全国軟式野球ストロングリーグ

第9回ピースファイル

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

ストロングリーグ公式フェイスブックページ    ストロングリーグ公式Twitterアカウント   ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画   SWBCJAPAN-クラブ軟式野球日本代- 

【特割】 ストロングカップ2019(秋)
 
 

第9回ピースファイル

 


試合日程/結果


 

 
 

 
 

 

(対戦期限:6/27(日))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  淵野辺オリオンズクラブ 1 - 0 東中野タイガース /6/27(日)12:45-14:35 八王子市民球場

 

 

ゲーム内容 淵野辺オリオンズクラブ木村投手、東中野タイガース長谷川投手の先発マウンド。序盤から両者一歩も譲らぬ投手戦。オリオンズの本格派:木村投手は剛速球でぐいぐい押す投球内容で力投をみせれば、タイガース長谷川投手は絶妙なコントロールで相手打線を翻弄し0行進。6回、オリオンズは片桐選手、鈴木選手の連打で1死後、4番坂谷選手がレフト前に運び満塁とすると2死後、6番代打古木選手が押し出しの四球を選びオリオンズ1点 を先制。この1点を守りきった木村投手が1安打完封し、オリオンズが1-0勝利。
橘 猛監 督コメント お疲れ様でした。充実した内容でした。サマーサスピションも宜しくお願いします。本日はどうもありがとうございました。

 

 

  ドンタコス 6 - 1 クローン /6/27(日)10:45-12:35 八王子市民球場

 

 

ゲーム内容 寺尾台ドンタコス平林投手、クローン大手投手の先発マウンド。両投手まずまずの立ち上がりで2回まで得点を与えず0行進も、3回裏、寺尾台ドンタコスは二死から4番柳原選手が執念の内野安打で出塁すると、5番矢野選手がライト戦へしぶとく運び1点を先制。4回にも1点を追加したドンタコスは5回、またも柳原選手、矢野選手がチャンスを作ると下位打線が繋いでこの回3点を追加し5-0。6回両チーム1点ずつを挙げ熱戦に終止符。平林投手好投で6-1寺尾台ドンタコスが勝利。
矢野 世士彦監 督コメント 今日はありがとうございました。今年もピースファイルの経験を生かし、SS連覇に挑みたいと思います。宜しくお願いします。

 

 

  ヤンキース 0 - 0 WILD TURKEY /6/27(日)8:45-10:35 八王子市民球場

 

 

ゲーム内容 ヤンキース土屋投手、WILD TURKEYはサウスポー石山投手。両エースによる投げ合いは打たせて取る高度な内容で完全に相手打線を封じ込む。守備陣の堅守も光り両チームとうとう決定的なチャンスを見出せず1時間余りで終了。7回0-0ドロー。
加藤 聡弘渉 外コメント 今回もピースファイルありがとうございました。最高です。本当にサマーの調整になりました。本番も頑張ります。

 

 



 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.