を足ががりに内野ゴロの間に1点先制。マミーズも3回裏藤村選手のタイムリーで同点とする。サンヒットは4回表小野寺のタイムリー、7回表にも内野ゴロの間にそれぞれ1点を追加。マミーズの反撃に決定打を許さずサンヒットBBCが3-1で勝利しました。
落水 剛渉 外コメント 日高様、マミーズの皆様。グランド、審判の手配まで大変お世話になりました。いつも対戦して頂けるのを楽しみにしております。今後とも宜しくお願いします。

 

 


第3節 (対戦期限:対戦期限:2016/12/18(日))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 


第4節 (対戦期限:対戦期限:2016/12/18(日))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  サンヒットB.B.C 5 - 1 TABOO 2017/3/5(日)10:00-12:00 大宮健保43面

 

 

ゲーム内容 サンヒットBBCが2本の本塁打等で小刻みに得点し、TABOOの反撃を1点で凌ぎ5-1で勝利。
落水 剛渉 外コメント 永富様、TABOOの皆様、対戦ありがとうございました。グランド調整もして頂き感謝しております。また次の対戦を楽しみにしております。

 

 


第5節 (対戦期限:対戦期限:2017/5/14(日))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  サンヒットB.B.C 0 - 7 天晴-appare- 2016/11/13(日)14:00-16:00 大宮健保56面

 

 

ゲーム内容 試合当日、開始予定時刻までにサンヒットB.B.C人数揃わず天晴-appare-不戦勝
大澤貴人渉 外コメント

 

 


第6節 (対戦期限:対戦期限:2017/5/14(日))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  マミーズ 3 - 4 Rossowave 2017/4/16(日)17:00-19:00 舎人公園

 

 

ゲーム内容 Rossowaveは初回、先頭・稲見が2塁打、続く2番・土井梢の犠打で1死3塁。3番・土井佑がレフト線へタイムリー2塁打を放ち先制。Rossowaveの先発は内山。先頭打者に2塁打を打たれると3番打者にもタイムリー2塁打を打たれ同点に追いつかれる。3回表のRossowaveは1死から2番・土井梢が3塁打を放つも、後続が凡退。4回表は先頭・竹谷が安打と6番・小沼の犠打で1死2塁。ここで相手エラーにより、2塁ランナー・竹谷が生還し勝ち越し。5回表は先頭・稲見の右中間へのランニングホームランで加点。6回表には5番・竹谷が3塁打でチャンスを作ると、続く6番・小沼のタイムリーでリードを3点に広げる。最終回に味方のエラーと四球などで1死1.2塁すると、ここで相手打者にタイムリーを許し1点差。さらに投手・内山の暴投で1点差となるが、後続を打ち取り試合終了。
土井佑太監 督コメント 対戦ありがとうございました。

 

 

  マミーズ 3 - 0 天晴-appare- 2016/11/27(日)17:00-19:00 松ノ木球場

 

 

ゲーム内容 試合開始と同時にポツリポツリと降り始めた雨にも拘わらず、両軍気持ちの入れた戦いは、天晴の先攻で始まった。1表天晴は二死後3番徳田が四球を選び、果敢に初球から盗塁を決めて、4番岡添に託すも、マミーズ先発北村が三振に切って取る。その裏3番北村が右中間二塁打を放つも、4番高井が中飛で無得点。2表天晴は先頭田中が四球。6番酒松が送ったチャンスは生かせず、2裏マミーズも伊藤の三塁線を破る二塁打などでチャンスを作るも、天晴先発平山が無得点に抑える。試合が動いたのは、雨が本格的に降り始めた3裏、マミーズ先頭の藤村が四球。続く苑田が送った一死二塁で3番北村が三振。チャンスが消えたかと思ったとき、4番高井がツーナッシングから粘って四球を得て、5番高月が右中間を破る二塁打で2点先取。続く伊藤も四球を選び、7番滝口が三遊間を破り、1点追加で3-0とする。滑るボールをものともせずに北村投手は、4表も三者凡退に抑え、試合が成立する4回雨天コールドでマミーズの勝利。
日高広昭監 督コメント 予報通りの本格的な雨の中、大変お疲れ様でした。たまたま勝利しましたが、天晴さんは好選手が多くて、別の意味で疲れました。またやりましょう!

 

 


最終節 (対戦期限:対戦期限:2017/5/14(日))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  サンヒットB.B.C 4 - 3 RED SOX 2017/7/2(日)13:00-15:00 大宮健保グランド43面

 

 

ゲーム内容 先攻・RED SOX、後攻サンヒットで試合開始。サンヒットが5回までに4-0とリードし、終盤RED SOXの反撃を3点で凌ぎ4-3で辛勝した。
落水 剛渉 外コメント RED SOXの皆様、対戦ありがとうございました。日程調整等、ご協力して頂き感謝しております。また宜しくお願いします。

 

 

  天晴-appare- 11 - 2 Rossowave 2017/5/7(日)13:00-15:00 芝公園

 

 

ゲーム内容 天晴が初回より点を重ねRossowaveも安打などで点を返すも天晴が追加点を入れ追撃を許さず勝利。
大澤貴人渉 外コメント 本日は試合ありがとうございました。また機会がありましたらどうぞよろしくお願い致します。

 

 

  天晴-appare- - Rossowave 2017/3/26(日)12:00-14:00 大宮健保57面

 

 

ゲーム内容 雨天中止 →各大会指定の特別延長期日までに再戦
大澤貴人渉 外コメント

 

 


 


Copyright(C) BASEABLL JAPAN All light reserved.

運営: 株式会社ベースボールジャパン