ストロングカップ2015(春)トップ
 

 
 

ストロングカップ2015(春)トップ

目指せ甲子園!第24回全国軟式野球リーグ選手権大会  ストロングカップ2015(春)
 

 

[TOP] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

エスエスケイデイリースポーツナガセケンコーアット・ゼロフォー手塚一志の上達屋道場ビ・アスリート

 ストロングリーグ公式フェイスブックページ  ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画   URBAN STYLE BASEBALL様  フランク三浦オンラインショップ様  健康堂整骨院 学芸大学駅前院 ストロングスポーツ オンラインストア

 

 
 
草野球大会 ストロングカップ2010平日リーグ開催!!

Menu-- 草野球大会 ストロングカップ2010 平日軟式野球リーグ

草野球大会 ストロングカップ2010平日リーグ開催!!
ストロングカップ2014(春)関東・関西 2/25最終締切

大会イメージ

大会要項
対戦手順
対戦期限
参加条件
大会規定
豪華表彰制度
特別割引キャンペーン
SC2015(春)参加チーム
スペシャルサポーター武藤敬司氏
スポンサー
デイリースポーツ掲載へ
ストロングリーグ公式戦記録集
ストロングリーグ公式戦カレンダー
募集情報<対戦相手募集、メンバー募集、グラウンド情報>
フォトアルバム
全国ランキング

大会参加申し込み

部室 -ログイン-
お問い合わせ

エスエスケイ

ナガセケンコー

アット・ゼロフォー

ビ・アスリート

手塚一志の上達屋道場

URBAN STYLE BASEBALL様

フランク三浦オンラインショップ様

健康堂整骨院学芸大駅前院様

ストロングスポーツ オンラインストア

ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

ストロングリーグ公式Twitterアカウント

  

 

ストロングスポーツ オンラインストア

ストロングスポーツ オンラインストア
一般軟式金属バット
一般軟式FRP製バット
一般軟式木製バット
少年軟式金属製バット
少年軟式FRP製バット
少年軟式木製バット
 
一般軟式野球グラブ
一般軟式野球ミット
少年軟式グラブ
 
埋め込み金具スパイク
レザーソールスパイク
樹脂ソールスパイク
ポイントソールスパイク
トレーニングシューズ
 
ユニフォーム
プレゲームシャツ
ベースボールTシャツ
アンダーシャツ
アンダーウエア
グラウンドコート
プレジャン
 
キャップ
ソックス/ストッキング
ベルト
 
一般用
高校野球対応
少年用
 
バッグ
バットケース
 
バットアクセサリー
グラブケア用品
スパイクケア用品
アイシング
 
エルボー/フットガード
キャッチャーズ
ヘルメット
 

ストロングカップ2015(春) -トップ-

大会名
第24回全国軟式野球リーグ選手権「ストロングカップ2015(春)」 
 - ストロングリーグ創立15周年記念大会 -
  JAPANCUP2015、甲子園カップ全国大会 加盟大会
主 催

[TOP] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

 全国軟式野球ストロングリーグ本部  (ストロングリーグ本部事務局)

開催趣旨

祝・SC特別部覇者の東京バンバータ(東京)が甲子園球場にて全国制覇を達成しました[2014.12.7]!

地域・階級・曜日別のリーグ戦+決勝トーナメントを開催し、クラスごとのチャンピオンチームを決定します。自主対戦形式でゆったりとしたスケジュールで活動。レベル にあわせて、シーズンを通して、楽しく、真剣に、友好的にリーグ戦を楽しめるチーム様を募集します。各クラスの所属ブロックにおける上位2チームが 決勝トーナメントに進出。優勝チームは全国軟式野球統一王座決定戦[ジャパンカップ2015]に進出。 JC東西の覇者は12月頃、全国大会「甲子園カップ」進出。決勝戦を戦います。甲子園カップは阪神甲子園球場を予定しています(1部、2部)。

大会
イメージ

2015年 3月〜11月まで (主に 、リーグ戦: 3月〜8月 決勝トーナメント: 8月〜10月頃)

3月〜 各クラスとも、地域ブロック内(最多8チーム)で総当たり戦(自主対戦)  ※上位2チーム決勝T進出
8,9月〜 各クラスとも、ブロック上位2チームによる決勝T(自主対戦) ※決勝は本部手配、関西も審判派遣
ジャパンカップは、関東で11月〜、関西は10月〜開幕します(各ファイナル及び全国大会はプロスタ)

甲子園カップ 12月〜 阪神甲子園球場(予定)にて全国大会決勝(1部、2部)

JC東日本・西日本大会:

10月〜 東西代表は2〜4勝でプロスタ進出!(東日本は2部制)
SC決勝トーナメント: 8〜10月 各ステージの優勝チームはジャパンカップ進出
SCリーグ戦: 3〜8月 各リーグ上位2チームが決勝トーナメントに進出

ストロングカップ2015(春)【関東】【関西】は、伝統のリーグ戦+決勝トーナメント形式。ストロングリーグのメイン大会です。それぞれ「土曜大会」「日曜大会」をご用意しています。ご活動状況に応じて、お好きなステージをお選びいただけます。
関東はクラス(階級:特別部〜2部)が分かれています。
唯一、クラス(階級)別に開催していますので、チームの実力にあわせてエントリーなさってください。

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会[1部]も[2部]も、目指せ甲子園!-2015全国制覇への道-

 

【1】ストロングカップ2015(春) ステージ
 
  SC日曜大会 SC土曜大会 ジャパンカップ 甲子園カップ進出
関 東 特別部、1部、2部 1部、2部
関 西 OPEN OPEN
北海道 OPEN (※1) -

(※1)SC北海道大会は24チーム様揃って開催となります(2013,2014年開催実績あり)。

各ステージは自主対戦形式(※3)となりますが、SC関東決勝トーナメントの各部決勝戦、SC北海道決勝トーナメントの上位試合(ベスト8またはベスト4以上)は本部主催形式を予定しています。SC関西決勝トーナメントの各ステージ決勝は自主対戦ながら本部負担試合となります(審判派遣、球場代負担(球場1万円まで))。
 

自主対戦形式(※3) (一部のカードを除く)

(※) 確保した球場をもとに、「部室」から対戦相手チームとのメール(メールアドレス非公開)による試合交渉により「試合日程」「球場」を決定し、試合をおこなうシステム。自チームのグランド確保状況、活動状況に合わせてプランニングできます。

【2】ジャパンカップ2015 1部、2部<東日本|西日本>

ストロングカップ各ステージ、エアロックカップ、SS代表チームによる年間統一王座決定戦です。
階級別に王者を決します。そのためSC土曜2部、日曜2部は ジャパンカップ2部に出場します。
東日本、西日本に別れて開催されます。西日本は9月より自主対戦形式(最多8チーム制)。東日本は10月末以降、本部主催で実施(2部制/各4〜16チーム内)。代表チームは甲子園カップ進出(例年、12月日曜、阪神甲子園球場予定|ナック主催)。


【3】甲子園カップ1部、2部<全国>阪神甲子園球場予定(ナック主催)

※ストロングカップ(リーグ)は関東(階級あり)、関西、北海道で開催
※ストロングカップ東西の各クラスの優勝チームはジャパンカップ進出(階級別)
※ジャパンカップは同加盟各大会覇者による少数トーナメントです
※ジャパンカップは東日本が1部、2部、西日本1部、北海道2部大会として実施予定
※ジャパンカップ東日本は本部主催形式。西日本は自主対戦。
※ジャパンカップ東西の優勝チームが全国大会甲子園カップで決勝戦(甲子園予定)
※全国大会の甲子園カップはナック主催。ストロングリーグ東西覇者、北海道東北覇者が出場。
※全国大会の甲子園カップ優勝をジャパンカップ優勝チームとして認定です。
※甲子園カップは2部制。1部、2部の代表チームによる東西決戦(甲子園予定)

全国大会「甲子園カップ」(阪神甲子園球場)[1部][2部]進出には、まずストロングカップ を勝ち抜いて、ジャパンカップへ進みます。ジャパンカップは東日本で本部主催トーナメント(16チーム内)、西日本で自主対戦トーナメント(8チーム内)となります。

ジャパンカップの東西覇者、北海道・東北覇者が甲子園カップ(阪神甲子園球場予定)に進出します。
<全国大会:甲子園カップ[1部]東日本1部覇者 VS 西日本1部覇者、[2部]東日本2部覇者 VS 北海道東北覇者を予定> 甲子園到達までの平均勝利数はSC優勝後、2〜4勝程度です 。
甲子園カップが雨天中止の際は、関東プロスタで後日開催(過去雨天中止なし)。大会の仕様は一部変更となる場合があります。

受付期間
2014年10月より<各ステージとも定数に達した段階で締め切り>
組合せ
2015年 3月6日頃  HPにて発表予定  (組み合わせが発表され次第、開幕します)
ステージ
東西とも、クラス別、地域のリーグ戦をおこないます ※サンプル: 2008年 関東1部 京浜Bブロック
▽ 関東ステージ ▽ ▽ 関西ステージ ▽
関東:日曜大会 関東:土曜大会 関西:日曜大会 関西:土曜大会

特別部

A|B|C|D|E|F|G|H

1部

A | B | C | D

OPEN

A | B | C | D

OPEN

A | B | C | D

1部

A|B|C|D|E|F|G|H

2部

A | B | C | D
 

2部

A|B|C|D|E|F|G|H

マスターズ日 / 土

関東:所属地区とクラス

募集数
 【関東】日曜大会(156〜)、土曜大会(64) 【関西】日曜大会(56)、土曜大会(56) 
【北海道】日曜大会(24〜)【東海】日曜大会(24〜)
北海道、東海は24チーム揃って開催となります。東海は2/22までに開催判断。
昇降格
 【関東】地区大会の最終成績(順位)により、次回大会(SC16春)の所属クラスが決定します
[新基準]各ブロックの上位1チームと決勝T決勝進出チームがひとつ上のクラスに昇格、ブロック下位1チームがひとつ下のクラスへ降格します。
マスターズ
について
SCマスターズ(平均年齢40歳以上の部)は日曜2部、土曜2部のブロックとして組み込まれます。
決勝トーナメントからは一般のチームと混じり対戦が組まれます。ジャパンカップは2部です。
ストロングリーグ公式戦において二十登録は認められませんがマスターズに限りゲーム中に
平均年齢35歳を満たし投手が35歳以上であれば二重登録は認められます(移籍はNG)。
部室メンバー登録備考欄と、試合時のオーダー表には現年齢を記入して下さい。
参加費
1チーム 32,000円(税込)  期間限定・特別割引あり<下記参照>
 ※SC2014(春)orSC2014(秋)加盟チームは特別割引;25,600円(税込)
大会申込み区分 通常価格 SC更新チーム様 SC新規チーム様
SC土or日 32,000円 25,600円(税込) 32,000円(税込)
SC土日両方 64,000円 38,400円(税込) 48,000円(税込)
SC土or日+エアロ土or日 48,000円 33,600円(税込) 40,000円(税込)
SC土or日+エアロ土日両方 64,000円 37,600円(税込) 44,000円(税込)
SC土日両方+エアロ土or日 80,000円 46,400円(税込) 56,000円(税込)
SC土日両方+エアロ土日両方 96,000円 50,400円(税込) 60,000円(税込)
AC土or日 16,000円 8,000円(税込) 8,000円(税込)
AC土日両方 32,000円 12,000円(税込) 12,000円(税込)

SCに参加せず、エアロ2015のみ参加の場合は1ステージ16,000円、2ステージ24,000円です。

ダブル割り等各価格も、はSC割引区分に基づく為、変動します。早期エントリーを推奨します。

SC=ストロングカップ2015(春)、SCマスターズ、AC=エアロックカップ2015

対戦形式
自主対戦形式(※) (一部のカードを除く)

(※) 確保した球場をもとに、「部室」から対戦相手チームとのメール(メールアドレス非公開)による試合交渉により「試合日程」「球場」を決定し、試合をおこなうシステム。自チームのグランド確保状況、活動状況に合わせてプランニングできます。

参加方法
 「部 室」から申し込みください

 (まだチームIDを持っていない場合はまず「チ-ム登録」 (無料)後、「部 室」から 申し込み)

>>ストロングカップ2015(春)トップページはこちらです

 

 

 

 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.