全国軟式野球ストロングリーグ

第12回全国統一王座決定戦「ジャパンカップ'2012(東日本/1部)」

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

ストロングリーグ公式フェイスブックページ    ストロングリーグ公式Twitterアカウント   ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画   SWBCJAPAN-クラブ軟式野球日本代- 

【特割】 ストロングリーグ2018(春)プロスタダブルチャンス!
 
 

第12回全国統一王座決定戦「ジャパンカップ'2012(東日本/1部)」

 


試合日程/結果


 

 
 

ジャパンカップ2012(1部/東日本)の日程、結果一覧です。7回裏終了時同点の場合は一死満塁延長サドンデス。打順は常に継続となります。1,2回戦は自主対戦。全国準決勝・決勝は2013年1月以降プロスタで本部主催(2チームが進出)!

 
 

 

1回戦 (対戦期限:2012/11/25(日)-12/9(日))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  (株)グリーンセレモニーアスレチックス 8 - 1 マリナーズ 2012/12/2(日)9:30-11:30 滝が原野球場 6面

 

 

ゲーム内容 マリナーズ徳武投手、アスレチックス倶楽部角野投手の先発で試合開始。1回表のマリナーズの攻撃は、先頭の松井選手がいきなりセンター前安打で出塁。しかし後続が倒れて無得点。1回裏のアスレは一番小林選手が四球と盗塁で無死二塁のチャンス。2番川島選手と3番渡辺選手のバントが内野安打と送球ミスとなって2点を先制。さらに大塚選手の進塁打などで初回に4点を先制。アスレは2回にも岡田選手のタイムリー安打で1点を加点。さらに3回にも渋谷選手のスクイズで2点。マリナーズは4回から田中投手に交代。アスレはこの回に斉藤選手のタイムリー安打で1点を加点する。アスレも6回から光田投手を投入。最終回のマリナーズの攻撃は、先頭の大平選手が死球で出塁。一死後菅原選手のハーフフライが失策となって一死二塁三塁のチャンス。6番小池選手は遊撃フライに倒れるものの、7番田中選手が粘って四球で出塁し二死ながら満塁となる。ここで8番古賀選手は死球となり、押し出しで1得点。しかし、光田投手もここを踏ん張り、最期の打者を三振にとってゲームセット。
岡野 勇士監 督コメント マリナーズの皆様、対戦ありがとうございました。最期まで声を切らさずに魂を感じました。またの機会がありましたら、よろしくお願い致します。

 

 

  HOLLYWOOD 7 - 0 プリンズ 2012/12/2(日)12:00-14:00 滝が原野球場 5面

 

 

ゲーム内容 対戦期限内にプリンズ活動体制なくHOLLYWOOD不戦勝
朽名壮大渉 外コメント

 

 

  グレイトシャークス 3 - 4 RED SOX 2012/12/2(日)12:00-14:00 滝が原野球場 6面

 

 

ゲーム内容 グレイトシャークス倉橋投手 REDSOX飯島投手で試合開始!!1回表グレイトシャークス 1番千葉選手 3番郡司選手がヒット放つも無得点。2回裏REDSOX 8番鈴木選手の二塁打で1点先制!3回表グレイトシャークス 2番峯下選手のタイムリーで同点!3回裏REDSOX 3番藤本選手がヒットで出塁すると4番塚本選手の三塁打で逆転1-2REDSOX1点リード!5回表グレイトシャークス 8番岸本選手が四球で出塁すると1番千葉選手がなんと本塁打で3-2グレイトシャークス逆点!6回裏REDSOX 6番塩浦選手がヒットで出塁すると8番鈴木選手のタイムリーでこの試合2打点目!3-3同点!最終回グレイトシャークス 7番青木選手がヒットで出塁するも無得点!最終回REDSOX 2番中林選手が死球で出塁すると3番藤本選手が犠打できっちり送り一死二塁でサヨナラのチャンスを演出!最後決めたのは5番新井選手!レフト前ヒットでREDSOXサヨナラ勝ち!〜グレイトシャークス 3-4 REDSOX〜 REDSOX勝利
藤本誠一主 将コメント グレイトシャークス様お疲れ様です。 逆点逆点の緊張感有る試合ができた事を光栄に思います!次回、対戦させて頂く時を楽しみにしております。何卒、宜しくお願い致します。

 

 

  東京ドナルドダック 1 - 0 BUSTERS 2012/12/2(日)9:30-11:30 滝が原野球場 5面

 

 

ゲーム内容 先攻バスターズ、後攻ドナルドダックで試合が始まる。7回を終わり、お互い、チャンスを作るものの、チャンスをいかせず、無得点が続く。8回から、一死満塁のサドンデスになります。先攻のバスターズ打線を0点に押さえる。後攻のドナルドダックは、押し出し四球でサヨナラ勝ち。1対0で、ドナルドダックの勝利。
田村 太一G Mコメント バスターズ様、対戦有難うございました。また、機会がありましたら、よろしくお願いします。

 

 


2回戦 (対戦期限:2012/11/25(日)-12/9(日))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  HOLLYWOOD 0 - 10 TABOO 2012/12/9(日)11:15-13:15 滝が原野球場 5面

 

 

ゲーム内容 TABOOは永富が先発。攻撃面では滝脇、永富の下位打線が複数安打でチャンスを作り、一色や岡田のタイムリーなど打線がつながり10点を奪った。そして、永富ー高橋のリレーで無失点に抑え勝利した。
永富洋輔監 督コメント ハリウッド様 対戦ありがとうございました。また機会があればよろしくお願いいたします。

 

 

  SCO 1 - 4 東京ドナルドダック 2012/12/9(日)9:15-11:15 滝が原野球場 5面

 

 

ゲーム内容 先攻ドナルドダック、後攻SCOで試合が始まる。1回裏、ドナルドダックのミスから1点を先制される。三回表、2点を取り逆転。その後も2点を追加し、4対1でドナルドダックの勝利。
田村 太一G Mコメント SCO 様、対戦有難うございました。また、機会がありましたら、よろしくお願いします。

 

 

  Y.Sクラブ 5 - 1 (株)グリーンセレモニーアスレチックス 2012/12/9(日)9:15-11:15 滝が原野球場 6面

 

 

ゲーム内容 先発投手はYS内田、アスレチックス角野。YSは2回、先頭の4番宮代が中越3塁打を放つ。しかし次打者の遊ゴロで憤死となり先制機を逸する。YSは4回、先頭の片岡が内野安打で出塁。1死12塁となって、4番宮代がライトへ鋭い当たり、ドライブがかかった打球はワンバウンドでライトの頭上を越えて本塁打となり、YSが3点を先制。アスレチックスは直後の4回、1死から4番岡田がレフト前安打で出塁、2死2塁となって6番大塚の打球は右中間へ、ライトのダイビングも及ばず、アスレチックスが1点を返す。しかし直後の5回YSは、8番伊与田が四球で出塁すると、2つの犠打と四球で2死13塁のチャンス。ここで3番小野寺が左中間に会心の2塁打を放ち2者が生還、5ー1とリードを広げる。YS先発の内田は、567回を無安打に抑えて試合終了となった。
Y.Sクラブ受付渉 外コメント アスレチックス倶楽部の皆様、対戦ありがとうございました。来シーズンもお互い切磋琢磨でストロングリーグを盛り上げて行ければと思います。

 

 


3回戦 (対戦期限:2012/11/25(日)-12/9(日))

 

 

  Home - Visitor 実施日 試合会場

 

  Y.Sクラブ 2 - 0 RED SOX 2012/12/9(日)13:00-15:00 滝が原野球場 6面

 

 

ゲーム内容 先発投手はYS大井、REDSOX曽根。YSは4回、1死13塁の好機を三振ゲッツーで潰してしまう。YSは6回、先頭の山田が右中間2塁打で出塁。1死後、3番片岡が会心の一撃、打球はライトをはるかに越え、先制の本塁打、2点を先制する。YS先発の大井は、レッドソックス打線を完封し、2ー0で試合終了。YSが2年振りにジャパンカップファイナルステージ進出を決めた。
Y.Sクラブ受付渉 外コメント REDSOXの皆様、対戦ありがとうございました。また来シーズンもよろしくお願いいたします。

 

 

  東京ドナルドダック 1 - 3 TABOO 2012/12/9(日)13:15-15:15 滝が原球場 5面

 

 

ゲーム内容 TABOOは永富が2試合連続の先発。初回からリズムに乗れず、東京ドナルドダックに先制を許す展開になる。しかし、TABOOは岡田の長打、滝脇、永富の下位打線の出塁、一色、高橋のタイムリー、などで3点を奪い逆転に成功する。投げては永富が足がつるアクシデントがありながらも要所を抑えていたが最終回、満塁のピンチを作ってしまう。しかし、永富が気迫で相手打線を抑えTABOOが3ー1で勝利した。
永富洋輔監 督コメント 東京ドナルドダック様 勝てて良かったです。とても楽しかったです。ありがとうございました。

 

 



 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.