全国軟式野球ストロングリーグ

オープン戦'06【東日本】

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

ストロングリーグ公式フェイスブックページ    ストロングリーグ公式Twitterアカウント   ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画   SWBCJAPAN-クラブ軟式野球日本代- 

【特割】 ストロングリーグ2018(秋)
 
 

オープン戦'06【東日本】

 


試合日程/結果


 

 
 

「ストロングリーグ2006」東日本地区オープン戦の試合日程・結果一覧です。

 
 

 

1,2,3月 (対戦期限:3/31)

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  OZ BASEBALL CLUB 11 - 1 東京レッドモンキーズ /3/12(日)14:30-16:30 戸田市新田球場

 

 

ゲーム内容 OZ BASEBALL CLUBは1回裏、先頭打者からの三連打で流れをつかみ4点を先制。2回裏・3回裏にも3点ずつ加点して試合を優位に進める。投げては先発鈴木投手が東京レッドモンキーズ打線を4回までノーヒットに抑える好投を見せた。東京レッドモンキーズは終盤にチャンスを作ったが、走塁ミスが痛かった。
松本 悠希G Mコメント 東京レッドモンキーズさん、対戦ありがとうございました。また機会がありましたら、是非対戦してください。よろしくお願いします。

 

 

  オールディーズ 2 - 1 ポンターズ /3/12(日)17:30-19:30 田代運動公園野球場

 

 

ゲーム内容 オールディーズ先発鈴木(隆)、ポンターズ先発高橋投手が共に持ち味を発揮し、スコアリングポジションに走者を置きながらも要所を締めるピッチングで4回まで両チーム無得点。5回表ポンターズは四球で出たランナーを盗塁、犠打を絡めて3塁に進めると、キャッチャーのパスボールの間に1点を先制する。オールディーズは6回裏、支倉、松尾の連続ヒットで無死1,3塁の絶好のチャンス。しかし、ポンターズ高橋投手の粘り強いピッチングの前に走者を返せず2死2,3塁とチャンスが潰えたかに思えたその時、4番鈴木(隆)の打席でパスボール。3塁走者が帰り、同点とする。同点で迎えた最終回7回裏、オールディーズの攻撃は1死後、阿部がライト前ヒットで出塁、続く河野が四球を選びチャンスを広げる。ここで続く明神の打球はキャッチャー前へのゴロ。しかし、ボールを処理したキャッチャーの送球がセカンドへ悪送球となり、その間に阿部がホームへ生還してオールディーズがサヨナラ勝ちをおさめた。
明神 博広 報コメント ポンターズ高橋様、引き締まった試合で緊張感のあるゲームをさせて頂き、ありがとうございました。今後とも定期的に試合をさせて頂ければ幸いです。

 

 

  調布BIGWAVE 4 - 0 紅hoppe /3/25(土)10:00-12:00 調布市民球場

 

 

ゲーム内容 調布BIGWAVE和田投手は紅Hoppe打線を7回を3四死球、7奪三振、被安打0に抑えた。打線は2回にタイムリー2塁打で先制。4回にはソロHR等、小刻みに加点した。紅Hoppeは四球や失策がことごとく失点に繋がってしまった。
高橋 宏明渉 外コメント 遠征していただきありがとうございました。お互いにリーグ戦で好成績が残せるようがんばりましょう。

 

 

  JSC 9 - 5 ジャイアンツクラブ /3/5(日)14:00-16:00 中津第一公園野球場B面

 

 

ゲーム内容 田代ジャイアンツ:芳野投手、JSC:深島投手の先発マウンド。2回裏、JSCは死球と失策でチャンスを作りまず7番廣瀬選手の内野安打で先制、その後も安打などで走者をため1番福永選手のスリーランホームランでこの回5点を挙げる。その後も久津間(智)選手のホームランなどで加点し7−0とリードを広げる。6回表、田代ジャイアンツはJSC2番手竹内投手から連続四球を選び走者をためると5番斉藤選手、6番徳岡選手の連続安打で4点を返す。さらに四球でチャンスを広げるとJSCはたまらず3番手久津間(貴)投手にスイッチ、何とか後続を抑える。その後JSCは2点を追加、粘る田代ジャイアンツも最終回に1点を返すがゲームセット。9−5でJSCが逃げ切る。
宗像隆一G Mコメント 田代ジャイアンツ様 まだ寒さが残る中での対戦有難うございました。近郊にて活動しているチームですので今後とも積極的に交流のほうお願いします。

 

 

  松濤スカイスクレイパー 14 - 0 MES TOKYO /3/4(土)15:00-17:00 私学事業団(新小岩)

 

 

ゲーム内容 マナーが良く楽しく対戦。松涛スカイスクレイパーが14-0で勝利。
成毛 信彰マネージャーコメント またの機会に是非再戦しましょう。お願い致します。

 

 

  JSC 5 - 2 座間市役所野球部 /3/11(土)13:00-15:00 厚木市営球場

 

 

ゲーム内容 JSC:深島投手、座間市役所:金子投手の先発マウンド。3回表、座間市役所は先頭の高橋選手が死球で出塁、足を絡めチャンスを広げJSCの守備の乱れを突きまず先制する。その後、JSCは吉田投手、座間市役所は宮台投手にスイッチ、両投手が踏ん張り投手戦の様相。6回表、座間市役所は先頭中川選手が失策で出塁、その後JSCのバッテリーミスの間にさらに1点を追加2−0とリードを広げる。一方JSCは6回裏1死から福永選手が左中間を深々と破る三塁打でチャンスを作り、3番久津間(貴)選手の内野ゴロの間に1点を返す。最終回JSCは代打花房選手が出塁、続く代打廣瀬選手もしぶとくライト前にヒットを放つ、さらに1番福永選手は四球を選び、無死満塁のチャンス、2番三浦選手は内野ゴロに倒れるも3番久津間(貴)選手は座間市役所3番手内田投手の変化球を狙いすましフルスウィング、打球はライトフェンスを越え、劇的な逆転サヨナラ満塁ホームラン。5−2でJSCが辛くも勝利する。
宗像隆一G Mコメント 座間市役所野球部様 今回も遠征していただき有難うございます。試合のほうは今年も締まったゲームができ大変参考になりました。このような厳しい試合は今後に必ず生きてくると思っています。ストロングカップでは決勝トーナメントで対戦できるようにお互い頑張りましょう。また対戦のほうお願いします。

 

 

  松濤スカイスクレイパー 4 - 2 2006/11/26(日)18:00-20:00 大井埠頭中央海浜公園

 

 

ゲーム内容 先攻HEISEI SOUL 後藤投手、後攻中川投手の先発で試合開始。1回裏、松濤は満塁のチャンスで大平選手が右中間にタイムリーを放ち、2点先制。尚も松濤は2回裏、榎本選手のタイムリーと相手エラーで2点追加。HEISEI SOULは4回表後藤選手のタイムリーで1点、尚も5回表、国仲選手のタイムリー2塁打で1点と詰め寄る。しかし、その後両投手踏ん張り完投。4対2で松濤の勝利。
成毛 信彰マネージャーコメント HEISEI SOULの皆様対戦ありがとうございました。その後の練習試合では、実力差を痛感いたしました。個々の能力、実力、経験などは貴チーム様の方が断然上でしたが、今回はたまたま私共に運がありました。またの機会に胸をお貸し下さい。ありがとうございました。

 

 

  Bloopers - チューリッヒ・ダイレクト /2/26(日)13:00-15:00 大沢野川野球場

 

 

ゲーム内容 雨天中止
高野博史渉 外コメント

 

 

  Hustle Japan 1 - 9 T.A.C.アストロズ /12/2(土)12:00-14:00 江東区夢の島野球場10面

 

 

ゲーム内容 T.A.C.アストロズは初回から相手守備のミスに乗じて押し出しや適時打などで一気に4点を先制。さらに4回には坂本・黒羽・和田選手の安打を絡めて3点をとるなど、中盤に5点を追加して、合計9点を奪った。投げてはエース平野投手が低めにコントロールしながらHustleJapan打線を4安打1失点に抑えて完投し、T.A.C.アストロズが9−1で勝利した。
和田 建一郎渉 外コメント

 

 

  ORTHODOX 7 - 5 /3/25(土)9:00-11:00 金井公園(戸塚区)

 

 

ゲーム内容 初回、後攻のORTHODOXは2死から矢野選手、佐藤選手のタイムリーで3点を先制する。その後も効果的に追加点をとり6回までに7点をとった。一方C.B.Hillsは2回に1点、5回に4点と一時は逆転もしたが点をとった次の回に点を取られてしまいリードを守れなかった。7回、C.B.Hillsの先頭打者の本塁打やタイムリーなどで同点とするが、7回表途中で時間がきてしまい、大会規定により6回までの結果、7−5でORTHODOXの勝利。
佐藤 篤史主 将コメント ありがとうございました。今度決着をつけましょう!!

 

 

  JSC 8 - 7 ドンタコス /4/2(日)12:00-14:00 厚木市営球場

 

 

ゲーム内容 JSC:深島投手、ドンタコス:平林投手の先発マウンド。1回表、ドンタコスは先頭の横田選手が安打で出塁、その後走者を進め、3番手嶋選手のタイムリーヒットでまず先制する。その後、ドンタコスはJSCの守備の乱れを突き2回に4点、4回に2点を追加して試合中盤で7−0と大量リード。一方JSCは終盤疲れの見えてきたドンタコス平林投手から4回廣瀬選手と三浦選手のタイムリーで5点を返し粘りを見せる、最終回竹内選手の好走塁で1点差に詰め寄ると、さらに1死満塁と一打サヨナラのチャンス、ここで2番三浦選手が放った打球はセンターの頭上を越えるサヨナラツーベース、8−7でJSCがサヨナラ勝ちを収める。
宗像隆一G Mコメント ドンタコス様 対戦有難うございます。また遠方まで遠征していただき感謝しています。当方も遠征することは問題ありません。また対戦のほうお願いします。

 

 

  THインセクターズ 1 - 3 ヤンキース /1/8(日)10:00-12:00 三芳グランド

 

 

ゲーム内容 初回、川名選手のホームランでヤンキースが先制。その後も岡田選手のホームランで追加点。投げては土屋投手の完投勝利。
加藤 聡弘渉 外コメント グランド手配などありがとうございました。

 

 

  チューリッヒ・ダイレクト 1 - 8 Style /3/5(日)13:00-15:00 武蔵野公園

 

 

ゲーム内容 初回Styleは死球、エラーなど相手のミスを突き4点を先制。その裏チューリッヒも立ち上がりの悪かった石山修投手を攻め1点を返す。4回から、Styleは大城(行)投手に継投。同じく立ち上がりが悪く、四死球暴投などがあったが要所を締め、チューリッヒの反撃を抑えた。5回にStyleは連打で続き、3点を加点。最終回にも1点を追加した。最後は安田投手がチューリッヒ打線をなんとか抑え、Styleは今季第一戦を勝利で飾った。
大城 行正監 督コメント グランド確保から審判まで本当にありがとうございました!今後とも是非よろしくお願いします!

 

 


4月 (対戦期限:4/30)

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  五反田タイファイターズ 6 - 5 THK /4/22(土)15:00-17:00 大井中央海浜公園

 

 

ゲーム内容 初回、先行の五反田タイーファイターズは一番、水崎選手がレフトフェンス直撃の二塁打を放つと2番崎山選手の適時打で先制。2回表には無死満塁のチェンスにまたしても1番水崎選手の2点タイムリーが飛び出す。さらに3回には二死二三塁から8番、菊池祐一選手に文句なしの柵越え3ラン本塁打で6-0とし序盤で試合を決めたかにみえたが、THKも猛打爆発。5、6回に攻め立て1点差まで詰め寄るも\、あと1点およばずゲームセット。五反田タイーファイターズは主力を2名を欠き4失策と守備に精彩を欠いたもいのの6-5辛くも勝利。
水崎茂雄主 将コメント THKさん、ありがとうございました。お世辞抜きで強いチームでした!とくに終盤は怖かった...

 

 

  すっとごれCLUB 5 - 5 2006/10/22(日)17:00-19:00 舎人公園

 

 

ゲーム内容 小雨降る中、HISEI SOUL仲村投手、すっとごれオールスター金子投手の先発マウンド。すっとごれオールスターは初回、3番高橋選手のセンター前ヒットから、4番、5番、6番連続四球で1点を取り、続く7番西選手のタイムリーで2点とする。3回の表、HISEI SOULの大反撃、一死一塁から1番島田選手のセンター前ヒットで一・三塁、続く2番が四球で一死満塁の大チャンス、3番朝間選手がセンター前に落とし1点、続く4番に四球を与え2点目、続く5番草野選手が3塁線ギリギリのレフト前へ、守備の乱れもあり、走者一掃で5点目、打者一順の猛攻であった。その裏、すっとごれオールスターは、3番高橋選手のセンターオーバーの3塁打で出塁すると、続く4番幸野選手もセンターオーバーの2塁打で1点を返す、続くランナーが二塁へ盗塁の間、送球が逸れ、三塁ランナーが返り、この回2点を取り、5-4。4回裏、すっとごれオールスターは、9番金子選手の三遊間強襲ヒット、1番千葉選手のファーストゴロの間に、ランナーが三塁へ、続く2番前田選手が、前進守備体系のセカンドの上を行く、ライト前ヒットで1点を入れ、5-5とし、時間の関係で、5回までとし、そのまま引き分けた。
戸田 裕一主 将コメント 友沢様及びHISEI SOULの皆様、小雨降る中対戦ありがとうございました。前評判どおり、すばらしいチームでした。レベル的にはほぼ互角と見ました。ぜひ今度決着を付けたいですね。そのときはどうぞよろしくお願いします。

 

 

  JSC 13 - 2 熊馬 /4/8(土)17:00-19:00 厚木玉川球場

 

 

ゲーム内容 JSC:竹内投手、熊馬:坂本投手の先発マウンド。1回表、熊馬は四球と安打で走者をため、JSCの守備の乱れを突き2点先制。一方JSCは1回裏冨岡選手、廣瀬選手のタイムリーで3点を奪い逆転に成功。その後、吉田選手のホームランなどで大量13点、投げては福原投手、吉田投手と小刻みに継投、初回の2失点のみに抑える。
宗像隆一G Mコメント 熊馬様 対戦、有難うございました。また対戦のほうお願いします。

 

 

  東京KOREANS 10 - 3 AZE 2006/11/19(日)13:00-15:00 潮見三陽グラウンド

 

 

ゲーム内容 初回から投手ジョンチャンヨンの冴えるピッチングで相手打線をしのぎ、4回裏KOREANS打線が火を噴きイナムギュのホームランなども飛び出し一挙6点追加、10点差とするが、最終回3点返され試合終了でKOREANSの勝利。
下崎 幸一渉 外コメント 雨の中ご苦労様でした。またよろしくお願いいたします。

 

 

  砂町HBC 2 - 2 市川スターズ /4/23(日)14:00-16:00 江東区亀戸野球場A面

 

 

ゲーム内容 初回、両チームの投手が3者連続三振を奪い、最高の立ち上がりみせる。2回裏、砂町HBCは市川スターズの守備の乱れから1点を先制するが、3回表市川スターズも内野ゴロの間に1点を取り、同点とする。4回裏砂町HBCは佐藤選手のタイムリー三塁打で勝ち越しに成功するも、5回表市川スターズもタイムリー三塁打で同点に追いつく。試合は6回を終了した時点で時間切れとなり引き分け。
佐藤信一監 督コメント 市川スターズの皆さま、有難うございました。機会がありましたら、また対戦お願いします。

 

 

  モンブラン - 青山レッドリボン軍 /4/2(日)19:00-21:00 世田谷公園

 

 

ゲーム内容 雨天中止
近松 幸彦主 将コメント

 

 

  下町ごっつ - パール.ライス /4/30(日)11:00-14:00 大宮健保G

 

 

ゲーム内容 1回表パールライスの攻撃。1.2番打者が四死球で出塁すると3番打者河野選手のライト前タイムリーで先制。下町ごっつもその裏、1番打者がヒットで出塁し、2番打者が右中間を抜くタイムリースリーベースで同点。続く3番者のセンター前タイムリーで逆転に成功。パールライスも毎回ランナーは出すものの、2回以降は両投手の踏ん張りで0点が続きそのままゲームセット。
木村秀明マネージャーコメント パールライス様お疲れ様でした。非常に緊張感のある楽しい試合ができました。練習試合等、今後もお付き合い下さい。

 

 

  NO FEAR 0 - 6 ElevenSoul’dWILLYS船橋 /4/9(日)17:15-19:00 大井埠頭中央海浜公園野球場

 

 

ゲーム内容 先発はNOFEARは石川投手、ESWは池本投手。好投手対決となった試合は投手戦の予想がなされた。しかし2回裏、早速試合は動き出す。2回裏、ESWの攻撃。本田選手、池本選手にヒットが生まれるとこれに呼応したかのように後続も出塁し1点をもぎ取る。だが1点ではESWに流れは来なかった。NOFEARも選球眼と好走塁でESWを苦しめる。そんな最中でも負けずと投げ、チームに流れを引き寄せたのが若干18歳の豪腕、池本投手。度重なるピンチも180センチを越える身長から繰り出される130キロの速球及び高速スライダーにより相手打線を封殺。攻撃では3番吉田選手、4番高木選手、5番金子選手の不動のクリンナップが5回6回には目を覚ますと同時に、木村選手、宮本選手も選球眼の良さを活かして出塁を果たし、一挙5点を追加。結果ESWが6−0で勝利した。この試合で今年初の完投完封を果たした池本選手。試合後「自然体で投げた」と語る少年の目にはESWの次期エースの担う覚悟を感じられた。
高木 総一監 督コメント NOFEAR様、良い球場を用意してくださり誠にありがとうございました。緊迫した良い試合が出来て本当に嬉しいです。また対戦する機会がございましたら是非よろしくお願い致します。

 

 

  BLITZ 7 - 3 BB 2006/4/11(日)11:00-13:00 砧公園

 

 

ゲーム内容 2回表にBBが3点を先制するが、3回裏にBLITZが三塁打、本塁打の長打攻勢で一気に同点に3-3追いつく。さらにBLITZは4回裏に相手失策にタイムリーなどを絡め、4点を追加し7-4。BLITZがそのまま逃げ切った
伊佐 毅さんコメント 急な対戦要請にお応え頂きありがとうございました。

 

 

  調布BIGWAVE 2 - 4 経堂本町関所クラブ /4/16(日)12:00-14:00 調布市民球場

 

 

ゲーム内容 小雨の振るなか、調布BIGWAVE大崎投手、経堂関所阿部投手でスタート。 初回BIGWAVE打線が四球、エラーと4番河野選手のタイムリーで2点先制。 その裏、関所も2番小野選手のタイムリーですかさず1点を返す。 その後両投手がふんばるも、4回、小野選手の2ランHR、5回田嶋選手のタイムリーで着々と加点し、最後は5回から引き継いだ宮崎投手が締めてゲームセット。
風間優一主 将コメント 長澤様 グランド手配、急な対戦願いにこたえていただきまして、ありがとうございました。 また是非対戦をお願い致します。

 

 

  SENTAKKI'S 7 - 0 エイコーン・ベースボール・クラブ /4/9(日)19:00-21:00 天王洲

 

 

ゲーム内容 1.3.6回とコンスタントに得点を重ね、石戸谷投手、川崎投手の継投で1安打完封。SENTAKKI'Sが勝戦。
鈴木 秀治主 将コメント 対戦ありがとうございました。

 

 

  ダイアモンドヘッド 10 - 4 レボルーションガンマ /4/16(日)14:00-15:00 戸田市道満グリーンパーク野球場D面

 

 

ゲーム内容 序盤から4番打者、上田選手のホームランを含む活躍で得点を重ねたDヘッドが最終回レボルーションガンマの反撃をどうにか抑えて勝利。とてもテンポも良く、両投手が7回を投げきった いい試合でした。
時吉 誠G Mコメント 天気が心配でしたが試合の時間には太陽も出て とてもいい状態で試合できました。レボルーションガンマさんはとても雰囲気のいいマナーのしっかりしたチームだったので見習いたいと思うとともにまた練習試合等 対戦お願いしたいと思いました。本日はありがとうございました。

 

 

  RAMS 2 - 1 パール.ライス /4/9(日)9:00-11:00 東綾瀬公園

 

 

ゲーム内容 1回表パール.ライスはRAMSの守備の乱れから1点先制。3回裏RAMSは二死一、三塁から一塁ランナー盗塁時にキャッチャー悪送球で同点にした後にタイムリーで逆転。その後、パール.ライス藤井投手、RAMS茂野投手の好投でそのままゲームセット。
清水 大祐渉 外コメント 強風でコンディション悪い中、緊張感あるいい試合ができました。またの対戦をよろしくお願いします。

 

 

  ジョルターヘッズ 1 - 1 Lights /4/23(日)13:00-15:00 小金井公園

 

 

ゲーム内容 ジョルターヘッズが先制するも、Lightsが本塁打で追いつき1-1の引き分け。
小関晋太郎監 督コメント 天候が心配されましたが無事対戦することができました。Lights様ありがとうございました。また機会がありましたら宜しくお願い致します!

 

 

  ジャイアンツクラブ 1 - 4 座間市役所野球部 /4/30(日)10:30-12:30 田代運動公園野球場

 

 

ゲーム内容 1回裏座間、2死2塁で4番中川選手の適時2塁打により先取点を挙げる。3回表田代、9番秋葉選手が2塁打で出塁、犠打で1死3塁とし、2番芳野選手の適時打で同点とする。4回裏座間、6番山本(博)選手が3塁打で好機を作り、続く7番森谷選手の適時打により1点を追加。さらに6回裏、四死球で出塁した2走者を9番大矢選手、1番川島選手の連続適時打で4対1と点差を広げ座間が勝利。
金子 雄貴さんコメント 秋葉様ありがとうございました。近いので、また声をかけてください。

 

 

  Hi Times 13 - 4 東京レッドモンキーズ /4/22(土)15:00-17:00 篠崎公園B

 

 

ゲーム内容 Hi Timesは初回、相手投手が制球に苦しむ間に8点を先制し、そのまま逃げ切り勝利した。
川口 智弘副 将コメント チームのメンバーの状態が万全でない中、試合をしてくださってありがとうございました。

 

 


5月 (対戦期限:5/31)

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  すっとごれCLUB 1 - 5 パール.ライス 2006/12/3(日)15:00-17:00 世田谷区羽根木公園

 

 

ゲーム内容 初回、パールは先頭一条選手が出塁するとすかさず盗塁で二塁へ。二番、小野選手のライト前の間に先制。二回にも満塁から押し出し、適時打で二点。四回にも三塁打、犠飛等で二点。5−0とリードを広げる。すっとごれも四回裏に適時打で一点を返すが反撃もここまで。パール、菅谷投手は完投。5−1でパールが勝つ。
山本直一郎監 督コメント すっとごれ様 グラウンドの手配等ありがとうございました!引き締まったナイスゲームだったと思います。是非、また宜しくお願い致します!

 

 

  モスキート 5 - 4 BB 2006/5/6(土)11:00-13:00 二子玉川運動場

 

 

ゲーム内容 初回、モスキート先発藤島投手が制球が定まらずBBが3点を先制。さらに3回表、2回から変わった永井(圭)投手からBBが3連打で1点を追加。モスキートは3回裏に永井(圭)選手のタイムリーで1点、4回裏には石津選手の犠牲フライで1点を返し2点差で迎えた最終回、田中選手のスクイズで1点差に迫りなおも1死2、3塁のチャンスに宮内選手がセンター前に弾き返しモスキートの逆転サヨナラ勝ち。
廣田 信一郎G Mコメント 今後とも宜しくお願い致します。

 

 

  ORTHODOX 3 - 11 新英電興 /5/20(土)11:00-13:00 保土ヶ谷公園軟式球場

 

 

ゲーム内容 初回、先頭山際のセンター前ヒットを皮切りに相手投手が制球に苦戦するところをつき長短4安打を絡め8得点。その後4番岸の本塁打などで追加点。ORTHODOXも3回2安打で3点を返すが反撃もここまで。新英電興が11−3で逃げ切った。
岸 敦洋渉 外コメント ORTHODOX様どうも有り難うございました。是非また試合の方お願い致します。

 

 

  No.1 5 - 11 クラウン精密 /5/21(日)8:00-10:00 神宮軟式コブシ球場

 

 

ゲーム内容 1回表に1点先制され迎えた裏、クラウン精密の攻撃で、連続四球とヒット3本で一挙9点。その後も1の強烈な打線に捕まり、大きいヒットを何本か浴びてしまうが、クラウン精密エース岩田投手のまずまずのピッチングで何とか抑えることが出来、11-5でクラウン精密の勝利。
横山 直希広 報コメント

 

 

  SaberTigers - ドラッディー /5/20(土)14:30-16:30 荒川総合運動公園

 

 

ゲーム内容 雨天中止
瀬〆孝則監 督コメント

 

 

  Lights 9 - 0 練馬バニーボーイズ /5/7(日)11:00-13:00 大泉中央公園

 

 

ゲーム内容 3回、LIGHTSは神谷投手を攻め打者一巡で6得点をあげ試合を決めた。田中投手は6安打されながらも散発で完封。
寺井実監 督コメント 急な対戦となりましたがありがとうございました。

 

 

  パール.ライス 9 - 0 Grade-A /5/21(日)14:30-16:30 大宮健保G

 

 

ゲーム内容 グレードAは福島選手のタイムリーヒットで先制すると、西室選手のタイムリーや糸魚川選手のホームランなどで加点。先発渡辺投手はパール・ライス打線を被安打1本に抑えて完封した。
山本直一郎監 督コメント 対戦期限ぎりぎりの中、グランドの手配ありがとうございました。昨年に続いての対戦でしたが、今後も対戦することがあるかと思いますがよろしくお願いします。

 

 

  CROSS ROAD 4 - 9 Style /5/7(日)15:00-17:00 江戸川区篠崎B(鹿骨)野球場

 

 

ゲーム内容 安田選手、石山選手とStyleの主砲二人の2塁打で一点先制。2回にも大城選手のツーランで2点を追加するも、その裏、CROSSROAD遠藤選手のレフトオーバーを皮切りに打者8人の猛攻で同点。しかし、3回にはStyleも負けじと下位打線の3連打など、打者一巡の猛攻で6点。CROSSROADは安永選手のホームランで1点をとるもそこまで、時間切れで6回で終了。雨の乱打戦をStyleが制した。
大城 行正監 督コメント 雨の中でしたが、とても楽しく試合ができました。審判、グランドの手配有難うございました。

 

 

  SILK ROAD 11 - 2 ORTHODOX /5/6(土)9:00-11:00 岸根公園

 

 

ゲーム内容 初回に南の右中間への3ランで先制。3回にも田中の右中間へ2ランで追加点を奪う。その後も着実に追加点を重ね11対2で勝った。ORTHODOXは最終回にランナーをためて相手エラーも誘い2点を奪った。シルクロードは2本の本塁打を含む12安打11得点。
野々大輔広 報コメント

 

 

  SILK ROAD - ダークス /5/20(土)16:00-18:00 谷中野球場

 

 

ゲーム内容 雨天中止
野々大輔広 報コメント

 

 

  大日本フルスイングス 8 - 1 市川スターズ /5/14(日)14:00-16:00 千住新橋河川敷

 

 

ゲーム内容 市川スターズが1点を先制するも、投手の乱丁に足をからめて逆転。大日本フルスイングスが8-1で勝利。
多田玲門渉 外コメント 日程調整有難うございました。また、試合をお願い致します。

 

 


6月 (対戦期限:6/30)

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  松濤スカイスクレイパー 7 - 1 パール.ライス 2006/11/26(日)16:00-18:00 大井埠頭中央海浜公園

 

 

ゲーム内容 パールライス先発瀧内投手、松濤中村投手の先発で試合開始。先制は松濤、2回裏、ランナーを一人置き榎本選手が左中間の深いところに2ラン本塁打で先制。さらに大平選手のタイムリーでこの回3点。しかしその直後の3回表パールライスも満塁のチャンスをつくり、ここで瀧内選手の当たりはエラーを誘い1点を返す。しかし、松濤は5回裏ランナーを貯め浜野選手の犠牲フライで1点、その後相手投手の乱れから押し出しなどで追加点。7対1とし中村投手がそのまま完投。松濤の勝利。
成毛 信彰マネージャーコメント パールライス様、寒い中お疲れさまでした。今度は暖かい季節に対戦してください。

 

 

  レボリューション(あきる野) 1 - 4 Accomplish /6/5(日)9:00-11:00 あきる野市山田グラウンド

 

 

ゲーム内容 Accomplish相馬投手、レボリューション坂本投手。2回表Accomplishがエラーで出塁した走者を中條選手のライト前タイムリーで1点を先制。4回表には先頭の植嶋選手が三塁打を放ち、恒川選手の犠牲フライで2点目を追加する。続く5回表にも一死から四球2つで一二塁とした場面で中村選手が左中間に2点タイムリー二塁打で4−0と突き放す。5回まで相馬投手の前に沈黙していたレボリューション(あきる野)打線だったが6回裏に反撃する。スイッチした小澤投手から四死球二つで二死一二塁とし、佐々木選手がライトへのタイムリーを放ち、1点を返す。つづくチャンスに、Accomplishは中村投手にスイッチ。しかし、次打者は三塁ゴロに打ち取られレボリューション(あきる野)は絶好のチャンスを逸する。最終回はAccomplish中村投手がレボリューション打線を三者連続三振に抑えてゲームセット。4−1でAccomplishが勝利した
相馬 章人主 将コメント とても締まった、集中力のあったゲームができとてもいい経験になりました。審判手配、グラウンド確保等していただきありがとうございました。また、機会がありましたら交流戦などで再戦できることを楽しみにしています。

 

 

  風神エアーズ 11 - 12 伊皿子ボンバーズ /6/24(土)17:00-19:00 羽根木公園野球場

 

 

ゲーム内容 初回にボンバーズが1点先制するも、エアーズ打線が爆発し、一時は一方的にエアーズペース。しかし、最終回、ボンバーズも相手投手の乱れにより、四球、連打で点差を縮め、最後は満塁から走者一掃のサヨナラホームランで劇的にボンバーズがサヨナラ勝ち。
大芦 徹G Mコメント お互い白熱した試合になり、面白いゲームでした。また機会があればエアーズ様、宜しくお願いします。

 

 

  CROSS ROAD 3 - 4 経堂本町関所クラブ /6/4(日)14:00-16:00 江東区潮見野球場B面

 

 

ゲーム内容 CROSS ROAD小串 経堂関所 飯野、両投手が先発でスター ト。 初回、3回とCROSS ROADが経堂関所のミスを突き得点。 5回にはCROSS ROAD小串選手のソロHRで追加点。一方経堂関所は、2回に4番菅井選手のソロHRで追撃。続く3回に、飯野選手の三塁打、後藤選手の犠牲フライで、タッチアップ!っと思ったが、CROSS ROADの見事な中継プレーによりタッチアウト。しかし6回に、後藤選手、風間選手の連続出塁から、2番北川選手のあたりがラッキーヒット、相手のミスも重なり一気に同点!勢いにのった経堂関所は、最終回に菅井選手の三塁打と相手のバッテリーミスで、サヨナラ勝ち!投げては、6回から引き継いだ小野投手が完璧に抑えた。
風間優一主 将コメント CROSS ROAD荒井様、グランド審判手配など、ありがとうございました。 また是非 対戦お願い致します。

 

 

  練馬アドベンチャーズ 11 - 0 パール.ライス /6/25(日)19:00-21:00 潮見運動公園

 

 

ゲーム内容 練馬アド初回から打線爆発1番照井選手の左中間3塁打2番大木選手の連続3塁打で先制、3番森下選手のセンター前でさらに1点相手チームのミスもあり、5番山崎選手の左中間3ランホームランで一気5点2回以降も相手チームの放った大飛球をレフト大木選手のスパーキャッチで勢いに乗り坂元選手のセンターオーバーの特大ホームラン海上選手の右中間3塁打などで4回まで毎回得点。投げては中瀬投手の1安打の抑え込む安定した投球で中瀬ー薄井で完封リレー
斉藤英之監 督コメント パールライス様日程調整ありがとうございました。

 

 


7月 (対戦期限:7/31)

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  Be-Friend よしもり〜ず 7 - 0 AZE 2006/12/17(日)18:30-20:30 豊島区総合体育場

 

 

ゲーム内容 先発の藤野が4回を2安打ピッチングで流れを作り、打っては不振に悩んでいた4番片田の本塁打で完封勝利。福原選手も活躍しました。とてもいい試合でした。
新名 良盛G Mコメント ありがとうございました。また是非対戦しましょう。

 

 

  JSC 9 - 0 SFB /7/17(祝)13:00-15:00 中津工業団地第一公園野球場A面

 

 

ゲーム内容 JSC福永選手の2本のランニングホームランや、久津間(貴)選手、吉田選手、野崎選手のタイムリーヒットなどで9点、投げては5投手による完封リレー。9−0でJSCの勝利。
宗像隆一G Mコメント 相模原消防様 悪天候の中でしてが対戦のほう有難うございました。次回はこちらから遠征しますのでまた対戦のほうお願いします。

 

 

  ヤンキース 5 - 1 飛車角FTS /7/2(日)14:45-16:45 上柚木球場

 

 

ゲーム内容 3回表ヤンキースが犠牲フライで先制。その後、タイムリーなどで4点追加。最終回飛車角REDSも犠牲フライで1点返すもゲームセット。5-1でヤンキースの勝利。
加藤 聡弘渉 外コメント

 

 

  モスキート - FORZA /7/23(日)15:00-17:00 東調布公園

 

 

ゲーム内容 グランド不良により中止
廣田 信一郎G Mコメント

 

 

  チキンズ 4 - 1 2006/12/10(日)11:00-13:00 光ヶ丘公園

 

 

ゲーム内容 チキンズ荻原投手、HEISEISOUL後藤投手の先発。チキンズが初回無死満塁のチャンスから4番永山選手のタイムリー、押し出しなどで3点を先制。その後、両チーム攻めきれず迎えた5回チキンズが相手エラーで1点を追加。HEISEISOULも6回1点を返すも及ばず、チキンズ荻原投手、児矢野投手の磐石のリレーで勝利。
長尾 岳G Mコメント HEISEISOUL様ありがとうございました。来週は今年最後楽しみます!!

 

 

  すっとごれCLUB 6 - 4 経堂本町関所クラブ /7/16(日)13:00-15:00 猿江恩賜公園

 

 

ゲーム内容 すっとごれオールスター高投手、経堂本町関所クラブ阿部投手の先発マウンド。すっとごれオールスターは初回、1番戸田(晶)選手のレフトを抜ける先頭打者本塁打で幸先良く1点を先制。2回にも6番竹下選手がライト線を抜ける二塁打で出塁し、8番高選手のセンター前タイムリーで1点を追加する。経堂本町関所クラブも2回裏、4番菅井選手が四球で出塁すると、6番鈴木(壮)選手に、センターオーバーの二塁打を打たれ、続く7番小沢選手も四球で一死満塁のチャンス、そこで、すっとごれオールスターはエース前田を投入するが、8番野田選手に左中間オーバー走者一掃の三塁打を放ち2-4の逆転を許す。すっとごれオールスターは3回表、2番前田選手のレフトオーバー二塁打で出塁すると、4番中野選手のセンターを抜ける二塁打で1点を追加、6番竹下選手が四球で出塁し、一二塁間で挟まれる間に三塁ランナーが入り1点を入れ、4-4の同点とする。5回表すっとごれオールスターは、4番中野選手と6番竹下選手のソロ本塁打で2点を追加し勝ち越しに成功。投げては、3回以降立ち直った前田投手が被安打3の好投ですっとごれオールスターが6-4で勝利。
戸田 裕一主 将コメント すごく刺激のあるいい試合でした。またぜひ対戦願います。

 

 

  JSC 3 - 0 たまたまウィナーズ /7/17(祝)10:30-12:30 中津工業団地第一公園野球場A面

 

 

ゲーム内容 JSC福永選手のランニングホームランなどで3点、投げては吉田投手が1安打完封、3−0でJSCの勝利
宗像隆一G Mコメント たまたまウィナーズ様 遠方までお越しいただき有難うございました。悪天候の中のゲームでしたが締まったゲームが出来て大変感謝しております。また対戦のほうお願いします。

 

 


8月 (対戦期限:8/31)

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  レボルーションガンマ 6 - 9 MEGABUCKS /8/20(日)12:00-14:00 大宮健保グラウンド16面

 

 

ゲーム内容 初回、稗田の2点タイムリー3ベースで先制。その後、3回と4回に小野が2打席連続のホームランなど着実に追加点を入れる。見方のエラーなどもあり、一時は詰め寄られたが、エース斉藤が踏ん張り、なんとか逃げ切った。
中西 洋次G Mコメント レボルーションガンマの皆様、炎天下の中ありがとうございました。また練習試合など機会がありましたらよろしくお願い致します。

 

 

  ORTHODOX 2 - 9 ジャイアンツクラブ /8/20(日)13:00-15:00 中田中央公園

 

 

ゲーム内容 田代ジャイアンツクラブ 秋葉投手、ORTHODOX 河野投手の両先発で試合開始。先手を取ったのはジャイアンツクラブ。1回表2死後3番藤田選手が2塁打で出塁すると続く奈良選手、中野選手の連続タイムリーで2点を先取。2回裏ORTHODOXは5番佐藤選手がセンター前ヒットで出塁すると2死後8番松井選手のタイムリーで1点を返す。5回表ジャイアンツクラブは1番内籐選手のヒットと3番藤田選手のタイムリー、相手失策により2点を追加。その裏ORTHODOXも1点を返す。ジャイアンツクラブは6回に2点、7回には8番関選手の打った瞬間それと分かる特大の2ランホームランを含め3点を追加。田代ジャイアンツクラブが9対2で勝利した。
秋葉邦晴さんコメント ORTHODOX様、本日は有難うございました。また宜しくお願します。

 

 

  チューリッヒ・ダイレクト 6 - 13 Style /8/20(日)18:00-21:00 調布市民球場

 

 

ゲーム内容 Styleは一回大城選手の犠牲フライで先制。続く2回は斎藤選手のホームラン。3回は集中打で5点その後も大城選手のホームランなどStyleは12安打13得点と爆発。チューリッヒは試合中盤からStyle大城投手を捕らえ、佐藤選手、堀川選手の連続長打などで4点。継投した安田投手も捕まり2点と追い上げるも、それまで。
大城 行正監 督コメント 突然の降雨でしたが、楽しくできました。またよろしくお願いします。

 

 

  Barock 2 - 5 新英電興 /8/27(日)12:20-14:40 トゥイニーヨコハマ

 

 

ゲーム内容 Barockが4番狩野選手の長打により2点先制。4回以降、新英電興が反撃。5回に同点に追いつき、6回に3点を奪い逆転。そのまま逃げ切り試合終了。
岸 敦洋渉 外コメント この度は対戦頂き有難うございました。また機会がありましたら宜しくお願い致します。

 

 


9月 (対戦期限:9/30)

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  CROSS ROAD 7 - 5 ロッキーズ /9/3(日)16:00-18:00 江東区潮見野球場C面

 

 

ゲーム内容 試合は点を取ったら取り返すという展開。最後はCROSS ROADが競り勝つ。
荒井 志光監 督コメント また対戦お願いします。

 

 

  森永乳業Seavacs 14 - 1 River Fields 2006/9/30(土)16:00-18:00 江戸川区市川橋上流野球場10面

 

 

ゲーム内容 Seavacsは初回、先頭西本が出塁後に、武藤の送りバントが悪送球となる間に長駆ホームイン、その後高橋(恒)の二点適時二塁打で3点を先制する。対するRiverFieldsも初回1,2番が痛烈な当たりを放つも右翼手二平、二塁手笠原の攻守がそれを阻む。その後2回に相手の一瞬の守備の隙に付込んだSeavacsは、11点を奪い試合の主導権を取る。初回の攻守でさらに落ち着いて制球良く投げるSeavacs先発平尾は、丁寧な投球で相手に隙を与えない。Seavacsは菅原への継投で完封逃げ切りを図るが、RiverFieldsは最終回菅原を攻め立て、押し出しで1点を返す。試合はそのまま終わり、14−1でSeavacsが勝利した。
田島 純マネージャーコメント RiverFieldsさん、日没までありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

 

 

  New Blue Winds 6 - 5 砂町HBC /9/24(日)17:00-19:00 猿江恩賜公園

 

 

ゲーム内容 初回後攻のブルーウィンズがフォアボールで出たランナーを4番古賀のタイムリーなどで3点を先制。その後砂町HBCもヒットやエラーなどで同点に追いつく。しかし、ブルーウィンズがまたもやフォアボールで出たランナーふたりをおいてのランニングホームランで3点を追加。最終回すなまちHBCも2点を返すがここまで。なんとかブルーウィンズが逃げ切った。
栗原 純之監 督コメント 佐藤様、昨年から念願の試合が組めたこと大変嬉しく思います。ホームグランドも近く、実力的にもほぼ互角だと思いますので、今後良いお付き合いをさせていただければと思います。今日はありがとうございました。

 

 

  ジャイアンツクラブ - 新磯MESH /9/18(祝)8:30-10:30 田代球場

 

 

ゲーム内容 雨天中止
秋葉邦晴さんコメント

 

 

  Hustle Japan 3 - 5 東京YMCA /9/23(祝)10:00-12:00 江東区潮見野球場

 

 

ゲーム内容 YMCA2回表2本のヒットの後、バントとタイムリーで2点を先制。5回裏ハッスル星野選手の三累打を含む攻撃で3点を取り、逆転に成功。YMCAは6回表に森選手のタイムリーで同点に、7回表新井選手の2点タイムリーで勝ち越しに成功。最後は小川投手が締めてYMCAが5-3で勝利。
半谷謙寿監 督コメント ハッスル様、グランド・審判の手配ありがとうございました。同じ球場をホームグランドとするチームとして、今後ともよろしくお願いします。

 

 

  Barock 3 - 1 相模原ウインズ /9/24(日)14:30-16:30 トゥイニー・ヨコハマ

 

 

ゲーム内容 試合は、投手戦でBarockが着々とヒット、四球、失策などで合計3点。途中、Barock野村投手が1発を浴びるも3投手の継投で3対1でBarockの勝利。
小暮 友朗渉 外コメント 相模原ウインズ吉武様。対戦ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いします。

 

 

  Hustle Japan - 東京YMCA /9/2(土)12:00-14:00 江東区潮見野球場

 

 

ゲーム内容 グランド不良により中止
東恩納 寛樹監 督コメント またの機会にお願いできれば幸いです。

 

 

  ジョイントベンチャーズ - 東京YMCA /9/17(日)17:00-21:00 府中市健康センター第1・A面

 

 

ゲーム内容 雨天中止
高倉修蔵広 報コメント せっかく待機していただいたのに雨で申し訳ありませんでした、次回よろしくお願いします。

 

 

  New Blue Winds 10 - 1 Nine Tail Fox /9/10(日)17:00-19:00 猿江恩賜公園

 

 

ゲーム内容 初回両チーム共に無得点のあと、ニューブルーウィンズがヒットやエラーなどで4点を先制。その後ナインテイルフォックスも1点を返すが、さらにブルーウィンズが1点さらに5点を追加し、ほぼ試合を決めた。その後時間切れで6回で試合終了。
栗原 純之監 督コメント 本日は暑い中お疲れ様でした。皆さんお若いのによくまとまった良いチームでした。また是非対戦お願いしたいと思います。

 

 


10月 (対戦期限:10/31)

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  Blue Impulse 4 - 1 Hustle Japan /10/21(土)14:00-16:00 江東区潮見野球場

 

 

ゲーム内容 Blue Impulse上野投手、Hustle Japan久保薗投手での先発。Blue Impulse2安打、Hustle Japan1安打と堅い試合となり、少ないチャンスをものにしたBlue Impulseの勝利。Hustle Japanは久保薗投手から篠田投手へ継投。
巽 健二郎G Mコメント

 

 

  MOYASHI - オイラーズ /10/8(日)10:00-12:00 江戸川河川敷 15面

 

 

ゲーム内容 グランド不良により中止
吉田 大学主 将コメント

 

 

  すっとごれCLUB 3 - 3 常盤鳩 /10/1(日)17:00-19:00 舎人公園

 

 

ゲーム内容 雨降る中、常盤鳩鈴木投手、すっとごれオールスター幸野投手の先発マウンド。次第に雨が強くなり、グランド状態もぐちゃぐちゃで砂を入れながらの試合展開、6回まで3-3の引き分け、7回裏両チーム得点するが、時間切れ(オーバー)により、両チーム決着つかず不満の残る中終了した。
戸田 裕一主 将コメント 常盤鳩メンバーのみなさん、こんな悪天候の中最後まで熱戦していただき、まずお礼申し上げます。貴チームは投手力・打撃力共、すばらしいチームでした。今度は、晴天の中、言い訳を出来ない状況で、再戦お願いします。

 

 

  Hustle Japan 6 - 2 Blue Impulse /10/21(土)14:00-16:00 江東区潮見野球場C面

 

 

1試合目に続き2試合目も抑え登板の篠田投手 ゲーム内容 Hustle打線は星野選手のホームラン含む3安打の活躍で6得点。先発梅澤投手は4回を自責0にて勝利投手!継投した篠田投手も3回を自責0にてセーブポイント。
東恩納 寛樹監 督コメント 1勝1敗のオープン戦ダブルお疲れ様でした。また交流をさせてください、よろしくお願い致します。

 

 

  TWINS(港区) 12 - 9 River Fields 2006/10/21(土)11:00-13:00 大田区ガス橋緑地野球場4号面

 

 

ゲーム内容 RiverFieldsが初回に幸先よく2点を先制。TWINSも小刻みに得点を重ねるが、RiverFields投手の制球力がよくビッグイニングをつくれず。TWINS投手陣は四死球で出した走者をヒット、エラーで返される悪循環でRiverFieldsに5点リードを許したままた5回裏に突入。ここでTWINSの猛攻。ラッキーなヒットもありながら、打者一巡の猛攻で一挙に8点を奪い逆転勝ち。
里吉 淳主 将コメント RiverFieldsさん、対戦ありがとうございました。オープン戦等で再度お手合わせお願いいたします。

 

 

  Barock 13 - 3 エイコーン・ベースボール・クラブ /10/1(日)11:00-13:00 萩中公園球場A面

 

 

ゲーム内容 Barockは1回表にヒットとエラーで1点失うが、その裏ヒットと2本の本塁打などで6点返し、その後も得点を重ね、13得点。エイコーン・ベースボール・クラブも最終回反撃するが13対3でBarockの勝利。
小暮 友朗渉 外コメント エイコーン・ベースボール・クラブ様。対戦ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

 

 

  ウインディーズ 4 - 3 Ambitious /10/15(日)9:00-11:00 芝公園

 

 

ゲーム内容 ウインディーズ北井投手、Ambitious木内投手の先発。ウインディーズは1回裏、エラーで出たランナーをバントで進め、4番北井選手のタイムリーヒットで1点を先制。4回にも1点を加えウインディーズ2−0で迎えた5回表、Ambitiousはここまで無失点と好投の北井投手から4番橋本選手がソロHRを放ち2−1とする。1点差に迫られた直後の5回裏、ウインディーズはこの回から代わったAmbitious飯嶋投手から1番高橋選手がヒットで出塁すると、2番本橋(博)選手がバントで確実に送り、またも4番北井選手のタイムリーヒットで3−1とする。さらに6回裏にも代打本橋(哲)選手の価値ある犠牲フライで4−1とリードを3点に広げる。しかし、7回表Ambitiousは連打と四球で無死満塁とすると、連続タイムリーヒットで1点差まで追い上げる。尚も無死満塁とAmbitious絶好の逆転チャンスであったが、ダブルプレーと内野ゴロに討ち取られ試合終了。4−3でウインディーズが辛くも勝利。
高橋健介広 報コメント Ambitious様対戦ありがとうございました。木内投手の切れの鋭い変化球には脱帽でした。他にも多々勉強させて頂くことがありました。また宜しくお願い致します。

 

 

  ジョイントベンチャーズ 1 - 9 東京YMCA /10/22(日)17:30-19:30 府中健康センター1・D

 

 

ゲーム内容 雨天の中での試合開始、初回東京YMCAはジョインントベンチャーズ先発中沢投手の立ち上がり制球力の定まらないうちに無死満塁から押し出しで1点、2本の内野ゴロの間に2点、米川選手のレフト線を破る三塁打で合計5点を先制。続く2回も4番渡辺の2点タイムリーが生まれ追加点をあげる。4回にも2点を追加。投げては東京YMCA先発小川投手が5回まで完封、抑えの竹光投手が最終回を1点に抑え、東京YMCAの9−1で勝利。
半谷謙寿監 督コメント ジョイントベンチャーズ高倉様、グランド・審判の手配ありがとうございました。雨天の中、最後まで集中して試合が出来ました。

 

 

  GENUINE 2 - 2 ORTHODOX /10/22(日)13:00-15:00 稲城市若葉台公園グランド

 

 

3回1被安打3奪三振、無得点に抑えた鈴木投手 田中選手のレフトへのタイムリーヒット 藤本選手のこちらへ向かって来るファールボール ゲーム内容 GENUINEが2-0のリードで最終回を迎えるもヒットやエラーが絡み2失点。その裏のサヨナラのチャンスにも代打飯田選手が倒れ、結果2-2の引分け。先攻のORTHODOXは河野投手、後攻のGENUINEは鈴木投手の先発で試合開始。1回裏、GENUINEは2番高尾選手が四球、盗塁、W.Pで3塁まで進むと、4番富井選手がセカンドへタイムリー内野安打を放ち1点先制。一方ORTHODOXも2回表、エラーと6番山田選手のヒットで無死一二塁のチャンスを作るも、後続が鈴木投手の前に打ち取られ結局無得点。その後は両チーム共に継投した投手(GENUINE高尾投手、ORTHODOX矢野投手)の好投でなかなかチャンスが作れず、試合は終盤へ。5回裏、GENUINEはこの回先頭の8番多田選手がセンター前ヒットで出塁すると、9番長谷部選手が確実に犠バントでランナーを進める。ここで1番田中選手がレフトへタイムリーヒットを放ち2点目。2-0のまま時間の関係で最終回の6回へ。最終回、ORTHODOXはこの回先頭の2番吉野選手がライト前ヒットで出塁すると続く3番内藤選手が四球を選び、無死一二塁とチャンスを広げる。続く2人が倒れ、2アウトとなるもここで6番山田選手がキャッチャー前にタイムリー内野安打を放ち1点を返す。更に7番村井選手がレフト前ヒットでチャンスを広げると、8番塩谷選手のピッチャーゴロがタイムリーエラーを誘い、2-2の同点とする。6回裏、GENUINEはこの回から変わったORTHODOX佐藤投手を攻め一死から5番萩選手が内野安打で出塁し、2アウト2塁、一打サヨナラのチャンスを作るも、ここで代打飯田選手がセカンドフライに打ち取られ無得点。結局、2-2の引分けで試合終了。
鈴木圭介マネージャーコメント 来週の大事な試合の前に緊張感のある試合、誠に有難うございました。また、公式戦、オープン戦、交流戦で対戦お願いします。

 

 


11月 (対戦期限:11/30)

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  ジャパンシステム竃球部 3 - 4 MKトライアンフ /11/18(土)14:00-16:00 さいたま市荒川総合グランド

 

 

ゲーム内容 2回表、トライアンフは送球の乱れる間に1点先制。その後両チーム投手とも好投を続け試合動かず。最終回、トライアンフは適時打等で3点追加。その裏ジャパンシステムは失策、押し出しで3点返すも後続倒れて試合終了。
佃 宜晃主 将コメント いつも息詰まる試合をありがとうございます。再戦楽しみにしております。

 

 

  ノムラスピリッツ 7 - 2 SaberTigers /11/23(祝)13:00-17:00 北朝霞公園野球場

 

 

ゲーム内容 Saber Tigersの初回の攻撃、1アウト2、3塁を無失点に抑えた後のノムラスピリッツの攻撃、1番の出塁、盗塁でスコアリングポジションに置いたところで3番のタイムリーが出て先制。その後も打線がつながりこの回3点を先取。その後も着実に追加点をあげたノムラスピリッツが、5回にSaber Tigers の反撃で2失点するもその2失点に抑え、7対2で勝利。 
西尾 勝監 督コメント Saber Tigers様 今日は気温の低い中 対戦ありがとうございました。また 来年も機会を作り ぜひ対戦いたしましょう。またよろしくお願いいたします。 

 

 

  Hustle Japan 2 - 2 K VEST /11/23(祝)10:00-12:00 江東区潮見野球場

 

 

ゲーム内容 先発はHustle Japan鎌田投手、K VESTさん高木投手。Hustle先発鎌田投手は序盤の3回を打者9人、奪三振5含むノーヒットで見事な投球。4回に2本の長打にエラーも絡み2点を失うものの無四球で継投。Hustle打線は4回に篠田選手のタイムリー、6回に馬場選手のホームランによる2得点で同点。継投した久保薗投手は5〜6回を完璧に抑え、7回に2四死球で無死2、3塁と最大のピンチを招くものの遊ゴロ、三振、三振と地力を発揮した。負けがなくなった7回裏、2アウトから代打神越選手がライト線へ2ベースを放つ。そして星野選手の捕ゴロの際に相手捕手エラーもあり、その隙に2塁から一気にホームを狙うものの惜しくもアウト…サヨナラならずも好ゲーム!K VESTさん高木投手も奪三振8の力投でした。
東恩納 寛樹監 督コメント 活動日は違いますが同じグランドをホームにしており、また機会がございましたら胸をお借りします。ありがとうございました。

 

 

  下町ごっつ 2 - 1 すっとごれCLUB /11/19(日)10:00-12:30 さいたま市大宮健保G

 

 

ゲーム内容 所属する組は違うもののストロングカップ埼京地区同士の試合。すっとごれオールスター幸野、下町ごっつ木村の先発。3回まで共に1安打ピッチング。4回表下町ごっつ木村のレフトオーバーのソロホームランで先制。対するすっとごれオールスターも5回裏1死後9番浜田のショート強襲のライナーでで出塁するし、盗塁。2死後2番前田のセンター前ヒットで同点。6回表下町ごっつはヒット2本と四球で無死満塁。4番片岡がライトへの犠牲フライで勝ち越し。その後は両投手踏んばりゲームセット。
木村秀明マネージャーコメント すっとごれオールスターの皆様、遠いところ、そして寒い中、対戦いただきましてありがとうございます。埼京地区のチーム同士、今後も刺激し合い、リーグを盛り上げてまいりましょう。今後とも宜しくお願い致します。

 

 

  New Blue Winds 3 - 2 MOYASHI /11/5(日)12:00-14:00 大宮健保グランド

 

 

ゲーム内容 まずは初回ブルーウィンズが2点を先制。その後両チームとも投手が頑張り、後半まで2対0が続く。しかし、MOYASHIも1点返しさらにまた1点を返しついに同点に。そして最終回。ブルーウィンズが押し出しによりサヨナラ勝ち。
栗原 純之監 督コメント MOYASHIの皆さんお疲れ様でした。両チームともよく声が出て楽しく試合ができました。またの対戦楽しみにしています。ありがとうございました。

 

 

  日本橋スタンダーズ 23 - 1 2006/11/25(土)14:00-16:00 東綾瀬公園野球場

 

 

ゲーム内容 日本橋スタンダーズは渡邊監督不在でどうしても負けられない一戦。エース田辺投手が見事に投げ勝ち8奪三振の好投。打線も大悟選手のランニングホームランを始め、つなぐ打撃で23得点。
渡辺 起也監 督コメント 寒い中River Fields様には遠くまでお越しいただきありがとうございました。マナーの良いチーム様で気持ちよい試合ができました。是非又対戦をお願いいたします。25番素敵でした!!

 

 

  オイラーズ 6 - 6 MOYASHI /11/26(日)9:00-11:00 犢橋公園野球場

 

 

ゲーム内容 3回に一挙5点を取り逆転に成功したオイラーズ、しかしその後は回を重ねる毎にMOYASHIの反撃を受け、最終回7回の裏ついに6-6の同点に。MOYASHIはサヨナラのランナーを3塁に置いたが最後の打者は投手ゴロに打ち取られ引き分けでゲームセット、最後の最後まで緊迫した試合展開でした。
小菅素彦監 督コメント MOYASHI様有難うございました。また機会がありましたら宜しくお願いします。

 

 

  Slider's 0 - 4 Yamada Company /11/18(土)17:00-19:00 大田スタジアム

 

 

ゲーム内容 Yamada Companyがヒットとエラーで小刻みに得点し、投げては中井、山田、小坂のリレーで完封。4-0で勝利。
山田 征史朗さんコメント 佐伯様、素晴らしい球場を手配いただき、ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

 

 


12月 (対戦期限:12/31)

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  BLITZ 8 - 0 エイコーン・ベースボール・クラブ 2006/12/10(日)13:00-15:00 調布基地跡地E6面

 

 

ゲーム内容 BLITZが2回裏に1点を先制。3回裏には連打に失策がからみ一挙7点を追加し、8−0でBLITZが勝利。
伊佐 毅さんコメント 寒い中、対戦ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。BLITZ

 

 



 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.